清原和博の告白本出版に世間の声は?!やはり収入目的か?

元巨人軍である清原和博さんが自身の過去の栄光や挫折をつづった告白本を出版されていて世間から大きな話題になっております。

 

内容はどういったものなのか、また、出版に至っての経緯とはなんだったのか、気になったので調べてみました。

という事で今回は『清原和博の告白本の内容が凄い?!出版は収入目的か?』と題し、ご紹介していきたいと思います!

 

では記事本文へどうぞ!


スポンサーリンク


清原和博の告白本の内容が凄い?!

引用:http://number.bunshun.jp/articles/-/829576

元プロ野球選手の清原和博さんは、覚せい剤取締法違反で逮捕・起訴され、有罪判決を受けて現在、執行猶予中という状況のなか、告白本が今月の27日に文藝春秋から発売されます。

 

『怪物』と呼ばれたPL学園時代から始まり、薬物が原因で逮捕され、薬の依存から抜け出す内容を『栄光と転落、挫折と屈辱の反省の記録』として、出版が決まっているんだそう。

 

過去の薬物事件については、もともと大物プロ野球選手として有名な清原さんは、現役引退後も数々のバラエティ番組などで活躍しており、大変人気があったので、突然の報道は世間の注目を一気に集めましたね。

 

本については27日の出版なので、詳細内容はまだ分かりませんが、野球界や芸能界の大物としての輝かしい過去がありますから、未だに清原さんは世間にもメディアに対しても大きな影響がある方だと思っています。

 

そんな清原さんの告白本が近日出版されるとあって、個人的には大変興味があるのですが、世間の反応はいったいどう反応をしめしていたのしょうか?

 

清原和博の告白本出版にたいして世間の声は?

引用:https://anohito-genzai.com/kiyohara-kazuhiro-imagenzai

ツイッターの内容を一部ご紹介させていただきましたが、清原さんの本出版に対してどういった反応が一番多かったのかというと

『お金がないのでは』

『資金目的』

この二つの声が圧倒的に多かったですね。


スポンサーリンク


清原和博の告白本出版は収入が目的か?

引用:http://number.bunshun.jp/articles/

たしかに、2016年の2月に薬物使用で逮捕された後の清原さんは、薬の依存を断つために施設に入ったりと、芸能活動を自粛していましたから、お仕事を控えいた時期が長くせいで慢性的な収入不足だと考えられます。

 

しかも清原和博さんは現在、重い糖尿病を患っているらしく、その治療費用を捻出する為にも収入が必要なのでしょう。

 

しかしながら、昨年にはスポーツ雑誌『Number』の表紙を飾り、『告白』といった見出し内容で記事にされて話題になっていましたし、その後、インタビューや雑誌関係の仕事で少しずつ芸能界に復帰している様子ですね。

 

薬物依存症については、かなり時間が必要であり、完治することはないと言われていますし、再犯の可能性もありますから、まだまだ予断を許さない状況だと思っています。

 

ご本人もそれは良く分かっているはずですから、現在も完全な芸能界の復帰は避け、しばらくは糖尿病を含めた身体の治療に専念する状況だと思います。

 

清原さんの昔からの根強いファンは必ず復帰を望んでいますから、薬物治療を継続し、糖尿病を克服して、晴れて健康体のの状態でご活躍する日を楽しみにしています。

 

清原和博の告白本の内容が凄い?!出版は収入目的か?まとめ

引用:http://number.bunshun.jp/articles/-/828490

いかがでしたでしょうか?

本文をまとめますと、以下のようになりました。

  1. 7月27日発売の清原和博の告白本の内容が凄い?
  2. 清原和博の告白本出版にたいして世間の声は『資金目的』『お金がないのでは』といった声が多かった。

 

では、記事を最後まで読んで下さり、ありがとうございました。


スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください