ムロツヨシはキャラが立ち過ぎっ!逆境な生い立ちにも注目!

独特のネチッこいキャラクターで年齢層幅広くファンが多い

人気の個性派俳優ムロツヨシさん!

話題のNHKコント番組「LIFE!~人生に捧げるコント~」での怪演が

さらに話題をよんでおり

喜劇役者としても俳優ムロツヨシを確立させていますね(*’▽’)

さらには

TBSテレビで7月10日放送予定の唐沢寿明主演『ナポレオンの村』に出演が決まっているそうで

2018年も大忙しのムロツヨシさんです!

そんな彼の「おススメ代表作」と銘打ちまして、私が選んだ作品を紹介しながら

世間で大いに話題をよんでいる

ムロツヨシさんの逆境な生い立ちについてもご紹介していきたいと思いますよ!

 

簡単なプロフィール

引用(http://crispy-trend.net/4147.html)

  • 名前:ムロツヨシ(本名は非公開らしいです)
  • 生年月日:1976年1月23日(42歳)
  • 出身地:神奈川県
  • 血液型:A型
  • 兄弟:5歳上の姉が1人
  • 職業:俳優・演出家
  • 身長:168cm
  • 最終学歴:東京理科大学中退

 

ムロツヨシさんといえばこの役!

 

私がムロツヨシさんのインパクトに衝撃を受けた作品を紹介したいと思います!

まだ見てない作品があった方はぜひ鑑賞してみてくださいね!

 

勇者ヨシヒコ

引用(http://hima-entertainment.skr.jp/2016/12/30/muro-tsuyoshi/)

 

テレビ東京系列で放送され、深夜放送にもかかわらず絶大な人気を博した番組で

金髪マッシュルームカットの怪しい魔法使い

(メレブ)役で出演していたムロさん!

視聴者が爆笑するキッカケ役といっても過言ではないほど

登場人物に対しての

秀逸なツッコミと得体のしれない魔法呪文の習得がおおきな笑いを誘いました!

独特な間合いと人を小ばかにしたようなネチッコイ喋り方も

なんともたまりませんね!!笑

 

ヒメアノ~ル

引用(https://元ボクサーの一念発起.com/2016/11/08/)

以前ご紹介した森田剛さん・濱田岳さん主演のR+15指定衝撃の問題作です!

ムロツヨシさんが演じるのは

濱田岳さん演じる(岡田)のビル清掃アルバイト先の先輩(安藤)。

私はこの役を演じられているムロさんを見て衝撃をうけたんです!

まさにこんにちのムロワールドを確立したと言ってもいいほどに

この作品で打ちだしたムロさんの存在感が(安藤)という

キャラクターに強烈なインパクトを与えているんですよね!

まさに衝撃的でした!

同作品においてムロさん自身

主演級の存在感を見せつけてくれましたよ(゚Д゚;)

ちなみに劇中では

ムロさん演じる(安藤)が自分の髪を坊主頭に2本角が生えたような

奇抜な髪型にしてしまうシーンがあるのですが

 

引用(https://www.cinemacafe.net/article/2016/05/18/40509.htm)

 

この髪型を地毛でおこなったというんですからなおさら

ムロさんの役者としての意気込みに関心させられてしまったんですよねー!

 


 

~生い立ち~ 逆境の中で育ったムロツヨシさん

引用(http://crea.bunshun.jp/articles/-/10588)

 

そのムロさんの生い立ちですが

いわゆる「普通の家庭」では体験できない

一般的にいう「辛い」体験をされているんです。

それは幼少期の体験でした。

ムロさんが3才の時にご両親が離婚。母親は家を去り

父親がムロさんと5つ上のお姉さんの親権を持ったそうです。

ですが、その父親もまもなく新たな女性と一緒に

ムロさんとお姉さんを親戚に託して出ていったんだそう。辛すぎます。。

しかもさらに悲劇なのは、ある日突然に

出て行ったはずの父親が新しい女性と結婚し義兄弟を連れた父親が戻ってきます。

さらに驚くことにその父親家族は

父親の祖父母と暮らしていたムロさん達と一緒には住まず

なんと隣の家に越してきて住み始めたというんです。

普通の感覚では気が狂いそうな話です。

でもムロさんはつとめて明るく

この生い立ちを喋った番組の放送でこの辛い思い出を笑って話しておりました。

「辛い時ほど笑おう」

どこで聞いたフレーズなのか定かではありませんが

私はムロさんの人となりに対してこの言葉がにじんでくるような気がしたんですよね。

”明るい人ほど辛い思い出を背負っている”

この言葉もまさにムロさんに当てはまる言葉ではないでしょうか。

 


今後のムロさん

 

過去の逆境を

大きな笑いと自身の魅力ある演技に変えてしまうムロツヨシさん!

引用(https://talent-dictionary.com/)

 

いかがでしたでしょうか?

私の紹介をとおしてムロさんをますます好きになってくれたら幸いです!

今後も役者として

さまざまな舞台で活躍していくムロツヨシさんをみんなで応援していましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください