キングヌーのメンバーの身長や年齢は?個性派揃いのプロフィールを調査!

スポンサーリンク

今の日本の音楽シーンを賑やかせている新世代バンド『 King Gnu (キングヌー)』について記事にしていきたいと思います。

 

マイクではなく拡声器を持ち、幅広い音楽性と独特の表現で新しいジャンルを作り上げたキングヌー

そしてメンバーそれぞれが個性派揃いと耳にします。

 

音楽性はもちろんメンバーのことをもっと詳しく知りたくありませんか?!

今回はキングヌーのメンバーの身長や年齢など、個性派揃いのプロフィールを調査していきたいと思います。

 

それではさっそくみていきましょう!

スポンサーリンク

キングヌーってどんなバンド?!バンド名の由来は?

 

キングヌーというバンドは一体どんなバンドなのでしょうか?!

そしてバンド名の由来も気になりますよね?

 

クリエイターの常田 大希さん(Vo, G)が、2015年にSrv.Vinciという名前で活動を開始。

その後メンバーチェンジなどもありつつ、勢喜 遊さん(Drs.Sampler)、新井 和輝さん(Ba.)、井口 理さん(Vo.Key.)が加わります。

そして2017年にバンド名をKing Gnu(キングヌー)に改名し新たなスタートを切ったそうです。

 

引用:https://wired.jp/

ここからバンド名の由来になりますが、キングヌーのヌーとは動物のヌーを表しているそうです。

ヌーとは、春から少しずつ群れを増やしていき、やがて巨大な群れで行動するという習性を持っているそうなのです。

 

群れがどんどんデカくなっていく動物のヌーをイメージしてKing Gnuという名前を付けたので、老若男女を巻き込んで活動していきたいですね。

群れになるには声が必要なんです。楽器を鳴らすだけだったら、群れにはならない。

人は声を聴くことで煽られたり、心にグッときたり、歌いたくなったりするということに、ちゃんと向き合っていきたいんです。

 

常田 大希さん(Vo, G)がこのように語られていました。

群れを意識した音楽を作っていきたいのでしょうね。色々な人に自分たちの音楽に触れて欲しいそんな願いが込められているそのようなバンド名なのです!

 

キングヌーのメンバーの気になる身長や年齢は?

引用:https://www.fashion-press.net/

それではキングヌーのメンバーの気になる身長や年齢をみていきましょう!

 

常田 大希(Vo, G)

  • 生年月日 1992年5月15日生(27歳)
  • 身長   175cm前後

 

勢喜 遊(Dr, Sampler)

  • 生年月日 1992年9月2日生(27歳)
  • 身長   170cm前後

 

新井 和輝(B)

  • 生年月日 1992年10月29日生(26歳)
  • 身長   173cm前後

 

井口 理(Vo, Key)

  • 生年月日 1993年10月5日生(25歳)
  • 身長   180cm以上

 

詳しい身長は公表されていませんが、調べてみたところ大体このくらいではないかという予想です。

井口 理さん(Vo, Key)は見てわかるように、メンバーの中でも一番背が高く180cmはあるのではないかと言われています。

他のメンバーも170cm以上はあるようなので、高身長でしかもイケメン揃いですよね!

ルックスに関してもパーフェクトでは?!

 

年齢的にも25歳~27歳(2019.9現在)とお若いのにこの楽曲には驚かされますね。

 

スポンサーリンク

キングヌーのメンバーは個性派揃い?!詳しいプロフィールを調査!

引用:http://kinggnu.jp/

 

キングヌーのメンバーは見た目も個性派揃いな雰囲気ですが、実際どうなのでしょうか?!

詳しいプロフィールをみていきましょう!

 

常田 大希(つねた だいき)

  • ギター、ボーカル、チェロ、キーボード、トラックメイキング担当
  • 出身地 長野県伊那市

東京藝術大学に在学中(後に中退)はチェロを専攻。

キングヌーの全ての楽曲の作詞作曲を担当し、バンドのリーダー兼プロデューサー。

米津玄師さんの楽曲にもアレンジで参加した功績あり。

 

勢喜 遊(せき ゆう)

  • ドラムス、サンプラー、コーラス担当
  • 出身地 徳島県阿南市

両親がプロのミュージシャンであることから、3歳の頃からドラムを叩いていた。

小中学生の頃に通っていたダンススクールで、その頃はダンサーを目指していたが、じん帯の怪我で断念。

高校に入ってからは自然とドラムにシフトしていき、色々な人とセッションを楽しむ。

 

新井 和輝(あらい かずき)

  • ベース、シンセベース、コントラバス、コーラス担当
  • 出身地 東京都福生市

大学時代に音大の友達と交流があり、知識が豊富。ジャズの世界に引き込まれる。

ちょうどその頃に勢喜 遊さんと出会う。

ベースを始めたきっかけは、バンドに誘われた際にたまたまベースがあいていたため。

 

井口 理(いぐち さとる)

  • ボーカル、キーボード担当
  • 出身地 長野県伊那市

東京藝術大学音楽学部声楽科卒業。幅広い声質の持ち主。

常田 大希さんからは「嫌われない声」の持ち主と評価。

現在音楽活動と並行して、舞台役者としても活動している。

 

常田 大希さんと井口 理さんは小・中学校が同じであり、学年は違いますが幼馴染の関係だそうです。

そして新井 和輝さんと井口 理さんは、ルームシェアする程プライベートでも仲がいいそうです。

勢喜 遊さんがたたくドラムは、かなりブラックミュージックの影響を受けていると思われます。

新井 和輝さんのルーツもブラックミュージックにありますので、勢喜 遊さんと仲良くなったきっかけになったのでしょうね。

 

 

キングヌーのメンバーの身長や年齢は?個性派揃いのプロフィールを調査!まとめ

引用:https://rollingstonejapan.com/

 

いかがでしたでしょうか。

キングヌーのメンバーの身長と年齢、個性派揃いのプロフィールを調査してみました。

 

キングヌーのメンバーは本当に仲が良さそうですね。

そしてそれぞれの生い立ちが個性的ですね。

この4人が出会いバンドを組んだことによって、このような独特な音楽性が出来上がったのも納得です。

これからの新世代を築いていくであろう、キングヌーの奏でる音楽を楽しみにしていきましょう!

 

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

《こちらもあわせて読まれています↓》

常田大希がイケメン!ピアスや髪型などオシャレなセンスで人気沸騰!

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください