吉高由里子主演のドラマ「正義のセ」の見どころは?

いよいよ春本番!すべてのスタートとなる4月が近づいてきましたね!桜咲く風景。毎年見るたびに日本人で良かったと感じます!

さて!春の新ドラマにおきましては毎年新しい作品が発表されますよね!

今回が注目したのは私の大好きな女優さん、吉高由里子さんが主演するの新ドラマ『正義のセ』です!!

ドラマ自体のストーリー、出演キャストの紹介などを含めて紹介していきますねっ!


スポンサーリンク


「正義のセ」あらすじ

 

引用(https://twitter.com/ShoheiSource)

吉高由里子さん演じる竹村凛々子は下町豆腐屋の娘でありながら実は新米の検事

持ち前の正義感で困難な事件解決に挑み、時には同僚や家族に支えられながら下町の実家で暮らしています。

そんな彼女なのですが、まったく融通が利かない性格!感情のおもむくまま正義のためには声を出し、喜び、笑い、泣き、怒る!

生き方がまっすぐすぎて、つい「頑張れ!」と応援したくなるヒロイン!

そんな彼女が仕事と恋に一歩ずつ成長していく物語です!

「正義のセ」出演キャスト

 

引用(http://www.umegei.com/romeo-juliette/cast/oono.php)

大野拓朗(中牟田優希:なかむたゆうき)

 

朝ドラ「とと姉ちゃん」ではイケメンなのにウザさ全開の設定キャラで人気となった大野拓朗さん!

今回は吉高由里子さん演じる竹村凛々子の恋人役として登場しますね!

身長184cmのイケメン俳優の彼!今回は吉高由里子さん演じる武村凛々子との関係性はどういったものなのか、ご自身、どんなカラーを出してくれるのか、非常に楽しみなところです!

引用(https://twitter.com/shohei_biglaaav)

三浦翔平(大塚仁志)

吉高由里子さん演じる凛々子の先輩検事の(大塚仁志役)の三浦翔平さんです!今回演じるキャラクターは仕事のできるエリートだが、回を追うことにどんどん魅力が出てくるのだそう!

身長180cm。全方位死角なしのイケメン俳優三浦さんですが初共演となる吉高由里子さんとの演技のやり取りが気になります!

個人的には大野拓朗さん演じる中牟田優希と恋仲のライバルとなるようなキャラになってくれれば最高なのですが笑

引用(http://topicsland.com/yasudaken-marriage/)

安田顕(相原勉)

 

吉高由里子さん演じる竹村凜々子とバディを組む検察事務官の相原勉役の安田顕さん!

吉高さんとは初共演なんだそう!チームNACS所属の安田さんはで舞台、映画、ドラマ中心に活動している実力派俳優ですから、どういった演技を見せてくれるか、楽しみですね!

引用(https://laurier.press/i/Maquia_IZZ3hBA)

広瀬アリス(竹村温子)

 

吉高由里子さん演じる凛々子の妹役の温子を演じるのは人気美人女優広瀬アリスさんです!

実の妹さんは広瀬すずさんという奇跡のご兄弟!!笑

広瀬アリスさんは安田顕さんと同じく主演の吉高由里子さんと初共演となるそうで、ご自身すごく緊張していたんだそう!

広瀬アリスさんは朝ドラでの活躍で表現豊かな演技を高評価されてますから今回のドラマも活躍が楽しみですねっ!

引用(http://www.webdice.jp/dice/detail/3586/)

生瀬勝久(竹村浩市)

 

吉高由里子さん演じる凛々子と広瀬アリスさん演じる温子の父親役、浩市を演じるのは超個性派俳優・生瀬勝久です!

じつは 吉高由里子さんが昔にドラマ初出演した作品で当時共演をしていたそう!ご本人いわく吉高由里子さんとは久々の共演という事でとても楽しみにしていた、とコメントをしているそうですよ!

今回はどんな個性的な演技を見せてくれるのか、非常に楽しみな部分です(^_-)


スポンサーリンク


「正義のセ」検事役を演じた主演の吉高由里子さん

 

引用(https://movie.smt.docomo.ne.jp/article/1083387/)

今回の主演に際して吉高由里子さん検事役という役を演じるにあたり、当初の印象はとても難しい事件モノのドラマになると予想して緊張していたそうなのです。

仕事と恋愛の両立に一生懸命な主人公を描いたドラマであることを知り、なおかつ女性なら誰でも共感できるようなドラマだと確信したときにとても安心したんだそう!こんなことも言っています!

吉高由里子さんのコメント

竹村凛々子という等身大の役をいただいた今回が20代最後のドラマ出演になるのかなと思うと、自分の年齢にも改めて気づかされます。

主人公の凜々子が検事としても女性としても成長していく物語なので、凜々子と一緒に自分自身も作品を通して成長していきたいと思います。

吉高由里子さんが来年30歳を迎えられるとのことですが、いやいやいや。個人的にはまったく見えませんね( ˘ω˘ )

たしかに以前から大人っぽい雰囲気はありましたが、童顔ともとれるような、うらやましい顔立ちをされていますからね!

わたし的には演じる役や演技で様々な表情を見せてくれる印象がとても強いので、吉高由里子さん自身、容姿と年齢が一致しない良い意味でめずらしい女優さんなのです!

「正義のセ」の見どころは?

 

 

引用(https://store.kadokawa.co.jp/shop/g/g321401000046/)

このドラマの原作は小説家でタレントの阿川佐和子さんです!

阿川さん、テレビではTBSで毎週土曜日AM7:30~8:00に放送中のトーク番組「サワコの朝」で司会をされていますよね!

CMやラジオ、小説家にエッセイストと、マルチタレント代表の阿川さんが2011年に発表した小説が「正義のセ」なんだそう!

キッカケは 阿川さんがゴルフ場で偶然にある女性検事と出会ったことが「正義のセ」題材のキッカケになったんだそうですよ!

 

そしてもう一つの見どころはドラマの主題歌「失敗学」!この曲を歌ったのはあの福山雅治さんなんです!

この「失敗学」を通してインタビューを受けた時の福山雅治さんのコメントです。

人生はすべてうまくいくことなど皆無で、誰しもが必ず失敗を経験をします。

しかし失敗から学びや気付きを得ることで自分が望む成功に近づいてゆくのも事実。勇敢な凜々子を見ていて浮かんだエール(応援)は「失敗する人が成功する」と言う言葉です。

凜々子の不器用な背中を少しだけ後押しながら、彼女と共に少しでも前に進んで行けるような楽曲になれたらとの思いで描きました。

なんだかとても元気がもらえるようなドラマとなる予感がしてきました(*’▽’)

元気ソング・元気ドラマとなる事には間違いなさそうじゃありませんか!期待しましょう!

最後に

 

阿川佐和子さん原作の今回のドラマ!自身のコメントインタビューでは

吉高由里子さん演じる凜々子の不器用だけど愛くるしいパワーによって役自体にどんな魅力をもたらしてくれるのか、とても楽しみ!

との事でした!

主人公の武村凛々子は何事にも不器用だけどひたすら一生懸命に物事に取り組む新米検事!女性なら誰でも共感できるドラマとなっています!

正義を通すためにぶつかって腹を立て、そして失敗をたくさん繰り返してどうにもならず泣きながら、それでもどうしてか、周囲に助けられて少しずつ成長していく凛々子。そんな彼女に視聴者はみなファンになり応援する事でしょう!

 

という事で今回ご紹介した注目の新ドラマ『正義のセ』

4月11日(水)PM22時からのスタートです!

皆さん忘れずにチェックしてみて下さいね(*´ω`)


スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください