ハロウィンでゾンビメイク!メンズにオススメな方法で本物同然!?

10月31日はハロウィン。

コスプレで街を練り歩くイベントが、今年も多数企画されるでしょう。

華やかな仮装の世界に、参加してみたい!と思う人は多いと思います。

コスプレというと、女性がするイメージがどうしても強くなるかもしれません。

 

でも、男性も盛り上がりたいですよね。

カップルや大勢の仲間たちと、ハロウィンならではのコスプレで街に繰り出してみたい!

でも、男性のコスプレってどんなものがあるんだろう、出来るのかな…と不安に感じている方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

そんなメンズたちににオススメなのがゾンビメイク!!

今回はあなたのために、ハロウィンで簡単!男性向けゾンビメイクをご紹介します。

ぜひ楽しんでみてくださいね!


スポンサーリンク


メンズのゾンビメイクにオススメ!簡単な方法をご紹介!!

まず、今回はゾンビメイクを簡単にできるオススメ方法をご紹介していきますよ!

難しいと思わず、メイク体験自体を楽しんですることで、ハロウィンシーズンをどんどん満喫出来てくるはずです。

ではリアルなゾンビを目指して手順を見ていきましょう。

①ドーランを顔に塗る

ドーランで顔や首周りを塗っていきましょう。

その前に肌の状態を整えるため、まずは化粧水を塗っていきましょう!

お肌が弱い方は、化粧下地で簡単に整えてからのほうがいいですね。

 

②アイシャドウで顔全体に表情を付ける

暗めの色のアイシャドウを使ってみましょう。

たくさんの色のパレットをひとつ持っていると、いいかもしれません。

 

③傷シールを貼ってリアリティを追加

腕や首回りなどに貼って、グロさの雰囲気を出してみましょう!

最近はぱっくりと開いた傷も、簡単に再現できるものが増えています。

(※顔に貼る場合はドーランを塗る前に貼り付けた方ましょう。)

特殊な傷口ジッパーなども活用してみると完璧なゾンビを演出できます。

 

④カラーコンタクトを付けてみる

最後に目の黒目部分を変えるカラーコンタクトをつけてゾンビメイクをコンプリートしましょう!

視力が悪い人用に度が入っているコンタクトも販売していますので、つけてみてはいかがでしょうか?

ここまでくれば簡単ながら完璧なリアルさをぜひ追求出来たと思います!

 

では、実際にメイクや傷シールなどをを付けていくのにあたって、必要な道具の紹介をしながらそれぞれオススメな実践動画がいくつかありますので、ぜひ参考にしながらメイクをしてみてくださいね!

 

ハロウィンのゾンビメイクでメンズがするのに必要な道具を紹介!!

上の方法と指南動画を見て、大体のイメージが出来上がったところでさっそく用意するものをご紹介していきたいと思います。

最初はリアルなゾンビになりきるなんて動画で見ただけじゃわからない、どうすればいいんだろう?と考えている方もいらっしゃると思います。

しかしちゃんとした道具さえ揃えば、ホントに簡単にできてしまうものです。

 

という事で、さっそく用意するものをご紹介します。

先ほどご紹介したものに沿っていますので、これさえあれば大丈夫ですよ!

 

1.【ドーラン】

引用:http://biba-shop.com/item/307

ドーランは主に舞台などでのメイクに用いられるものです。

普段は当然使いませんが、こんな時こそ体験してみると面白いのではないでしょうか!?

普段遣いのファンデーションなどと比べて少し肌に負担がかかりやすいものですので、コスプレなどで活用するようにしましょう!

 

塗り方とすれば、あまり真っ白に塗ってしまうよりも、少しまばらに塗ってみるといいのではないでしょうか。

ゾンビはあくまでも「元は人間」だったもの。

ドーランを塗って元の顔色がわかるくらいにしておけば、リアリティが増すと思いますよ。

2.【アイシャドウ】

あとは全体的にアイシャドウを使って仕上げていきましょう。
アイシャドウを使って目の周りや顔全体、さらには体の部分にも使用して全体像を浮き出していきましょう。
いろんなカラーを使う事でリアルなゾンビの表情を作ることが出来ます。
メイクパレットが1つあればだいたいのことができますので、下にご紹介します。

 

3.【血のり】

ハロウィン用のメイクには「血」が必須。

100円ショップなどでも血のりは売っていますが、比較的さらりとしたものが多いです。

リアリティを求めるのであれば、もう少々どろりとした質感が欲しいところ。

 

こちらも舞台用のものが売られていますので、ぜひチェックしてみてください。

目元や口元に少々垂らすだけで印象が変わりますし、身体の傷口として演出した部分や、服に垂らして臨場感を出すこともできますから非常にオススメです!

 

 

3.【傷シール】

引用:https://jmty.jp/aichi/sale-cos/article-aamkd

傷ついた人間の死体であるゾンビ。これを追及すると傷口は絶対欲しい部分ですから、やはり傷シールは必須アイテムです!

プロの方にやってもらうと大きさと部分によりますが、かなりの出費となってしまいますので、ここはリーズナブルに自分で出来る傷シールというものが便利になってきますよ!

こちらもたくさんの種類のものが発売されていますが、下のこれがオススメです。

3Dシールは凹凸ができていますので、メイクで着色することによって相当リアルな傷口に見えるはずです。

 

また、傷口ジッパーを使ってもいいですね。

こちらも簡単に取り付けることが出来ますし、この機会にぜひ挑戦してみたいところ。

取付方法は下にオススメ動画としてご紹介しておきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!


 

4.【カラーコンタクト】

最後に、雰囲気をよりいっそう出すためにカラーコンタクトも適宜使っていきましょう!

目元が正常の色合いだと、なんとなくゾンビ感が薄れてしまいますよね。

このカラーコンタクトをつけていけばまさにゾンビそのもの!

免疫のない方が見れば正真正銘のゾンビだと思われること間違いなしです!

 

ゾンビメイクでコスプレ!!メンズでハロウィンイベントを思いっきり楽しもう!

お目当てのゾンビメイクをしっかりきめた後は、やっぱりまわりにお披露目してみたいですよね!

友達と、彼氏、彼女と、家族と…。どうやってハロウィンを過ごすかは人それぞれだし、いろんなスタイルがあります。

できれば自分に合った楽しみ方で満喫してみたいですよね!

なので、最後に模範的なハロウィンの過ごし方を見てみましょう。

 

テーマパークのイベントに参加する!

引用:http://www.usj.co.jp/halloween2018/

コスプレでの参加ができるテーマパークはいくつかありますが、今回ご紹介したゾンビメイクではユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)で許可されています。

テーマパークにいけば思うがままゾンビになりきる事が出来るし、テーマパークの雰囲気も最高ですよね!

 

ただ、水ですぐに落ちてしまうメイクや、他人に付着してしまう可能性のあるものに関してはNGなようですのでご注意くださいね!

カップルやお友達と、ぜひ楽しんでみてはいかがでしょうか?

詳しくはこちらをご確認ください↓

》》USJのハロウィン企画はこちら!

 

ホームパーティーで楽しむ!

引用:https://mo-ken.com/pet-kasou/

コスプレをして、いつもとは違う雰囲気でパーティーをするのも楽しいですよ!

いつもの仲間と集まっているのに、ちょっぴり違う空気が漂います。

 

カップル2人でのパーティーも楽しいですね。

メンズならではのオリジナルパーティ―を企画して最高にホラーな夜を演じましょう!

きっと忘れられない夜になるはずです!

 

街のハロウィンパレードに参加してみる!

引用:https://www.fashion-press.net/

毎年恒例の渋谷、六本木、お台場などの都内を中心に、また関西のほうでもハロウィンのイベントが開催されます!

パレードは仮装した方々と一緒になって街中を練り歩く事で周りの驚く反応も確認でるし、他の参加者とも不思議と一体感が生まれて楽しくなってきちゃいますよ!

そちらに参加する場合はそれぞれのイベントにルールがありますので、確認のうえご参加くださいね!

詳しくはこちらからどうぞ↓

》》関東周辺のハロウィンパレードに関する情報はこちら!

》》関西周辺のハロウィンパレードに関する情報はこちら!

 

ハロウィンでゾンビメイク!メンズにオススメな方法で本物同然!?まとめ

いかがだったでしょうか?
ハードルが高そうに見えるかもしれませんが、コツさえつかめば意外と簡単。

ぜひチャレンジして、いつもとは違うハロウィンを楽しんでみてくださいね!

今回の記事をまとめますと、以下のようになりました。

  1. メンズのゾンビメイクにオススメ!簡単な方法をご紹介!!
  2. ハロウィンのゾンビメイクでメンズがするのに必要な道具を紹介!!
  3. ゾンビメイクでコスプレ!!メンズでハロウィンイベントを思いっきり楽しもう!

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください