ロシアワールドカップの優勝予想国はベルギーか!?ブラジルか?!

開幕した2018ロシアワールドカップ!今回は世界32カ国が今大会に出場しますが、勝利の女神はいったいどの国に微笑むのでしょうか?

今、世界中の何億という人達がこの優勝結果にたいして固唾をのんで見守っていますよね。

 

さっそく今回は歴代ワールドカップの優勝国から考察し、今大会のイチオシの優勝国を予想してみようと思います!

 

という事で今回は『ロシアワールドカップの優勝予想国はベルギーか!?ブラジルか?!』と題し、ご紹介していきたいと思います!

※6月28日時点での最新予想を更新しました!(ドイツが韓国に敗れ、GL敗退!優勝候補国から外れました。)


スポンサーリンク


ワールドカップ歴代の優勝国や2000年代に入ってから順位は?

引用:https://www.soccer-king.jp/news/world/wc/20131121/149667.html

ワールドカップの歴史は長く、1930年に始まりました。

記念すべき最初の優勝国は、開催国でもあったウルグアイ。

 

それから、世界中を巻き込んだ第二次世界大戦時を除き、4年に1度開催し続け、今大会のロシアワールドカップが第21回目となるんですね!

 

歴代の優勝国でもっとも優勝回数が多いのはサッカー大国と言われるブラジル(5回)、次に前回の優勝国でもあるドイツ(西ドイツも含むと4回)イタリア(4回)となっています。

 

下の表をご覧ください。

順位優勝国優勝回数
1ブラジル5回
2ドイツ(西含む)4回
3イタリア4回
4アルゼンチン2回
5ウルグアイ2回
6イングランド1回
7フランス1回
8スペイン1回

 

ここで分かるのは、意外なことに順位8か国しかW杯で優勝していないという事です。

 

もっと言うと、南アメリカ(南米)かヨーロッパのどちらかの属する国しか優勝しておらず、その他の国は一切ない、という事でした。

 

もうちょっと身近に考えましょうか。

2000年代に入ってからの各ワールドカップ開催年の内容を3位まで順位で見てみましょう。

 

開催した年開催国優勝2位3位
2002年(第17回)日韓合同開催ブラジルドイツトルコ
2006年(第18回)ドイツイタリアフランスドイツ
2010年(第19回)南アフリカスペインオランダドイツ
2014年(第20回)ブラジルドイツアルゼンチンオランダ

 

近年行われた4大会で分かるのは、ドイツが3位までに必ず入っているという事ですよね。

 

現在はFIFAランキングで1位でもあるドイツ、そして前大会優勝を果たしているとなると、やはり有力候補として目を向けたくなるのがドイツですよね!

 

ロシアワールドカップの優勝予想国はドイツ!?ブラジル??

引用:https://www.soccer-king.jp/news/world/wc/20140508/188255.html

今回もドイツが優勝候補に間違いなく入っているでしょうね。

なんせ過去4回の優勝経験があるヨーロッパのサッカー大国、今回優勝となると5回目となり、更にはワールドカップ大会連覇となりますから、ドイツ国内では大変な盛り上がりを見せているはずです。

 

※6月28日時点での情報更新です。

グループリーグにおいてドイツが韓国に0-2で敗れ、リーグ予選敗退となりましたので、優勝候補国からは外れました。

 

ここでドイツ以外の優勝候補を予想する為に、FIFAランキングを確認してみましょう。

 

6月7日更新の最新FIFAランキング

■トップ10

1位 ドイツ
2位 ブラジル
3位 ベルギー
4位 ポルトガル
5位 アルゼンチン
6位 スイス
7位 フランス
8位 ポーランド
9位 チリ
10位 スペイン

 

2位はやはり、ブラジルです。

自国での記念すべき開催だった前大会は、残念ながら準決勝でドイツに惨敗してしまいました。

 

そのショックもあってか、南米予選でも苦戦していましたが、2年前に就任したチッチ監督がブラジルを蘇らせました。

就任後の予選12試合で失点はわずか3

 

メンバーにワールドレベルの選手を揃え、ヨーロッパ勢に引けをとらない組織としての力を身につけたブラジルはまさに大本命の優勝候補ではないでしょうか?!

 

ちょっと待った!

 

ここで今大会、最大の優勝候補国があるんです。

それは現在、FIFAランキング3位に上りあがってきた ベルギーです!


スポンサーリンク


ロシアワールドカップの優勝予想国はベルギー!!

引用:https://web.gekisaka.jp/pickup/detail/?214624-214624-fl

初戦であったパナマ代表戦を3-0という圧倒的な力で見事勝利を収め、第2回の試合が現地時間23日に行われたベルギー対チュニジア戦では、5-2でベルギーが3点差で勝利を収めましたよね。

 

2試合連続の快勝を飾ったベルギーは、リーグ1位通過が決定し、トーナメント進出が確定した事や、現在のFIFAランキングが3位に鎮座した事で、今大会の優勝候補として評価が急上昇しています!

 

プレミアリーグなど各国ビッグクラブで活躍する選手を数多く擁するベルギーは大会前から評価が高く、優勝候補の一角との呼び声があったそうです。

 

強いていえば、ロメル・ルカク、ケビン・デ・ブルイネ、エデン・アザール、ドリース・メルテンスなどが最強メンバーとして挙げられますね。

 

ベルギーのスポーツ情報誌『スポルツァ』のアンケートによると、国民の期待は大きく二分されているそうです。

 

このまま順当にいけば準々決勝で当たるのはブラジルかドイツ、そのためか『ベスト8で散るだろう』という現実的な考えの国民が約34%いたそうですが、その一方、『優勝するだろう』と答えた国民が27%もいたそうです。

 

今回、強豪国が苦戦する中で順調な戦いを見せていることから、ベルギーの評価は国内外からさらに高まっているようですよ。

 

これまでのワールドカップでは、1986年に開催した大での4位が最高成績のベルギーは、前回大会ではその成績に次ぐ準々決勝進出を果たしました。

 

今回はいよいよ念願の頂点にまで登り詰め、大会史上、9チーム目の優勝国となることができるでしょうか!?

 

個人的にも優勝常連国であるドイツやブラジルではなく、ベルギーであってもらいたい!という気持ちが強いです!

今後も大いに期待が高まります!

 

ロシアワールドカップのダークホースとなるのはイングランド!?

引用:https://xn--jckd3a8cyb8c1dzb2ne.com/russia-worldcup2018/england-national-uniform/

今回、私がダークホースとなると予想した国はイングランドです!

 

現在FIFAランキング13位、過去大会において優勝経験のあるイングランド。

現在第二節となったイングランド対パナマ戦において6-1の圧倒的な勝利を飾ったイングランドは優勝候補として高評価のベルギーとともに決勝トーナメント進出を決めました。

 

なお、最終節においては首位通過を懸けてベルギーと直接対決する事になっていますが、首位争いで仮にベルギーが負けたとしても、私の中ではダークホース的存在としての考えが強いです。

 

驚異的な得点力を見せつける『ハリケーン』の異名をもつFW・ケイン選手や、そのケイン選手と阿吽の呼吸で得点を狙う、ガスコインを彷彿とさせる新世代エースのMF・デレ・アリ選手が今回の最大の強みではないでしょうか。

 

そして前回のヨーロッパ選手権では不完全燃焼に終わり、2016年には相次いで監督が辞任しているトラブルもあったイングランドですが

 

新監督のサウスゲート監督が采配を振るう新生イングランドとしても考えると、今回の大会優勝は充分に優勝候補としても考えられます。

 

このような事から、先の戦局はどうなっていくのか、ますます目が離せませんし、ワクワクしてきますよね!

 

ロシアワールドカップの優勝予想国はベルギーか!?ドイツか?!まとめ

引用:https://www.soccer-king.jp/news/world/wc/20171225/688116.html

いかがでしたでしょうか?

本文をまとめますと、以下のようになりました。

 

  1. ワールドカップ歴代の優勝国や2000年代に入ってから順位を紹介した
  2. ロシアワールドカップの優勝予想国は優勝常連国のドイツは敗退、ブラジルを候補に
  3. ロシアワールドカップの優勝予想国はベルギー!
  4. ロシアワールドカップのダークホースとなるのはイングランド!

 

では、記事を最後まで読んで下さり、ありがとうございました。

《こちらもオススメです!》

日本代表が予選突破できる確率は何%?!ポーランド戦までを予想!

2018年6月24日

日本代表がセネガル戦で負けるとどうなる?予選通過の条件は?

2018年6月24日

サチモスの『ボルテージ』が盛り上がらない?!微妙な評判を調査!

2018年6月23日

日本代表vsポーランド戦の放送や時間は?対戦国の評価も知りたい!

2018年6月19日

 


スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください