ゴールデンウィークのイベントは関東へ!子供と一緒に遊びに行こう!

今年のゴールデンウィークの予定はもうお決まりですか?

今回のゴールデンウィークは暦どおりでいくと9連休という大型連休となっていますから、ご家族で旅行の計画などを立てていらっしゃる方もいますよね。

 

という事で今回は、ゴールデンウィークに向けて家族や子供と一緒に遊べる関東エリアのスポットを一挙ご紹介していきたいと思います!

どれもお財布に優しいリーズナブルな料金でお得なスポットばかりを厳選してご紹介しますから、ぜひ参考してみて下さいね(*’▽’)


スポンサーリンク


ゴールデンウィークのイベント紹介!関東エリアで子供と一緒に遊べるお得なイベントは?

では私がオススメする関東エリアで子供と一緒に楽しめるお得なイベントを5つ、ご紹介していきます!

 

それぞれが魅力的な場所ですからぜひ今回のゴールデンウィーク観光スポットの一つとして参考にしてみて下さいね。

 

『名探偵コナン ゼロの挑戦者 in サンシャインシティ』

引用:http://www.sunshinecity.co.jp

東京都豊島区東池袋にあるサンシャインシティが今年開業40周年となるのを記念し、子供に大人気な推理探偵アニメ『名探偵コナン』をテーマにしたイベントです!

 

基本的には入場料無料という事で、お財布にとても嬉しいイベントですよね(*’▽’)

 

劇場版『名探偵コナン ゼロの執行人』の公開に合わせて、SKY CIRCUS サンシャイン60展望台、サンシャイン水族館で謎解きラリーの実施(こちらは有料)やイベントオリジナルグッズを販売していますよ。

 

アルパ レストラン・スカイレストランのレストランフェアにおいては、期間中メニューを注文するとオリジナルステッカーがプレゼントされるらしいです(なくなり次第終了)。

競争率が気になりますね。。

 

また、5月3日から6日にかけて噴水広場にフォトスポットが登場したり、ステージイベントが行われる予定になっているようですよ!

 

お子さんが『名探偵コナン』好きならぜひ足を運んでみて下さい!

 

体験を終えた後はサンシャインシティにあるプラネタリウム「コニカミノルタプラネタリウム”満天”」に家族みんなでいくのもいいかもしれませんね!

 

買い物とかにもなっちゃいそうですが。

 

いずれにせよ、都心でのレジャーは退屈しないという利点がありますね(´-`*)

 

詳細は下記をご覧ください。

開催場所・会場サンシャインシティ・SKY CIRCUS サンシャイン60展望台、サンシャイン水族館、アルパ・スカイレストラン、噴水広場
開催日・期間2018年3月16日(金)~2018年5月6日(日) ※サンシャインシティ 噴水広場でのイベントは5月3日(祝)~6日(日)のみ
イベント開催時間イベントにより開催時間は異なる
料金参加無料
※SKY CIRCUS サンシャイン60展望台、サンシャイン水族館は入場料が必要となります。
※SKY CIRCUS サンシャイン60展望台での謎解きラリーは有料です。

開催スポットサンシャインシティ
住所東京都豊島区東池袋3-1
交通アクセス【電車】JR・東京メトロ池袋駅から徒歩8分、東京メトロ東池袋駅から徒歩3分 【車】首都高速道路5号線東池袋出入口直結
駐車場○ 1800台  サンシャインパーキング地下2、3F:300円/30分。24時間営業。車高2.1mまで入庫可
営業時間施設により異なる
URL公式ホームページほか、関連サイトはこちら

 

 

『グリムの森「グリムの館」』

引用:http://shimotsuke.genki365.net

 

グリムの森「グリムの館」は栃木県下野市にある雑木林を活かした公園とおしゃれなドイツ風の建物が並ぶ施設。

 

「グリムの森」は、ローラー滑り台やターザンロープがあるアスレチック広場があって、子供たちは体をたくさん動かせます!

 

公園には噴水などもあったりして、とにかく子供にとって最高の場所ですし、大人にとっても気持ちの良い公園ですよ(^_-)

 

公園の中に建つ「グリムの館」はドイツに関する資料や、ドイツの学者であり「グリム童話集」の編纂者であるグリム兄弟に関する貴重な書籍などを展示しています。

 

館内2階にはたくさんの絵本や研究書が自由に閲覧できる図書コーナーがあって読書好きな子供や大人には最適な場所なんですよ!

 

ゴールデンウィークイベント中のイベントに関しては、映画『怪盗グルーのミニオン大脱走』その他映画を上映するようですから、小さい子供にも観られる内容で嬉しいですね!

 

ちなみにこの施設、上映映画や他イベントを除いて基本的には無料です(^_-)

ありがたいですね!

 

その他、参加体験型のイベントもゴールデンウィーク期間中は開催予定となっているようですのでこちらも合わせてチェックしてみて下さいね。

一日をとおしてほどよく遊べますので、ぜひ!

 

詳しくは下記をご覧ください。

開催スポットグリムの森「グリムの館」
開催場所の住所栃木県下野市下古山747
お問合せ先Tel0285-52-1180
オフィシャル
(公式)サイト
このイベントのオフィシャル(公式)サイトへ
開催日時
  • 2018-5-4(金)~2018-5-5(土) 10時00分~15時00分
子供の料金無料
大人の料金無料
予約/応募予約不要

 


スポンサーリンク


『むさしの村』

引用:http://blog.chichibu-life.com

むさしの村は埼玉県加須市にあり、緑のさわやかな季節を存分に楽しみながら遊べる遊園地です。

 

料金については遊園地なのにも関わらず低料金でコスパがとても良いですよ(^_-)

 

施設の持ち味としては、絶叫系遊園地などではなく、小さな子どもと家族が一緒に楽しめるファミリー向けのレジャーランドというようなイメージです。

 

園内には21種類の子供向けアトラクションが揃っていて、コーヒーカップやゴーカート、トランポリンなど子供に大人気のまったり系アトラクション

 

ゴールデンウィーク期間中は人気のキャラクターショーが開催される他に、バーベキューやふれあい牧場、わんぱくの森などがあって、遊園地だけではない楽しみ方も満載なんですよね(*´з`)

 

そして私が一番印象に残った体験は、この遊園地、なんといちご狩りができるんです!

 

もちろんこれは有料になりますが、遊園地でのいちご狩りは非常に珍しいですよね?

子どもが大好きないちごが食べ放題ですから、お子さんもきっと喜ぶと思います(´-`*)

 

最高のイベントですし、ここの施設は本当にコスパが半端ないですよ!

 

ぜひ足を運んでみてくださいね。

 

【2018年いちご狩り情報】
期間:~2018年5月下旬(イチゴがなくなり次第終了)

※ いこーよに掲載されているいちご狩りの情報は、前シーズンの情報も含まれておりますので、詳細を確認されたい場合には、直接施設へお問い合わせ下さい。

 

詳しくは下記をご覧ください。

名称

むさしの村

オフィシャルサイト

かなむさしのむら
住所埼玉県加須市志多見1700-1
電話番号0480-61-4126
営業時間9:30~16:30(夏休み期間中の土・日・祝 9:30~17:00)
定休日水曜(祝日、5月、春・夏・冬休み期間は営業)、12月・1月の冬休みを除く平日は休園
子供の料金入園 3歳以上650円 3歳未満無料 フリーパス 3歳以上 2300円
大人の料金入園 1200円 フリーパス2900円
オフィシャル
(公式)サイト
このスポットのオフィシャル(公式)サイトへ
交通情報・アクセス電車の場合:東武伊勢崎線加須駅よりタクシーにて約15分
車の場合:東北道加須ICより7km
近くの駅南羽生駅羽生駅
駐車可能台数1,500台
駐車場料金700円

 

『クロスポ 千葉浜野店』

引用:http://cro-spo.com/access/

クロスポ 千葉浜野店は千葉県千葉市中央区にあるアクティブな体験型スポーツ施設です。

この施設、なにが良いかというと、全天候対応の施設なんです。

雨が降ったとしても気にせず遊べる、こういった施設はなかなか無いのでほんとうに嬉しいです(*’▽’)

 

そして、この施設はパーク内のアトラクションにたいして低料金設定になっていますからトータルで考えてもこれまたコスパがいい!

 

この施設の最大の魅力は何と言っても「実際に体や頭を使って大勢で楽しめる」ことなんです!

 

自然をとおした体験ではないのですが、日ごろ使っているスマホやゲームでは味わえない「リアルゲーム」で小さなお子様から大人まで一緒に楽しめますからとってもオススメです。

 

引用:https://comolib.com/places/528

 

壁を上るクライミングウォールやトランポリン、釣り堀など、家族向けのアトラクションもあれば、大人向けに空気銃を使っての室内サバイバルゲームやボウリング、ゴルフなど。。

 

まだまだたくさんのアトラクションが建物3フロア分あるので終日をとおして遊べてしまいますよ!

 

なんとも至れり尽くせりのアトラクション施設、大人も子供も汗だくになって日ごろのストレスを発散できる事間違いなしです。

 

詳しくは下記をご覧ください。

名称

クロスポ 千葉浜野店

オフィシャルサイト

かなくろすぽ ちばはまのてん
住所千葉県千葉市中央区浜野町1025-240
電話番号【リアルゲームパーク クロスポ】 043-208-2151
※「いこーよを見て電話しました」とお伝えいただくとスムーズです
営業時間24時間休まず営業中!
※17歳以下の方、高校生の方は千葉県健全育成条例に基づき
23時~翌4時の間はご入場いただけません。
定休日年中無休!
子供の料金・3歳以下無料
・4~6歳  10分50円or遊び放題600円
・7~12歳  10分100円or3時間1,000円or遊び放題1,200円全て税抜価格です。
初めての方は入会金300円が別途必要です。
大人の料金・10分 100円

お時間が長くなった場合は自動的に下記のお得なパック料金になります♪

【3時間】
13~18歳     1,000円
60歳以上      1,000円
19~59歳     1,350円
ビジター(非会員) 2,000円

【5時間】
13~18歳     1,500円
60歳以上      1,500円
19~59歳     1,650円
ビジター(非会員) 2,500円

【8時間】
13~18歳     1,800円
60歳以上      1,800円
19~59歳     2,000円
ビジター(非会員) 3,000円

【フリータイム】
13~18歳     2,000円
60歳以上      2,000円
19~59歳     2,500円
ビジター(非会員) 4,000円

全て税抜価格です。
初めての方は入会金300円が別途必要です。

オフィシャル
(公式)サイト
このスポットのオフィシャル(公式)サイトへ
交通情報・アクセス浜野駅近く 茂原街道つきあたり,国道357号線と県道14号線の交差点すぐ
近くの駅浜野駅
駐車可能台数130台
駐車場料金無料

 

小田原こどもの森公園わんぱくらんど

引用:http://daipresents.com/2017

 

小田原こどもの森公園わんぱくらんどは神奈川県小田原市にある、子供がまさに遊びに熱中できる感動と発見の公園です!

 

大自然に囲まれたこの公園は、山の起伏に富んだ地形を生かした豊かな自然環境の中で子供たちが実際に体を動かして自由にのびのびと遊べる施設なんです!

 

ゴールデンウィークにピッタリな休日が家族で過ごせるのではないでしょうか?

 

体を使った体験にはこれまたテレビゲームなどでは味わえないスリルと感動があるはずです!

 

スリルといえば、今の子供たちは外遊びをしなくなったといいますが、それは私たち大人が原因でもあります。

 

家族でお出かけした良い機会に、子供を一緒に連れて自然を体験させ、自然にたいして感動をさせてあげるべきなのではないかな、と私は思います。

 

時にはころんで怪我をしたり。でもそうやって子供は自然と向き合い、学んでいくのかな、と思います。

 

そうした体験をぜひこのような素晴らしい場所でしてみて下さい!

 

家族や友達と、自然の生き物と気軽にふれあえることが出来た時の大きな感動と発見があるのかもしれません。

 

詳細は下記をご覧ください。

名称

小田原こどもの森公園わんぱくらんど

オフィシャルサイト

かなおだわらこどものもりこうえんわんぱくらんど
住所神奈川県小田原市久野4377-1
電話番号0465-24-3189
営業時間08時30分 ~ 17時00分
自販機・便所・売店・管理棟
定休日月曜日
・毎週月曜日(GWと夏休みを除く。月曜日が祝祭日などの休日の場合は、直後の平日)
・祝祭日直後の平日
・年末年始(12/28~1/4)
※休園日も公園に入って遊具で遊べます。
子供の料金無料
大人の料金無料
オフィシャル
(公式)サイト
このスポットのオフィシャル(公式)サイトへ
交通情報・アクセス電車の場合
小田原駅西口(朝夕は東口)から箱根登山バス「いこいの森(わんぱくらんど)」行き終点下車すぐ 所要時間10分程度
お車の場合
○東京方面から/小田原厚木道路「荻窪IC」を降り、道路案内板に従う
○箱根方面から/国道1号「早川口」交差点左折、「青橋東側」交差点左折、直後の「青橋」交差点右折、「小田原税務署西」交差点左折、「荻窪インター西」交差点左折、道路案内板に従う(箱根方面からは「荻窪IC」で降りられません。)
○伊豆方面から/国道135号から国道1号「早川口」交差点を横切り「青橋東側」交差点左折、直後の「青橋」交差点右折、「小田原税務署西」交差点左折、「荻窪インター西」交差点左折、道路案内板に従う
近くの駅風祭駅入生田駅箱根板橋駅
駐車場料金500円
駐車場詳細1日の料金
土日祝祭日は駐車場が大変混雑しますので、公共交通機関をご利用ください。

 

ゴールデンウィークのイベントは関東へ!子供と一緒に遊びに行こう!まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回のゴールデンウィーク特集は、お財布に優しい、子供と遊ぶ関東のスポットをご紹介していきました。

まともに休めば9連休となっていますので、旅行にレジャーに各地が大賑わいになりそうですね(*‘∀‘)

 

ご紹介した施設付近にはほかの観光スポットも多く存在しているのでチェックしてみてもいいかもしれませんね。

 

 

そして、お出かけになられる際は、ゴールデンウィーク中は非常に交通事故が多発する期間でもありますから十分にお気をつけていってらっしゃいませ!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください