氷川きよしが紅白歌合戦で顔の劣化が激しい?整形疑惑も浮上か?

年末の紅白歌合戦では、いつもは聞かないようなジャンルの歌手の歌声が聞けますよね。

毎年出場している氷川きよしさんの歌も聞けます。

しかし!氷川きよしさんは、毎年のように顔が劣化していると話題になっているのを知っていますか?

劣化ならともかくも、数年前より変わりすぎて整形が疑われていることも…。

 

本当に氷川きよしさんの顔は劣化しているのか、そして整形をしたのかを徹底分析いたします。

あなたも氷川きよしさんの変わりっぷりを見たらビックリするかもしれません。

 

氷川きよしが紅白に出場するたび「顔の劣化」がささやかれている?

 

紅白歌合戦では、普段は聞かないような歌手の歌声も聞けます。

そのため、演歌に興味がない方でも氷川きよしさんの姿を目にする方も多いでしょう。

しかし、その氷川きよしさん…。毎年紅白歌合戦に出場するたびにSNSや掲示板などで「また劣化した」とか「顔が変わりすぎて誰かと思った」なんて言われているのを知っていますか?

本当にそんなに顔劣化してしまったのでしょうか?

View this post on Instagram

・ 氷川きよしさん ・ 素晴らしいイメージチェンジをされましたね。 ・ 黒髪で凛々しい太眉の正統派演歌歌手な印象も素敵ですが ・ 今は、明るい茶髪にゆるいウェーブ、優しいアーチを描いた細め眉で、フェミニンな印象になっていらっしゃいます。 ・ 画像等で拝見し、パーソナルカラーはスプリング、骨格はウェーブ、外見イメージはジェントルマン(エレガント、上品、フェミニン)と見受けられるので、とてもお似合いです! ・ 演歌界という厳しい世界において、常にトップに君臨し続け、今年20周年を迎えられました。 ・ これからは ・ 「ありのままの自分で輝く!」 ・ 「ジャンルに囚われることなく、“人間・氷川きよし”を唄っていく!」 ・ とおっしゃっています。 ・ ・ そんな氷川きよしさんの「それぞれの花のように」という曲が これまた素敵‼ ・ ~桜は桜 梅は梅 桃は桃 そして李は李 自分にしか咲かせることができない 花を咲かせて わたしらしく そして あなたらしく~ ・ ~姿かたちは 違うけど ありのままの 自分を生きる 人と比べることはせず それぞれの それぞれの 花のように~ ・ ・ ・ わたし自身もそうありたいと思います。 ・ ・ #氷川きよし #それぞれの花のように #イメージチェンジ #桜梅桃李 #広島パーソナルカラー #パーソナルカラー診断広島 #広島骨格診断 #イメージ診断 #広島市安佐南区 #西風新都こころ #実はデビューの頃から氷川きよしファン #42才とは思えない美しさ #紅白歌合戦楽しみ♪

A post shared by 広島/パーソナルカラー診断/小幡裕子 (@personal_color_mine) on

過去のお写真との比較がされていますが、さほど変わっていません。

 

変わった点といえば…

・髪の毛が伸びて色っぽくなった

・髪色も明るくなり垢ぬけた

・眉毛の形が美しくなった

この3つがあげられるでしょう。

 

また、氷川きよしさんは2019年9月で42歳の誕生日を迎えられています。

顔が劣化するのは、年を取るのであれば当たり前のこと。

とはいえ、氷川きよしさんの顔面はすごい劣化している方と比べると比較的キレイな状態を保っていると考えられます。

 

氷川きよしさんが劣化していると思うのは、おそらく昔の「黒髪であまりメイクも濃くない」姿しか知らないからなのかもしれません。

 

氷川きよしは整形疑惑も浮上している?

氷川きよしさんの顔の変貌ぶりに対して、なかには整形疑惑が出ています。

「目が大きくなった!」

「前よりなんだか鼻の形が違う気がする」

「これは整形に違いない!」などと指摘する声があるんですね。

では、数年前の氷川きよしさんのお写真と現在のお写真を比較してみましょう。

上記の過去のお写真と、下にある現在のお写真をよく比べましょう。

たしかに加齢もあり、多少は顔の印象が変わっています。

しかし、目が大きくなったということもなく、鼻の形が変わっているようにも見えません。

でも完全にどこか雰囲気がガラリと変わっているのは、誰もが認めることができるでしょう。

それは先ほどにもお伝えしたように、髪の毛の色が違ったり、メイク技術が異なっているからです。

 

女性でも急に印象が変わった人がいますが、それはあか抜けただけの話。

必ずすべての人が整形をしているわけではないですよね!氷川きよしさんもこの条件が当てはまると考えられます。

つまり、氷川きよしさんは整形をしていないと考えて良いでしょう。

 

氷川きよしが紅白歌合戦で顔の劣化や整形疑惑の理由は?

氷川きよしさんが多くの人に整形を疑われてしまうのは、「美」を極めているからでしょう。

このお写真を見てもわかるように、かなりアイメイクに凝っていますし、ファンデーションのカバー力、さらにハイライトなど美しく見せるためにいろいろな努力をしています。

目が大きく見えるようになったのは、アイメイクを駆使して目を大きく見せることができているから。

また、どこか女性性を感じさせるのは、眉毛の形が柔らかく、さらにアイブローで優しさを強調しているからです。

 

42歳にしてはとても美しい肌をしているのも、また美容ケアをしっかりしている証拠ではないでしょうか。

もしかしたら、氷川きよしさんのことを「顔が変わったおかしい」と嘆いているのは、どこかで氷川きよしさんの美貌に嫉妬している気持ちがあるのかもしれません。

氷川きよしさんの現在の美貌は、彼の努力の証といえるでしょう。

 

氷川きよしが紅白歌合戦で顔の劣化が激しい?整形疑惑も浮上か?まとめ

今回は、氷川きよしさんの顔劣化や整形疑惑について解説してきました。

氷川きよしさんは必ずも整形しているわけではなく、同年代の方に比べるととても若々しい雰囲気をしています。

過去の氷川きよしさんのイメージが強く、現在はかなりあか抜けたので整形などと感じてしまうのでしょう。

 

また、とても美容やメイク技術もあがっているので女性の方でもメイクの参考にできるかもしれません。

演歌界ではなかなか見られない破天荒なファッションをする氷川きよしさんを今後も応援していきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

カテゴリー