いいね!光源氏くんの視聴率は?ネタバレ1話~最終回の感想もまとめ!

えすとえむ原作の人気コミックをドラマ化した居候コメディ。

いいね!光源氏くんはNHK土曜深夜23:30~放送中です。

視聴率の取れにくいマイナーな時間帯かも?と思いきや、名作ドラマも数多いこの帯。

いいね!光源氏くんがどれだけ視聴率を伸ばすか期待しましょう。

 

ここでは『いいね!光源氏くん』の1話から最終回全話のあらすじ紹介とともに、全話の視聴率を公開。

ネタバレ記事や感想もどんどん追記していくので、まだ観てない人は注意して読んで下さいね。

 

目次

『いいね!光源氏くん』の基本情報一覧

View this post on Instagram

★ 新しいドラマいくつかやっとるけど なんだか見る気になれず… 今のところ、これ見てます! NHKのドラマ 『いいね!光源氏くん』 おもしろそうって思って 録画してて 昨日2話まで見た😊 突然歌を詠んだりするとこが面白い!! 昔の人の所作も本当にあんな感じなんや。 そしてちょっぴりキュンキュン♥ 千葉ちゃん可愛いな♥ けど千葉ちゃん、筋肉ついたのか それともムチムチになったのか… ちょい太った気がする😫 土曜日の夜が楽しみだけど 最近眠さヤバくて 特に土曜日は10時半就寝😂 録画で楽しもう! #いいね光源氏くん #千葉雄大 #伊藤沙莉 ★2020/4/20★

A post shared by HIROMI.YAMAMOTO (@hiro.kmf2.u) on

作品情報
  • 作品タイトル名:いいね!光源氏くん
  • ドラマジャンル:コメディ
  • 公式HP:https://www.nhk.or.jp/drama/yoru/hikarugenji/
  • ドラマ公式Twitter:https://twitter.com/nhk_purpleamore
  • 放送局:NHK
  • 放送開始日:2020年4月4日
  • 放送日時:土曜日 23:30~23:59 全8回

 

製作スタッフ

  • 制作総括:管原浩(NHK) 竹内敬明(テイク・ファイブ)
  • 脚本:あべ美佳
  • 演出:小中和哉 田中諭
  • 原作:えすとえむ
  • 音楽:小畑貴裕
  • 製作:NHK

 

登場人物・出演キャスト

光源氏…千葉雄大

源氏物語でいう須磨の段で都落ちする源氏が、道中令和日本に迷い込むことからこのお話は始まります。
チャーミングな千葉雄大版・光源氏に注目です。

藤原沙織…伊藤紗莉

メーカーに勤めるこじらせOLの沙織は、突然現れた源氏を最初はコスプレイヤーと思い込みます。
しかし光くんのぶっとんだ行動に、平安の世から来た本物の光源氏ではないかと思うように。

中将…桐島漣

紫式部の源氏物語では、光源氏のよきライバルとして描かれている頭の中将が本作でも登場。
みんなにちやほやされている光くんに対抗心をメラメラ燃やしちゃうのです。

藤原詩織…入山杏奈

沙織の妹で、キャバクラで働くなど、姉とは対照的に恋愛には積極的な女性。
一見派手に見えるけれど、恋愛に臆病な沙織の背中をそっと押してくれるよきアドバイザーでもあるんです。

カイン…神尾楓珠

詩織の友達でホストで頼れる奴。
お金持ちで広~い家に住んでいるので、沙織の狭いマンションで対処しきれないことも彼に頼めば問題解決。

安部課長…小手伸也

なにかと沙織を叱る上司の安部課長は、現在独身婚活中。
女子社員の恋バナにも興味津々だけど、いまいち輪の中に入れずにいるみたい。

 

『いいね!光源氏くん』の公式動画と見どころ

一人暮らしのOL・沙織の部屋に突然、雅なイケメンが現れてビックリ!

彼は自分の事を紫式部が書いた源氏物語の主人公・光源氏だというので再びビックリ!

とりあえず居候する事に。

 

この光くん、行動も平安ちっくでぶっとんでます。

感動すると突然和歌を詠む、人前で烏帽子を脱がない等…。

いまいち自信のない今どきOLの沙織の日常はどんどん変化していきます。

 

光源氏役に千葉雄大、沙織役に伊藤紗莉など今をときめく魅力的なキャストで描く、ゆる~く笑える千年の時を超えた居候コメディ。

 

『いいね!光源氏くん』のあらすじ~イントロダクション~

あの紫式部の源氏物語の主人公・光源氏が令和の世に突如現れたら…?

そんな妄想をコミカルに描いたえすとえむ原作の人気コミックを映像化。

光源氏役は千葉雄大。

原作ファンならずとも期待してしまう魅力的なキャスティングですよね?

 

一人暮らしのOL・沙織のもとに現れた、平安のスーパーアイドルは現代でどんなことを見たり、感じたりするのでしょう。

ぶっとんだ、だけど雅な彼が巻き起こす大騒動にみんなくぎ付けになっちゃいます。

 

物語の中盤からは、源氏物語でもおなじみの光のライバル、中将も登場してますます大混乱に。

いまいち自分に自信のなかった沙織の日常はどんどん変化してゆきます。

 

光くんはちゃんと平安の世に戻れるのか?

沙織の恋はどうなる?

『いいね!光源氏くん』は毎回放送が待ち遠しくなってしまう事、間違いないです。

 

『いいね!光源氏くん』のラスト最終回を予想してみた!

まず、光源氏くんは本当に平安時代に戻れるのか?

という大きな疑問が…。

3話で、現れた時と条件を同じにして(新月の夜、バリで買ったお香を焚いて、簾をかける)帰還を試みた光と沙織。

だけど何回やっても、あれ?あれ?光くんは現代のまま。

 

どうやったら帰れるのよ?

と視聴者をやきもきさせた後、翌朝突然交通事故に巻き込まれて光くんは消えてしまいます。

あれれ?だけど予告編を観るとまた現代に戻っちゃうみたいです。

今度はあの中将も一緒に!

 

こうなってくると本当にラストが予測できない。

どうやったら光源氏くんは平安の世に戻れるのでしょう?

 

あと沙織の恋はどうなっちゃうの?

少しずつではあるけど、光源氏くんに心を開き始めたところなのに…。

こうなったら光源氏くんには、現代にとどまってもらって、沙織と仲良く同棲しましたとさ、めでたし、めでたし。

で終わるのが筋でしょう?

 

それか、沙織が平安の世に旅立つ、とか。

でも光くんが現代に住み着いちゃったら仕事はどうなるんだろう…。

ホストとか?現実味なさ過ぎて無理っぽいですよね~。

 

『いいね!光源氏くん』の最終回気になりますね!早く見た~い!

 

『いいね!光源氏くん』の全話視聴率をまとめ!

放送回視聴率放送日(毎週土曜日)
1話3.7%4月4日
2話4.1%4月11日
3話4.1%4月18日
4話4.0%4月25日
5話5月2日
6話5月9日
7話5月16日
最終回(予想)

※上記情報はビデオリサーチ・タイムシフト視聴率【関東地区】にて発表

 

『いいね!光源氏くん』ネタバレあらすじや感想をご紹介!

これまでに放送された『いいね!光源氏くん』各放送回についてのネタバレあらすじや感想を放送終了後から出来るだけ早くご紹介していきます!

 

番組放送をまだ見てない方にとっては完全なネタバレとなりますので、観覧にご注意ください!

 

[su_spoiler title=”▼▼1話のネタバレあらすじと感想!口コミや評価もまとめ▼▼” style=”fancy”]

第1話のネタバレあらすじ!

令和の光源氏、現る

時は令和。

メーカー勤務のこじらせOL・藤原沙織は今日も上司に怒られてストレス

やっときた週末の夜、バリで買ったお香を焚いて簾を窓にかけ、ささやかな癒しの時間を過ごしていました。

と、そこへ何だか平安貴族みたいな装束を身にまとったイケメンが簾をあげて中へ。

 

え?どうゆうこと?

 

慌てる沙織にそのイケメン

「ここは、どこなのだ?」

自分をあの紫式部が描いた光源氏だ、というその青年。

 

驚いた沙織は思わずバットで殴打

警察に通報してしまいます。

 

彼を単なるコスプレイヤーと思った沙織は、やってきた警官に彼を知っているふり。

単なる痴話げんかと思われてその場は一応収まります。

 

当初、バットで殴打したことで彼がおかしくなったのでは?

と考えた沙織でしたが、あまりに雅なその風貌に彼が本物の光源氏ではないか?と思うように。

 

平安の世とあまりにかけ離れた現代にタイムスリップしてしまったのかも…。

と彼をマンションに居候させてしまうのです…。

 

感動は和歌で

翌朝。

沙織が目覚めるとやっぱり居た!光源氏くん。

 

一方の光くんも、マンションの窓から外を眺めて一言

「ここは、いったいどこなのだ?」

思わず腰を抜かしてしまいます。

 

「事の次第がわかるまで、こちらに居させてもらえぬだろうか…?」

 

結局、こちらの世界になれる為、二人で洋服を買いに出かけます。

「信じられん!これら全てが装束なのか?」

入ったブティックで独自のコーディネイト論を論じる光くん。

沙織にもすすめてくるのでした。

 

しかし目的は光くんの全身チェン

見事変身した光くんと今度はカフェに出かけました。

そこで抹茶ラテフロートにいたく感激した光くん。

突然、和歌を詠み始めます。

 

しまいには涙まで流す始末。

「え?そこまで?」

きょとんとする沙織なのでした。

 

つぶやく光源氏にいいね!が殺到!?

「私は帰りたくても帰れない身なのだ…。」

聞けば、須磨という地へ赴く途中でこちら側の世界にやってきてしまったという光源氏くん。

 

「あの、SNSやってます?」

スマホ、やってみます?」

、という事か!」

さっそく沙織のスマホ教室が始まります。

 

これを観た誰かが話しかけてくるかも!?

その夜、窓のカーテンをめくりあげて一人郷愁に浸っている光くんを見てしまった沙織。

 

すると、さっきの投稿にどこかの誰かから思いっきりいいね!が…。

「これからも和歌とかつぶやいてみたら?気晴らしにもなるし、あなたの事知ってる人が現れるかも。」

 

会社に出社した沙織は、同僚からも生き生きしてると褒められます。

しかし、沙織が出勤している間に沙織の妹・詩織がマンションにやって来たからさあ大変…!?

 

第1話の感想は?

魅力的なキャストに引き込まれる

放送時間30分と限られた中に、たっぷり詰め込まれた感あり。

テンポが早いので物語にぐっと引き込まれます。

とにかく千葉雄大の光源氏がおもしろ可愛い。

動き方やしぐさが平安の雅を体現しているので、千葉さんは撮影大変だったんじゃないかな?と思われます。

 

平安時代の装束って重いですもんね。

 

1話では、突然現れた光源氏が現代で初体験に感動するあまり、和歌を詠むのですが、これが笑える。

この作品と韓国ドラマ『屋根部屋のプリンス』が似ていると言ってる人がいるみたいだけど、こちらは日本人なら誰もが知ってるスーパーアイドルが主人公ということで、今後の展開が期待できる感じが良いですね。

 

千葉さんがいつになく“男”を武器に女性に取り入る様は何だかレア。

さえないOL役の伊藤紗莉さんはヒロイン役はこれが初、ということでフレッシュな魅力をふりまいています。

 

平安と令和のギャップに驚く源氏に萌える

平安の雅を生きる光源氏がSNSに挑戦したり、現代風な服装で出歩いてるのになぜか烏帽子を取らなかったり、平安朝と令和日本をミックスしちゃう源氏のキャラクターが魅せます。

 

とにかく何かに感動するあまり和歌を詠んじゃう様は面白可愛くて、思わず自分でも詠んでみようかしら…。と思ってしまいます。

公式サイトでは掲示板で「みんなの和歌」として募集もしてるので、腕に自信のある方は応募するのもいいかも!?

 

洋服を買いに行けば、装束の重ねについての講義をするわ、カフェで抹茶ラテフロートに大感激して涙を流すわ、ぶっとんでるけど、憎めないのです。

そんな光くんの居候生活はこの先どうなってゆくのでしょうね。楽しみですね。

 

第1話放送を視聴した方からの口コミや評価は?

面白いといった声がたくさんありましたが、その気持ちわかります!

『いいね!光源氏くん』1話目からかなりの高評価のようです。

主演の千葉雄大さんが良かったの声にも激しく同意。笑

これからの放送も楽しみです。

 

[/su_spoiler] [su_spoiler title=”▼▼2話のネタバレあらすじと感想!口コミや評価もまとめ▼▼” style=”fancy”]

第2話のネタバレあらすじ!

妹・詩織が登場。光を沙織の彼氏と思い込み…。

沙織が会社に行っている間に、沙織のマンションに遊びに来た妹の詩織。

そこで居候する光源氏くんとばっちりはち合わせします。

 

驚いた詩織は思わず光源氏くんの写真をSNSにアップ

「お姉、この男だれ?」

げげげ。

 

会議中だったのにスマホを見て焦る沙織。

ヤバい。早く帰らなくちゃ!

仕事を速攻でこなして帰宅します。

 

外出していた詩織と光源氏くんはハンバーガーのお土産を手に上機嫌。

詩織が光にお得意のネイルをしてあげたようです。

だけど詩織は源氏の事を沙織の彼氏だとすっかり勘違い。

 

「そんなんじゃないんだってば!」

好きなんでしょ?あ、一緒に暮らしてる事はパパとママには内緒にしてあげるからさ。」

なりゆきとは言え、一緒に暮らしている事は事実なので、何も言い返せない沙織なのでした。

 

 

本当にあの光源氏なの?

詩織も去って一段落。

再び二人だけに。

すると光源氏くんはこちらの世界にやってくるまでのいきさつを話し始めます。

 

なんでも、京の都で右大臣一派の罠にはめられ、帝への謀反を企てている、という疑いをかけられたため、須磨へ都落ちする途中だったとのこと。

 

自分は右大臣の六の姫・朧月夜の君との逢瀬を楽しんでいただけだ、と弁解する源氏。

「うん、合ってる。」

スマホで源氏物語を確認する沙織。

 

すると、ふと目に留まったテレビの中の女性に恋しちゃった光くんは、いつものように感涙して和歌を詠み始めます

その姿に、本物の光源氏なのかもしれないけど、想像上の人物だよね。

リアル2.5次元って事?

う~ん。

沙織の脳みそも、許容量いっぱいのようです。

 

 

居候ニートのくせに朝帰り!?

そんな二人の楽しい同居生活は続き、沙織も何だか生き生きしてきた今日この頃。

お肌も何だか艶めいてきたみたい…。

 

しかしある日、光くんが二日連続の朝帰りをしたことから沙織が激怒。

マンションから追い出してしまいます

 

行くあてもなく、通りをうろつく光源氏くん。

目にしたもの、感動したものを、覚えたてのスマホを使って写真に撮る。

そしてSNSにアップしているのを見た沙織は、光くんの寂しさ、孤独を感じ取り切なくなってしまいます。

 

気が付けば光くんを迎えに行ってしまうのでした。

家に帰って来た光くん。

2日連続でどこで何をしていたのか問いただすと、なんと答えはカラオケ

和歌の歌合せだと思い込んで付いて行ったのだそう。

 

「な~んだ。」

妙~にほっとする沙織なのでした。

 

第2話の感想は?

派手めな沙織の妹・詩織はこの後、物語にどうからむ?

姉の沙織とは違い、女子大生ながら、キャバクラでアルバイトしている妹の詩織は派手で、女っぽさムンムン。

もしや、光くんがくどくのでは?

な~んて妄想しちゃうくらい光くんが気になってしまう沙織がとっても健気です。

 

この妹の詩織、光源氏くんのことをすっかり沙織の彼氏と勘違いしているようだけど、この先、物語の展開にからんで来そうですね。

 

意外と手先が器用でネイルが上手

光くんも劇中で感動していますが、平安時代にもマニキュアってあったのかな?

多分、似たようなものがあったんですね。

今度調べてみましょう。

 

キャスト表では、詩織の友人でホストのカインが登場しこの後、光くんや頭の中将に現代のプレーボーイ学を伝授したりする展開がありそう…。

 

こちらも楽しみですね。

 

なりゆきで始まった同居生活だったけど…。

化粧をする沙織をのぞき込む光くん、コンビニでポテトチップスなどのお菓子を大量に買い込む光くん、髪の短い女性はみんな尼さんと思い込んじゃう光くん…。

 

日々の生活で、光くんといるとなぜか生き生きしてしまう沙織。

そりゃそうですよ。

光源氏ですもんね。

 

最初はあぶない男だと思っていたのに、今じゃすっかり光くんのペース。

居候ニートなのに…。

 

そこで、沙織は約束させます。

一つ、朝帰りをしたくなるような女性ができた時は必ず報告すること。

そしてその女性と暮らすこと。

一つ、自分のお菓子代は自分で稼げ!ということです。

 

一つ目は、まぁ無いとしても、二つ目の自分の食いぶちくらいは自分で何とかして欲しいですね。

ヒモ男と同居生活なんて絶対ダメですよね。現代では。

 

第2話放送を視聴した方からの口コミや評価は?

『いいね!光源氏くん』は2話から見ても面白かったって口コミもありました。

それだけ内容が面白いってことですね!

この調子で次回の放送にも期待してます。

 

[/su_spoiler] [su_spoiler title=”▼▼3話のネタバレあらすじと感想!口コミや評価もまとめ▼▼” style=”fancy”]

第3話のネタバレあらすじ!

ダイエット大作戦!?

沙織とスイーツ食べ放題に行ってみたり、令和日本の美味しいお菓子にとにかく夢中の光源氏くん。

ポテトチップスなど、どんどん食べて最近少々太り気味に。

これじゃイケメンが台無しと、自身もボディラインが気になりだした沙織がダイエットを提案します。

こうして二人はダイエットをすることに。

歌に詠むほど大好きなチョコレートを絶たれ、朝はジョギング。

夕飯は山盛りキャベツの千切りだけ。

こんな生活耐えられな~い!

と平安の世に戻りたくなってしまった光くん。

帰ったら大好きなチョコレートが食べられないわよ!

と喝を入れる沙織でしたが…。

どうやったら元の世界に戻れるの?

ある夜、光くんがベランダの窓辺で簾を何度もめくりあげているのをこっそり見てしまった沙織。

「やっぱり元の世界に戻りたいんだわ…。」

少し寂しいけれど光を平安の世に戻すことを決意します。

 

だけど、どうやったら元の世界に戻れるのでしょう。

考えた沙織はある結論に達します。

「そうだ!来た時と全く同じ条件にすれば、いいんじゃないの!」

 

同じ条件とは、新月の夜、バリで買ったお香を焚きしめ、簾を窓にかける。

そしてリラックスするという事でした。

早速次の新月の夜、来た時と同じ平安の装束に身を包んだ光源氏くんと沙織は作戦を敢行します。

これが永遠の別れになるのかとしんみりしてしまう二人。

沙織の瞳からも思わずが…。

 

光くんが和歌を詠んで別れを惜しんだ後いざ、元の世界へ。

簾を巻き上げ外に出ます。

結局

あれれ?

あれれ?

光源氏くんはいつまでもマンションのベランダに。

どうなってるの?

 

結局作戦は失敗に終わります。

もう本当に元の世界には戻れないのでしょうか?

これから先、光源氏くんは沙織の家でどうなってしまうのでしょう。

 

翌朝、公園で二人は散歩しながら話あいます。

すると突然、道路に飛び出した沙織は車にひかれそうに。

それをかばった光源氏くん。

二人は道路に投げ出されます。

 

「大丈夫ですか?」

運転手の掛け声で目が覚めた沙織。

しかし、そこには一緒に道路に投げ出されたはずの光くんの姿がありません。

え?

 

どこに行っちゃったの?

光源氏くんはどこへ消えたのでしょうか?

 

第3話の感想は?

おデブな光源氏もあり?千葉雄大さんの可愛さ爆発!

え~!どこが太ってるのよ?

と突っ込みを入れたくなった婦女子も多いとは思いますが、嬉しそうスイーツをほおばる千葉源氏は何ともチャーミングで、観ている方が幸せになります。

 

ダイエットなんかしなくても良い!

そのままの光くんでいて。

なんて思ってしまいます。

 

ポテトチップスを食べながらだべる光くん。

可愛いじゃないですか~。

 

沙織のダイエットたるや、ジョギングだの、キャベツの千切り山盛りの夕食など半端ないんです。

です。

これじゃあ、光くんが帰りたくなっても仕方がないですよね。

 

でも、どうやったら元の世界に戻れるんでしょうね。

この物語の後半はたぶんそこがネックになってくると思います。

楽しみですね。

 

恋の予感?別れを惜しむ二人がいい感じに

新月の夜、バリのお香を焚いて窓に簾をかけてまったりする…。

光源氏くんが出現した時を再現して、光くんを元の世界に戻そうとする二人。

結局失敗しますが、この時の二人のやりとりに注目。

 

これが今生の別れとばかりに盛り上がるふたりのやりとりは、もはや恋人同士

沙織もほろりと涙したりして、乙女ですね~。

可愛い顔して恋には積極的な光源氏くんと、自分にいまいち自信が持てない沙織は好対照

とってもいい相性だと思うのです。

 

そうそう、相性といえば水晶占いの占い師役で鳥居みゆきさんがちょこっと出演されています。

こちらも要注目です。

 

このふたりって最後はに落ちたりするのかな…。

 

原作を読んでいないのでこの先の展開は不明ですが、原作もまだ終了していないそうなので、ドラマは原作とは違った展開・ラストが期待出来そうですね。

 

第3話放送を視聴した方からの口コミや評価は?

3話ももちろん面白かったという声がたくさんの『いいね!光源氏くん』ですが、中毒性があるドラマだと思います。

なんたって主演の千葉雄大さんが最高です!

そう感じている同志がいっぱいいるようで嬉しいです。笑

 

[/su_spoiler] [su_spoiler title=”▼▼4話のネタバレあらすじと感想!口コミや評価もまとめ▼▼” style=”fancy”]

第4話のネタバレあらすじ!

中将登場!?

突然光くん消えてから、沙織の日常はぽっかり穴が開いたように。

寂しさを隠せない沙織なのでした。

 

光くんはきっと元の世界に戻ったんだよ。」

自分を励ましながら荷物を整理。

ふと光くんのSNSが気になってチェックするとええっ?

光くんがハワイで女子と戯れている!?

 

どういうこと?

 

ある日また新月の夜がやって来ます。

沙織が、光くんに思いをはせながら床につくと物音が…。

 

光くんが帰って来たのかも…。

直衣姿のその人影に思わず抱きつく沙織。

 

「あれ?なんか違う。」

せまるその男性にビンタをくらわすとなんだか状況が見えてきた。

光くんのようだけど、光くんじゃない、ええ~っ!

 

ライバルの頭の中将!?(この時は三位の中将)

どうやら光くん同様、須磨に行くまでの道中でこちらの世界に迷い込んだようなのです。

 

パープル・アモーレ

先にこちらの世界に来ている源氏の事を話すと、優しい気遣いを見せる中将。

「あれ?この人いい人なのかも…。」

と思った沙織は思わず光くんと同様、沙織の家に居候させる事を提案してしまいます。

 

平安貴族、わりと慣れてるんで。どうぞ。」

こうして中将をマンションに住まわせる事にした沙織。

 

しかしこの中将、こちらの世界への適応能力はなかなかと見えて、SNSなどの文明の力を瞬く間に使いこなしてしまうから凄い。

美女ばかりをフォロー中でしたが、その中に沙織が気になる女性が一人…。

パープル・アモーレなるハワイの写真をたくさんアップしている和歌の上手な女子。

 

「ねぇ、この人と会ってみたら?」

噴水公園の前で待ち構えると、なんとサングラスをした光くんに遭遇

 

「おお~っ!」

「そなたがパープル・アモーレ殿だったか。てっきり女人かと。」

久方ぶりの再会に盛り上がる源氏と中将。

 

カフェで歌会!?

なんでも、フィリップというアメリカ人に世話になっていたという光源氏くん。

本当に行きたがっていたハワイに行っていたようなのです。

 

それにしてもこの二人、所かまわず和歌を詠むので、カフェでも歌会を始めそうな勢いに。

沙織が止めに入るのでした。

 

そして二人になってしまった居候を引き連れて、家に戻った沙織。

妹の詩織が居候を受け入れてくれるあてがあるか聞くことに。

仲良しの光くんと中将をバラバラにするのも気がひけるんですけどね。

 

翌朝訪ねてきた詩織は、

「この人、めっちゃタイプなんですけど。」

中将をすっかり気に入った様子。

「で?どっちが出てくの?」

とりあえずの受け入れ先として、友人のカインを紹介してもらうのですが…。

 

第4話の感想は?

壁ドン中将が沙織にせまる!

4話で登場する中将は、光源氏くんに負けず劣らずのプレイボーイ

沙織を気に入り、グイグイ迫っちゃいます。

「あぶない、あぶない。」

沙織は常に無視を決め込んでますけどね。

光くんには無いセクシーな魅力が中将にはあるかも…。

 

しかし、光源氏くんは二人に無関心なんだよな…。

沙織が好きじゃないのでしょうか?

一方、沙織の妹・詩織は中将を気に入った様子。

 

友人のカインを受け入れ先として紹介してくれるみたいですが、本当に大丈夫なんでしょうか?

5話の予告編を観るとカインくんはだいぶ大きなお家に住んでいるみたいですが。

次回ではこのカインと光源氏くん、中将のからみが見ものですね。

 

目の保養?平安のイケメン二人が裸で…!

沙織のマンションに戻った翌朝、沙織が起きてくると二人が裸で寝ているからビックリ!

「昨夜は暑うて…。」

暑いからって裸で寝る?

男と二人で!?

 

とまぁ、本当に仲の良い二人。

二人が再会するきっかけが和歌だったり、SNSだとか使うツールは現代なんですけど、やっぱり平安貴族なんだなぁ。

お互いの着てる服装を誉めあったり、なんだか平安チックで観ていて本当に癒されます。

 

光くんお気に入りの抹茶ラテを中将も気に入って嬉しそうに飲んでいたりとか、今回は突然令和日本にやってきてしまった中将の初体験が可愛いです。

光くんとセットで目の保養ですね。

 

光くんとは対照的に沙織に対しても積極的な中将。

この先沙織と光源氏くん、中将の三角関係とかもありえるかも。

でもこの二人仲が良すぎてけんかにならない気がするけど。

 

第4話放送を視聴した方からの口コミや評価は?

ちまたではコロナが流行して外出できない日々が続いてますが、『いいね!光源氏くん』を観て元気をもらいましょうね。

延期が続く春ドラマの中にあって、安定のNHKさんによる継続的なドラマの供給がなされている今は、ファンの心も一安心といったところでしょうか。

 

5/2には1話から4話までの一挙放送があるとか。

これまで見逃した人も一気に観られるからこれまでのおさらいが出来るかも。

とにかく最終回まで目が離せないのです。

 

[/su_spoiler] [su_spoiler title=”▼▼5話のネタバレあらすじと感想!口コミや評価もまとめ▼▼” style=”fancy”]

第5話のネタバレあらすじ!

平安ホスト誕生

詩織の友人・カインの自宅に居候することになった中将

なんとカインはホストをしていて、中将を体験入店させてしまいます。

 

紫のスーツに着替えさせられた中将でしたが、相変わらず烏帽子を取りません。

それを見た店のナンバーワンから「そうゆう設定でいくのか?じゃ、源氏名は『まろ』でどうだ?」

中将はかりそめの恋を語るホストたちに、最初は怪訝な顔をしていました。

 

しかし、カインが

「嘘とかじゃないですよ。お客様はときめきが欲しくてここに来てるんです。だからお客様はオレらにとって愛しい姫、なんですよ。」

と励ますと、「なるほど。とあれば私も負けてはおれん。」

がぜんやる気に。

 

帰り道、強盗に襲われそうになっている女性を発見した二人。

中将の活躍により難を逃れた女性から、なんと初の指名をゲットしてしまうのです。

その女性だけでなく、独特な平安キャラと和歌攻撃がなぜかうけて、どんどん出世してしまう中将なのでした。

 

光くんはダメ!

店のコスプレデーに着てきた平安貴族の衣装で出ようと、沙織のマンションに装束を取りに来た中将と詩織。

すっかり印象が変わった中将に沙織は驚きます。

 

するとどこからともなく鈴虫の鳴き声が…。

中将の携帯の着信音でした。

店に来てもらうための和歌営業興味津々の光源氏くん

 

「私も行ってみたい。今すぐ。」

「光くんはダメ!」と、沙織。

「私はダメとはどうゆうことだ!?」

沙織の態度が解せない光くん。

 

乙女心は複雑なのです。

詩織にも「光くんが好きなんでしょう?ちゃんと言葉にしないと伝わらないよ。」

とアドバイスされる始末。

 

ある日、後輩の結婚式の二次会へと出かけた沙織は、同僚に男性と住んでいる事を話してしまいます。

しかし、妻子持ちな光くんは平安貴族。

不倫をしていると誤解されて、ある婚活パーティーに一緒に参加するよう諭されるのでした。

 

沙織が婚活パーティーに!?

婚活パーティーの日。朝着ていく服を選ぶ沙織に、光くんが見立てた深緑色のブラウスでオシャレして出かけた沙織。

友達と会うの。レストランで食事してくるから光くんも適当に食べて。」

思わずをついてしまうのでした。

 

パーティーはフリータイムに突入。

沙織の目の前にも男性がちらほら…。

しかし、平安ヒモニートだけどイケメンな光くんをいつも見てるせいで、すっかり理想の男性のハードルが高くなってしまったのか、どんな男性も、なすやじゃがいもに見えてしまうから不思議。

 

ああっ!ピーマン!

と思った男性に優しく声を掛けられ、自責の念にとらわれた沙織

「私、あなたみたいな人に微笑んでもらえるような資格ないんです。」

とパーティーを抜け出してしまいます。

 

私の恋は美味しそうだけど食べられない、食品サンプルと同じだな…。

 

酔って帰宅した沙織を、光くんは励まします。

「沙織殿は、とても美しい心を持っている。もっと自分に自信をもちなさい。」と。

そんな光くんに沙織は涙で答えます。

「ずるいよ。」「私、光くんには絶対におちないんだから!」

 

第5話の感想は?

中将がNo.1ホストに

これは笑った。うん。合ってる。

あの光くんに負けず劣らずプレイボーイの中将がホストになっちゃうんだから面白い。

その口説き方も平安貴族のやり方を踏襲していて(和歌で口説く)納得でした。

 

だけど、カインの勧めでピアスまで開けちゃった中将はこの先どこまで行くのでしょう?かなり不安。

 

でも自分の食いぶち自分で稼げてるんだから光くんよりマシなのかもしれませんね。

 

しかし、中将の現代への適応能力は凄すぎます。天才並み。

お店のコスプレデーで自らの装束で現れる予定だそうですが、どうなることでしょうね。

ちょっと見てみたい気もします。

 

光くんと沙織が急接近!?

同僚の誘いで婚活パーティーに参加した沙織。

光くんに嘘をついてまでやって来たのに、来てみれば参加者の男性がみんな野菜に見えちゃってゲンナリ。

光くんといい、中将といい、イケメンを見すぎたせいで真面目に生きてきた人がつまらなく思えてしまうというまさかの展開でした。

 

第5話では、そんな沙織を励ます光くんの優しさ胸キュンしちゃいます。

「沙織殿は本当に心優しい女人なのだ。」

「心?」

容姿とは心の現れなのだから、つまり、沙織殿は容姿も美しいのだ。

 

泣きながら光くんの話を聞いていた沙織は誓います。

でも、私、光くんには絶対におちないから。

う~ん。健気な沙織と優しい光くんに思わず観ている視聴者の方もホロリときたシーンではないでしょうか?

 

この先の2人の恋の行方が気になりますね。

 

第5話放送を視聴した方からの口コミや評価は?

5/2にまとめて1話~4話まで再放送があったので、それを観て5話から初めて観た視聴者の方もいらっしゃったようです。

5話はとにかく後半が泣かせますね。

 

伊藤紗莉さんの演技は本当に素晴らしくって、原作よりもヒロインに感情移入できると評判の様です。

物語は半分終わって折り返し地点ですが、これから源氏が現代にやってきてしまった理由や、謎のアメリカ人・フィリップとのからみなど見どころが満載で目が離せません。

厚切りジェイソンや榊原郁恵さんなど魅力的なキャストも追加されて次回が楽しみですね。

 

[/su_spoiler] [su_spoiler title=”▼▼6話のネタバレあらすじと感想!口コミや評価もまとめ▼▼” style=”fancy”]

第6話のネタバレあらすじ!

沙織殿の為に

沙織がお見合いパーティーから戻った日、目の前でしたことに動揺した光くんは、沙織の妹・詩織に、沙織の為に何かできないかと問います。

そんな光に女の人はただ話を聞いてあげるだけでいいの、と詩織は答えます。

 

帰宅した沙織に光くんは、「私はもう、泣いている沙織殿は見たくないのだ。」と励ますのでした。

 

中将を居候させているカインの家でプールパーティーが開かれることになり、光くんと沙織、詩織も参加します。

 

早速、光くんと同棲していることをいじられる沙織。

「一緒に住んでるというか、居候させているだけでそうゆう関係ではないんです。」

 

中将と話し込む沙織を遠くから眺めていた光くん。

いつになくもやもやした気持ちに。嫉妬

それを聞いた詩織とトイレで一緒になった沙織は、詩織に光くんをよく見てない、と言われてしまい、かっとなって、光くんが平安時代から来た、本物の光源氏だと話してしまいます。

しかし逆に「なんで平安時代の人とはつきあっちゃダメなの?」と諭されるのでした。

 

沙織の母です。

翌日、中将と光くんが沙織のマンションで囲碁をしながら沙織の帰宅を待っていると、なんと沙織の母親が現れます。

妙に二人になじんでしまった母親と、なぜか詩織に出迎えられた沙織は、二人を紹介。

でも本当の事は言えずじまい。

 

沙織の母親がスマホで京都に行ったときに食したという抹茶パフェの写真を見た光くんは、興味津々で京都に行きたがります。

いつものように京への思いを歌にすると、百人一首が大好きな母親となぜか意気投合。

場が盛り上がります。

 

しかし、沙織の結婚を望む母親から話を振られた光くんと中将が既婚者であることを知ると、ちょっとしたパニックに。

「私はあんたの事心配して…!」

「二人は、私とは住む次元が違うの!!」と弁解するしかない沙織なのでした。

 

謎のアメリカ人・フィリップとは?

外へ出て、沙織の母親を見送った後、中将とも別れようとすると見慣れぬ外国人の男性が…。

「光の君、やっと見つけた!」

光くんを知っている様子。

 

何者かに追われているとみられるこの男性は、光くんが沙織と離れてハワイに行っている時に知りあったそう。

「ここは危ない。さあ、こちらへ。」

狭い部屋に通された沙織と光くんと中将。

 

聞けば、フィリップの奥様は日本人で、本物の光源氏に逢えたことにいたく感激したそう。

これで私の提唱する多元宇宙論が証明された。

と興奮するフィリップ。

 

「問題は、奴らです。」

「先ほど私を追っていた連中は光の事を特殊な能力を持つエイリアンだと思っています。」

 

フィリップは、光くんが彼らにつかまる前に一刻も早く光くんたちを元の世界に戻すべきだと主張します。

源氏物語ミュージアムに何かヒントがあるはずなのですが…。

そんなことをすれば、光くんが自分の未来を知ることになりかねないと沙織は反発しますが、光くんと中将を連れて京都に行くことを決断するのでした。

 

第6話の感想は?

一歩前進?沙織と中将に嫉妬する光くん

光くんとの関係を周囲の人に聞かれるたびに「単なる居候」とごまかしている沙織だけど、本音を言えば、ひそかに好きだったりするみたいですよね。

 

そんな沙織に時々グイグイ迫っている中将

いつもはスルーしている光くんなのに、今回は何だか違うみたい。

カインのプールパーティーでは話し込む二人を遠目に見て、何だかもやもやする気持ちになった様子。

 

沙織のマンションで沙織の帰宅を中将と待っている間も、

「そんなに会いたいのか?」と中将に詰め寄る場面も。

 

なんだかんだ言っても沙織は光くんにとって命の恩人なのですから。

やっぱり気になるところはあるんでしょうね。

 

今回はいつも沙織に対してドライな光くんらしからぬ場面が何回かあったりして、視聴者もこの先、二人がどうなってゆくのか楽しみになった感じでしたね。

次回からはストーリーが急展開して、怒涛の最終回になだれ込むんでしょう、きっと。

 

怪しすぎる?フィリップって誰?

今回登場した、光くんがハワイで出会ったアメリカ人男性・フィリップ

この彼が登場すると物語は突然サスペンス・タッチに。

命を狙われている光くんを何とか助けて、元の世界に戻そうと沙織は知恵を働かせて京都・宇治にある源氏物語ミュージアムを目指します。

 

だけど、このフィリップ、そもそも味方?それとも

光くんと一緒に過ごしたかけがえのない時間はどうなってしまうのでしょう?

 

フィリップ曰く、光くんは自分の未来・本当の姿を知ったショックで元の世界に戻れる可能性があるらしいですが、本当にそんなことで元の世界に戻れるのでしょうか?

 

沙織との関係は?とにかく次回が待たれます。

最終回で沙織と光源氏くんにハッピーエンドは待っているのでしょうかね。

そうなることを願います。

 

第6話放送を視聴した方からの口コミや評価は?

今回は光くんがジェラシーに燃えたりして沙織との距離が一歩縮まった感が良かったですよね?

それにしても、沙織のお母さん役の榊原郁恵さん、いい味出してましたね。

いきなり光くんや中将とフィーリングが合ってたりして笑わせてくれました。

 

それと対照的な後半のフィリップ登場のシーンはSFちっくでお話が急展開。

このまま最終回まで突っ走る感じですか?

NHKの安定したドラマの供給に、視聴者も安心して最後まで観られるので、今期のドラマで最注目の作品とネットでも話題になっているようです。

次回にも期待しましょう。

 

[/su_spoiler] [su_spoiler title=”▼▼7話のネタバレあらすじと感想!口コミや評価もまとめ▼▼” style=”fancy”]

第7話のネタバレあらすじ!

そうだ、京都行こう

多元宇宙論の研究者・フィリップの提案によって、光源氏くんと中将を京都まで連れてきた沙織。

 

なぜか平安時代の装束のまま、京都に降り立った光くんと中将に、早速外国人観光客が群がって記念撮影が始まります。

まずは観光がてら、お目当ての抹茶パフェを食すべくカフェへ。

 

いつものように和歌が飛び出し、その場から拍手が沸き起こるのでした。

 

カフェを後にした三人は、フィリップから

京都らしい場所にいる光の写真が欲しいのです。」

 

と言われていたので、東本願寺の前で写真を撮ることに。

自撮り棒を使い、指ハートでノリノリにポーズを決める光くんと中将。

 

沙織はそんな二人を伴って本来の目的である宇治市の源氏物語ミュージアムを目指すのでした。

 

宇治の源氏物語ミュージアムへ

「おねぇ…!やっと見つけた!!」

源氏物語ミュージアムの前で三人を追いかけて来た妹の詩織につかまります。

 

「こんな面白そうな旅、なんで一緒に連れて行ってくれないのよ?」

 

四人になった一行はいよいよミュージアムの中へ。

興味深く展示物を見ていた光くんと中将でしたが、六条院の模型の前に来た光くんは、源氏物語で将来住むことになる屋敷の説明を聞いて大興奮。

 

「つまり私が京の都に戻れれば、愛する女人たちと暮らせるのだな?」

と大喜びで中将に話しますが、中将は何だかうかない様子。

 

「あまり熱心に見るものではないぞ。おのが行く末など、ゾッとする。

と光をたしなめるのでした。

 

しかし光くんは満足げで愛する者たちを幸せにできると嬉しそう。

 

最後の源氏物語年表の前で立ち止まった中将。

光くんもその詳細な内容に驚きます。

 

中将に促されて二人が源氏物語の登場人物であることをついに打ち明けた沙織。

「あなた達はこの世に存在しない、創造上の人間なの。」

 

光くんと沙織が大ゲンカ!

源氏物語という、あくまで光くんが主人公の物語の添え物であると気づかされた中将はショックを受けて、その場から居なくなってしまいます。

 

何をしても源氏に一歩及ばない自分は、紫式部という一人の女性に操られた愚かな存在だった…。

 

悲しむ中将に、沙織は自分の人生は自分の物だと諭します。

しかし、中将は「元の世界に戻って、光の引き立て役などもうごめんだ!」と言い放つのでした。

 

そこに光くんが現れ、自分は元の世界に戻り、中将も戻って欲しいと懇願します。

しかし二人の意見は平行線。

 

「光くんには脇役の気持ちなんて分からないよね。」

思わず本音が出た沙織。

 

「とっとと帰っちゃえばいいじゃない!」

「私とて、好んで来たわけではない!」

と光くんと大喧嘩に。

 

源氏物語の中で貴方が愛した女性は誰一人、幸せになんてなってないから!

最後には光くんを罵倒してしまうのでした。

 

東京に戻った三人はそれぞれの日常に戻ります。

沙織が寝床につこうとすると一本の電話が。

フィリップからでした。

 

何でも光くんの次元ジャンプの謎が解明されたとのこと。

しかし例の追っ手に、電話口でつかまってしまった模様です。

 

光くんと沙織、中将の運命はどうなるのでしょうか?

 

第7話の感想は?

京都なら平安朝の装束のままでもOK!?

光くんと中将は平安の装束で京都まで来たことになってましたが、新幹線にそのまま乗ったのでしょうか?

ドラマでは端折ってあったので気になりました。

 

東本願寺の前での記念撮影で光くんと中将が、自撮り棒を使って指ハート…は、可愛いけどちょっとやりすぎ。

平安の設定はどこへ行ったのでしょう。

 

まぁ二人の令和への驚くべき適応能力、としてスルーしておくことにします。(笑)

 

抹茶パフェを頂くシーンでは、光くんがまたもや脱線!

あちらの世では抹茶パフェは無いからな。

嬉しそうにパフェをほおばる光くん。

 

千葉雄大さんは本当にあざとかわいいですね。

冷ややかに見つめる沙織は、もう慣れてしまったのでしょう。

光くんと中将は現地の人から、本物のコスプレイヤーと認識されていたようです。笑えますね。

 

真実を知ってしまった光くんと中将の明と暗

軽妙に展開した前半にくらべ、後半はシリアス・モード

源氏物語ミュージアムで真実を知ってしまった光くんと中将が仲たがいをしてしまいます。

 

そこに沙織が参戦。

光くんには脇役の人生なんて分からないんだと喧嘩になってしまいました。

 

しかし、フィリップ曰く、真実を知ったショックから元の世界に戻るのでは?

という考察は実現しなかったよう。

光くんも中将も現代で元の生活に戻ってました

 

ラストでは、光くんの次元ジャンプの謎が解けたとフィリップが電話で話してましたが、例のMIB(メン・イン・ブラック)に拉致されていた模様。

 

最終回となる次回が、全く予測不可能となってしまった感あり。

一体どうなってしまうのでしょうね?最終回が楽しみです

 

第7話放送を視聴した方からの口コミや評価は?

「貴方が愛した女性は、誰一人幸せになんてなってないから!」

この沙織のセリフ、正直スッとしましたね。

 

源氏物語を全巻読破した(あさきゆめみしという大和和紀さんの漫画で、ですが。)

私ですが、源氏物語を読んだことのある全ての方が、一度でいいから光源氏に言ってみたかったのではないでしょうか?

 

伊藤紗莉さんの普通のOL感あってこそ、このセリフが活きてくるのだと思います。

 

でもだからって今さら誰も番外編を書けないし、仕方がないですね。

今回は脇役にされたと中将が拗ねるのが、可愛いかった。

まさか拗ねるとは…。と少し意外でした。

 

次回はついに最終回。

どんな展開が待っているのでしょう?楽しみですね。

 

[/su_spoiler] [su_spoiler title=”▼▼8話のネタバレあらすじと感想!口コミや評価もまとめ▼▼” style=”fancy”]

第8話のネタバレあらすじ!

まだ放送されておりません。

ドラマ放送後にご紹介してきます。

 

第8話の感想は?

まだ放送されておりません。

ドラマ放送後にご紹介してきます。

 

第8話放送を視聴した方からの口コミや評価は?

まだ放送されておりません。

ドラマ放送後にご紹介してきます。

 

[/su_spoiler]

 

いいね!光源氏くんの視聴率は?ネタバレ1話~最終回の感想についてのまとめ!

えすとえむ原作の人気コミックをドラマ化した居候コメディ『いいね!光源氏くん』の視聴率やネタバレを含む感想やあらすじを1話から最終回まで全話放送終了後にまとめました。

今回は『いいね!光源氏くん』に対する世間の感想や視聴率が気になる方に向けての内容にしてみました。

 

ネタバレあらすじがこれから『いいね!光源氏くん』を視聴されるかたの参考にもなっていれば幸いです。

 

それでは、記事を最後まで読んで下さり、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

カテゴリー