映画リメンバー・ミーが世界的大ヒット!大切な人とぜひ!!

 

死後の世界って一体どうなっているか考えた事がありますか

 

誰しもが必ず行きつく場所ですが、生きているうちは想像でしか話せませんよね。

 

私、子供の頃にこの事よく考えてたんですよー。

 

当時放送していた映画やアニメの中で

 

死後の世界なんかが表現されている場面を見て

 

「こういう場所なんだぁ」と、怖いけれど

 

死後の世界を自分なりに真剣に想像したものでした!

 

そんな考えをしていた頃を改めて思い出せさせてくれたのは、この映画でした(´-`*)

 

しかもこの映画は死後の表現をとっても豊かにさせてくれる理想の映画です!

 

3月16日に劇場公開されたピクサーの新作映画『リメンバー・ミー』です!


あらすじ

 

主人公はミゲルという12才の少年。

 

音楽が大好きで独学でギターの演奏を習得してしまうほどの才能の持ち主!

 

なのですが、残念なことに彼は思うままに演奏する事ができません。

 

その理由は、彼の家は曾祖父(そうそふ)が音楽を追い求めるあまり

 

曾祖母(そうそぼ)を捨てていったことからいっさい音楽を禁じてしまったのが原因でした。

 

そんな家庭で育ったミゲルは1年に1度だけなくしてしまった人に会える「死者の日」

 

憧れの歌手である(アーネスト・デ・ラ・クルーズ)の墓を訪れます。

 

そしてその彼の遺品であるギターを演奏すると

 

なんとミゲルは見たことのない「死者の世界」に迷い込んでしまったのでした!

 

(引用:http://www.stereosound.co.jp/column/cinemaleader/article/2018/01/13/64402.html)

 

その世界にはミゲル自身のご先祖さまや彼の憧れ(アーネストデ・ラ・クルーズ)

 

に出会ってとても喜んだミゲルでしたが、早く「死者の世界」から抜け出さないと

 

たいへんなことになってしまうという事が判明したのでした!

 

この世界で出会った、家族が恋しいガイコツ詐欺師(ヘクター)に助けられながら

 

(引用:https://note.mu/koheiobara/n/nf00d4d96e239)

 

ミゲルは自分がいた元の世界に戻ろうと方法を考えますが………。

 

こんな感じのストーリーになっています。

面白そうでしょ?!

ワクワクしちゃいますね~(*´з`)


日本版キャスト

 

ここでは日本語吹き替え版としてのキャストをお教えしますよ!

 

ミゲル:石橋陽彩(ひいろ)【13歳の音楽界期待の新人!】

ヘクター:藤木直人【俳優】

エルネスト・デラクルス:橋本さとし【俳優】

ママ・イメルダ:松雪泰子【女優】

エンリケ・リヴェラ:横山だいすけ【歌手・俳優】

ルイサ・リヴェラ:恒松あゆみ【声優】

フリーダ・カーロ:渡辺直美【渡辺直美】

ロス・チャチャコラス:シシド・カフカ【歌手・女優】

ママ・ココ:大方斐紗子(おおかたひさこ)【女優】

マリアッチ:大抜卓【ラジオDJ】

女性マリアッチ:高柳明音【アイドル】

日本語主題歌:シシド・カフカ

劇中音楽:東京スカパラダイスオーケストラ

etc…

 

この配役だけみてもかなりの有名実力派の方々がそろっていますから

そうとう聴きごたえのあるキャラクターボイスになっているんではないでしょうか!

 

しかも音楽面では東京スカパラダイスオーケストラが楽曲を担当し、

日本語主題歌には声優も挑戦したシシド・カフカさん!

(引用:https://mantan-web.jp/article/20180308dog00m200042000c.html)

カフカさん、じつは南米メキシコ出身の出身って事知っていましたか?!

しかもハーフっぽいとは思っていましたが実は純日本人だったそうで!

 

とにかくとっても見ごたえ、聞きごたえのある映画ですよっ(*´ω`)

(カフカさんについては次回またご紹介しますね!)


最後に

この映画はおそらく長く愛される映画になってくれると感じますよ!

私が思う理由はこの4つです

  1. 【死】を扱う映画なのに子供が夢中になれるほどのエンターテイメント性!
  2. 大切な人を思い、敬うという人間としての素晴らしさを教えてくれる!
  3. 泣ける!感動しちゃう!観終わった後はなぜか主題歌を口ずさんでいた!
  4. 映像美が素晴らしい!まさに死後の価値観が大きく変わった!

 

この4つの世界観はピクサーだからこそ出せたのではないでしょうか?

世界中で大ヒットを巻き起こしている『リメンバー・ミー』!

皆さんもぜひ一番身近で大切な人を連れて劇場に足を運んでみてくださいね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください