ベッキーは片岡治大と結婚!?真剣交際の前提条件か?!

タレントのベッキーさん(34歳)とプロ野球・巨人の走塁コーチである片岡治大さん(35歳)との真剣交際が発覚しました。

 

交際期間はまだ浅く、4~5か月程度だそうですが、お互い結婚を意識しての交際だというウワサもあります!

本当なのでしょうか!?

 

という事で今回は『ベッキーは片岡治大と結婚!?真剣交際の前提条件か?!』と題し、ご紹介していきたいと思います!

では記事本文へどうぞ!


スポンサーリンク


ベッキーと片岡治大とのなれそめは??

引用:https://www.huffingtonpost.jp/

じつに意外な組み合わせだったベッキーさんと片岡治大さん。

 

ベッキーさんはご存知の通りだとは思いますが、片岡治大さんはというと、プロ野球で西武ライオンズと巨人の人気選手として活躍していた現役時代では、その足の速さから『スピードスター』という愛称で人気の選手でした。

 

もともと業界が違うため、もともとふたりは出会う事はありませんでしたが、今年の初め頃、共通の知人の紹介で始めて知り合ったそうです。

 

片岡さんの方が昔からベッキーさんの大ファンだったらしいので、私が思うに共通の知人の紹介、というよりかは、片岡さんの熱烈なラブコールで実現した出会いだったのかな、と思いました。

 

因みにですが『ゲスの極み乙女』の川谷絵音さんも、もともとベッキーさんのファンだったんだそう。

 

2人の交際期間は?

引用:https://mynews23.com/24490.html

先ほどもお伝えした通り、ふたりは2018年のはじめに知り合い、その後、すぐに意気投合し、知人を交えた食事などを繰り返すうちに二人でのデートへと発展、ここまでくるのにさほど時間はかからなかったそうです。

 

この時点で、おふたりは今年の5月には交際に発展したそうなので、約1か月の交際期間ですね。

 

出会ってからの約半年ほどの期間で、知り合いから交際相手に発展するって結構早い方だな、と思いました。

 

しかしながら、ふたりとも多忙な日々を送られているので、なかなか会う時間が取れないんだそうです。

 

片岡治大の人柄にベッキーがピッタリハマった

引用:https://mdpr.jp/news/detail/1775516

ベッキーと片岡さんの年齢は1歳しか違わないので会話の話題なども事欠かないだろうし、共通の話題も多そうですから楽しい交際期間でしょうね。

 

しかも江岡さんの飾らない誠実でまじめな人柄に、ベッキーさんは大きな魅力を感じているそうです。

 

そんなベッキーさんの恋愛観があるイベント時でコメントしていた内容で、ベッキーさんの理想のタイプは

タレントの仕事も応援してくれる人。

めちゃめちゃ、焼きもちやきなので安心させてくれる人がいい。

このように語られていました。

まさに片岡さんはベッキーさんの大ファンのハズなので、全力で応援するのは間違いでしょうね。

 

巨人走塁コーチ・片岡治大の元カノはあの人!

引用:http://kataoka-yasuyuki.mato.media/instagram_

片岡治大さんといえば、野球界でも指折りのイケメンとしてモテモテだった時期もあり、2013年には好きな女子アナNO.1の『カトパン 』こと、加藤綾子アナとのデートを報道されたりしていました。

 

しかも片岡さんはカトパンだけにとどまらず、テレ朝の美人アナで有名な竹内由恵アナとも、2014年1月に交際報道が流されています。

 

しかし竹内アナは、その後、バスケットボールの田臥勇太選手との同棲交際などが報じられてることから、二人はすぐに破局したと考えられますので、真相は分かりませんが。

 

とにかく、片岡さんのそのモテぶりは流名は野球界でもよく知られていました。


スポンサーリンク


ベッキーはあのイメージを払しょくできるのか?

引用:https://www.huffingtonpost.jp/

ベッキーさんと言えば『ゲスの極み乙女』のボーカル、川谷絵音さんとの不倫交際報道が今もイメージとして定着しているんですよね。

 

2016年に週刊文春に不倫内容を詳細にスクープされた事から、当時、契約していたレギュラー番組を全て降板させられており、人気絶頂から一気に下降線をたどっていました。

 

しかし最近は精力的に活動を行っており、完全復活、とまではいかないものの、ベッキーさん本来の人気も徐々に回復してきているようです。

 

しかし『ゲスの極み乙女』の川谷さんとの不倫で『文春砲』やベッキーが命名した『センテンススプリング』などが当時の流行語対象に選ばれるほどの社会現象を巻き起こしたことに対してネット上では未だ違和感があるらしく

 

片岡さんとの熱愛報道を受けての反応は

 

『やっぱりゲスのイメージが抜けない』

『センテンススプリングを思い出してしまう』

 

など、厳しいネットの反応でした。

 

今回の真剣交際は結婚の前提条件か?!

引用https://www.newscafe.ne.jp/article/2018/06/26/2218006.html

ベッキーさんは今年5月でのインタビューにおいて現在の人生を『 2章』と考えたうえで語ったのは

今はとにかく、前とは違った自分を生きたい。

新しい顔を見せたりとか、今まで作ってたルールを守らず生きてる。

2018年はチャレンジの年なので。

芸能人としての人生もあるけど、いち女性としてちゃんと生きられるか、いつも自分に問うてます。

ひょっとしたら母親になるかもしれないし、この仕事とは違う日常生活を送ることもあるかもしれない。

と、このように語っていました。

 

インタビューの時期は5月23日との事だったので、この時点でもうすでに片岡治大さんとベッキーさんは恋人関係になっていますから、この発言は結婚を前提にした真剣交際だという事がわかる内容だと思います。

 

おふたりの年齢は34.35歳と、結婚を考える年齢として切実な時期に差し掛かっているので、お互いの過去の交際相手との報道で世間を賑わせたから、今回の交際で落ち着きたい、といった気持ちも十分に考えられます。

しかしながら、ふたりの交際期間はまだ1か月だという事で、結婚はまだまだ先の話でしょうが、

 

近い将来、おふたりの幸せな結婚報道がメディアで取りざたされる事を期待します!

 

ベッキーは片岡治大と結婚!?真剣交際の前提条件か?!まとめ

引用:https://mdpr.jp/news/detail/1775522

いかがでしたでしょうか?

本文をまとめますと、以下のようになりました。

 

  1. ベッキーと片岡治大とのなれそめは共通の友人の紹介だった
  2. 2人の交際期間は約1か月間
  3. 片岡治大の人柄にベッキーがピッタリハマった
  4. 巨人走塁コーチ・片岡治大の元カノは『カトパン 』こと加藤綾子アナと竹内由恵アナだった
  5. ベッキーは『ゲス』のイメージを払しょくできるのか
  6. 今回の真剣交際は結婚の前提条件か?!

 

では、記事を最後まで読んで下さり、ありがとうございました。


スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください