日本対セネガルの予想スタメンやフォーメーションは?注目選手も!

グループリーグ第二戦目となる日本対セネガル戦が日本時間の6月24日の深夜0:00から行われます。

このセネガル戦に負けてしまうと一次リーグ突破の可能性が低くなってしまいますから、間違いなく重要な一戦となるでしょう。

 

という事で今回は『日本対セネガルの予想スタメンやフォーメーションは?注目選手も!』と題し、ご紹介していきたいと思います!

 

では記事本文へどうぞ!


スポンサーリンク


日本対セネガルの予想スタメンとフォーメーションは?

引用:https://web.gekisaka.jp/news/detail/?247886-247886-fl

6月24日の日本対セネガル戦において、グループリーグ1位決定戦が繰り広げられます。

この試合で勝利したチームが2連勝で16強進出を事実上確定させる事になりますから、非常に大事な試合とになる今回の日本代表戦、スタメンとフォーメーション予想をしてみました。

 

フォーメーション:4−2−3−1

大迫
乾・香川・原口
柴崎・長谷部
長友・昌子・吉田・酒井
川島

初戦のコロンビア戦で勝利した勢いを駆って、良い流れのまま勝利を手にしたいところですよね。

この状況から予想すると、前回勝利したメンバーで同じスタメンで臨むのが一番ではないでしょうか。

 

コロンビア戦の出場メンバーはそれぞれ勝利の手応えを感じているはずなので、戦術として考えるうえでは『流れ』という部分はとても大事な要素ですよね。

これはスポーツに限らず、古来から戦の兵法として長く語り継がれている勝利要素でもあります。

 

ただ、個人的にはキーパーの川島選手の採用は少し慎重視した方がいいと感じました。

前回のコロンビア戦では、試合の流れを変える恐れのあった大事なフリーキックを防げなかった事が不安要素となって言います。

 

いずれにしても『選手を変えない』という大前提のもと、スタメンを決定すると考えました。

 


スポンサーリンク


日本対セネガル戦において注目すべき選手は?

引用:https://www.google.co.jp/

今回、私が注目する選手は乾貴士選手です。

トリッキーなドリブル捌きが特長的で、一気に縦からの突破や、カットインからの追い抜きが非常にうまいですよね。

 

前回のコロンビア戦ではフル出場をして、2-1で勝利に大きく貢献した乾選手、私が乾選手に注目しているのは『けっして諦めない姿勢』です。

 

スタミナもトップレベルで、ボールを取られても諦めず、必ず奪いにいくあの姿勢が、今回のセネガル戦で必ず生かされると思います。

そういった部分から必ず突破口が生まれ、たとえ戦局が悪くなったとしても、ペースを日本側に引き寄せる大事なキーマンだと私は考えています。

 

情報によれば、セネガル選手は乾選手のようなプレーヤーが苦手だそうですね。

スタミナも武器にでき、動き回る乾選手を止めるために、結果として反則行為でのチャンスも大いにあり得ます。

 

守備の点においては以前から低さを指摘されていましたが、スペインに行ってからは強化され、いまや守備も強みと言えるほどの成長を遂げています。

 

日本対セネガルの予想スタメンやフォーメーションは?注目選手も!まとめ

引用:https://www.google.co.jp/

いかがでしたでしょうか?

対戦するセネガルはなんといっても強いフィジカルに加えて、驚異的な身体能力ですよね。

圧倒的加速スピードを誇り、チーム自体がリズムに乗ってしまったら戦局がかなり怪しくなりそうですが、大事なのは『予想外の展開になっても諦めず、冷静にプレーできるか』が非常に重要になります。

乾貴士選手の『諦めない姿勢』が戦局を大きく変えるキッカケとなってくれることを大いに期待しています。

《こちらもオススメです!》

日本とセネガルのキックオフ時間は?西野ジャパン試合での戦略は?!

2018年6月22日

セネガル代表メンバーのマネの凄さとは!?セネガルの英雄を調査!

2018年6月21日

 


スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください