柴崎岳の移籍金は!?注目の移籍先の提示価格に驚愕!?

スペインのサッカークラブ・ヘタフェに所属する柴崎岳選手ですが、ロシアワールドカップでの日本代表の大躍進での立役者として世界のビッククラブからオファーが殺到しています!

 

もしかすると、現在所属のヘタフェからの引き抜き移籍が今後、発生するかもしれませんね。

 

その際の移籍金はどのくらいなのでしょうか?ワールドカップ後からの日本選手の推定市場価格が跳ね上がっているとの話しですから、非常に気になるところですよね!

 

という事で今回は『柴崎岳の移籍金は!?注目の移籍先の提示価格に驚愕!?』と題し、ご紹介していきたいと思います!

では記事本文へどうぞ!


スポンサーリンク


柴崎岳の移籍先はどこ!?

引用:http://bunshun.jp/articles/-/7914

ロシアワールドカップで大活躍を見せた日本代表のMF・柴崎岳選手ですが、今後、所属するクラブのヘタフェに引き抜きオファーが殺到するのでは、と注目されています。

 

イタリアのメディア【Calciomercato.com】は、柴崎選手をこのように絶賛。

最高のレベルで力を発揮し、拍手に値する司令塔ぶりで、如才ない選手らしい気質を示した。

常に最も正しいタイミングで常に最も論理的な選択をし、そのパフォーマンスを欧州のクラブは見過ごさなかった。

 

また、ACミランが柴崎選手に以前から関心を持っていたと言及し、

ケイスケ・ホンダの時代に柴崎はミランのレーダーに入っていた。

現在は香川真司が所属するドルトムント、ドイツやスペインのクラブが柴崎を競うのではないか

と、このように伝えていました。柴崎選手、凄い人気ぶりですね!

 

柴崎選手も移籍については意欲的らしく、

(移籍するのに)国にこだわりはないですね。

と、取材で気持ちを明らかにしたそうです。

 

更なる高みに上る為、おそらく柴崎選手としてはチャンピオンズリーグ出場権をもつ名のあるクラブに移籍を考えているのではないか、と思います。

 

実際に、来季のチャンピオンズリーグ出場権を持つドイツの名門・ドルトムントに加えて、こちらもイタリアの名門・ACミランというビッククラブが獲得に動きを示しているということです。

 

柴崎選手とクラブとの要求がマッチングすれば、このビッククラブとの契約、あり得る話しですね!

 

更に、今夏にMF乾貴士を引き入れるベティスのキケ・セティエン監督も柴崎選手について具体的な獲得の声を挙げているという事です。

 

日本人選手たちはかなり好きだね。

乾だけでなく、柴崎岳もとても良かった。

と、キケ・セティエン監督はあるスペインのメディアでのインタビューでこう伝えていました。

 

これが仮に実現すると、来季にはベティスの試合で乾選手と柴崎選手の共演が見られるかもしれないですから、そうだとしたら相当面白いですよね!

 

各方面から引っ張りだこな柴崎選手、それだけ今回のロシアワールドカップでの活躍が世界のクラブの目に留まったのでしょう。

 

次は、現実的にに移籍する場合においての【移籍金】についても世間やメディアから大きな話題となっていたので、ご紹介していきます。


スポンサーリンク


推定市場価格から移籍金を予想!

引用:https://the-ans.jp/news/28423/

今回のロシアワールドカップでの活躍から、柴崎の移籍金にも注目が及んでいます!

 

さっそく日本選手達の『推定市場価格』から調べてみました。

 

こちらをご覧ください。

引用:https://dot.asahi.com/wa/2018070400016.html

柴崎選手、今現在の年俸は約2億3000万との推定市場価格のデータでした。

海外で活躍する日本選手の順位の中ではランクを落とし、11位となっています。

 

ですが、ワールドカップ後では柴崎選手は

『日本の次期司令塔』

『香川の次の10番』

という評価の声まで出てきているんですね。

 

その評価を話題に、2021年6月までスペインのヘタフェと契約を交わしていますが、選手の市場価値がドンドン急騰しているので、ビッグクラブからは巨額でのオファーが想定されます。

 

いったいどのくらいの価格なのでしょうか。

噂によると、新シーズンの年俸は1億円と言われていますが、今回のビッククラブ移籍金は

 

10億~20億円に近い額が発生する可能性があるという見方をしています。

 

10~20億とは凄いですね!しかし現実的な価格だという思いもしています。

しかしながら当初の推定市場価格での2億3000万とは比較にならない位の額になっていましたねw

 

私個人的な意見ですが、ドルトムントやACミランが柴崎選手獲得に乗り出した場合は、私は8億~15億くらいで落ち着くのではないかと予想しています。

 

今回のワールドカップで大きな活躍をした柴崎選手に対して資金力のあるビッククラブはこのあたりの価格帯から交渉から入るはずではないかと思い

 

落としどころとしても、妥当な金額ではないかと思います。

 

しかし、常識的に考えて、一般人的発想で考えると、2億3000万円ってだけでも途方のない金額ですよねw

今後、柴崎選手の獲得に動き出すクラブチームの動向に注目していきましょう。

 

柴崎岳の移籍金は!?注目の移籍先の提示価格に驚愕!?まとめ

引用:https://news.yahoo.co.jp/byline/

いかがでしたでしょうか?

本文をまとめますと、以下のようになりました。

 

  1. 柴崎岳の注目の移籍先を紹介した
  2. 推定市場価格から移籍金を予想してみた

 

では、記事を最後まで読んで下さり、ありがとうございました。

 

《こちらもオススメです!》

大迫勇也の移籍金が半端ないって!?年俸も日本選手トップ10入り!

2018年7月6日


スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください