教場(ドラマ)撮影場所ロケ地は?目撃情報や口コミも調査!

フジテレビ開局60周年特別企画として放送される「教場(ドラマ)」は、2020年1月4日(土)5日(日)と2夜連続21時から放送されることが決定しています。

主演を務めるのは、”視聴率王”こと木村拓哉さんです。

2019年に放送された「グランメゾン東京」は大ヒットしましたよね!

 

そんな木村拓哉さん主演の「教場(ドラマ)」の撮影は2019年6月に行われたのだとか。

公式Twitterに、夏の暑い中撮影をしている様子が投稿されていました。

じっさいに教場(ドラマ)の撮影場所・ロケ地は一体どこで行われていたのでしょうか?

 

今回は「教場(ドラマ)」の撮影場所やロケ地に注目し、目撃情報や口コミも調査し情報をまとめていきます。

 

教場(ドラマ)の撮影場所やロケ地は?

出典:https://www.cinemacafe.net/

「教場(ドラマ)」の撮影場所やロケ地はどこだったのか、さっそく紹介していきます。

 

撮影場所ロケ地①:明星大学

住所:東京都日野市程久保2丁目1-1

「教場(ドラマ)」の舞台となった警察学校のロケ地となったのは、明星大学でした。

(明星大学のHPにドラマのロケ地になったことが記載されていたのだとか)

 

明星大学といえば、「帝一の國(2017年)」「かぐや様は告らせたい(2019年)といった人気作品のロケ地として知られています。

また一つ、人気作品の聖地となることでしょう。

 

「教場(ドラマ)」の撮影は明星大学青梅館、日本文化学部館、厚生館、食堂などで行われたと言います。

公式Twitterに明星大学の食堂で撮影されたオフショットが公開されていました。

また公式Twitterを見てみると、山の中にて撮影が行われたことが分かります。

どこの山で撮影が行われたのか正確な情報は明らかになっていませんが、警察学校のロケ地となった明星大学の周りに山が多いことから、大学周辺の山で撮影が行われたのではないかと思われます。

 

撮影場所ロケ地②:東北学院大学

住所:宮城県仙台市泉区天神沢2丁目1−1

明星大学だけでなく、東北学院大学でも「教場(ドラマ)」の撮影が行われたそうです。

 

東北学院大学では2・3号館とをつなぐ長い渡り廊下や、3号館にある長い廊下、そして体育館内にある道場にて撮影が行われたとのこと。

公式Twitterに投稿されていたこちらのシーンの撮影が行われたのではないでしょうか。

 

撮影場所ロケ地⓷:浜松駅南地下駐車場

住所:静岡県浜松市中区砂山町367‐1


ドラマや映画のエキストラを募集するサイト「浜松フィルムコミッション」に、浜松駅南地下駐車場にて撮影が行われたことが記載されていたと言います。

もしかするとエキストラを交えた撮影が行われたのかもしれませんね。

 

撮影場所ロケ地④:湾岸スタジオ

住所:東京都江東区青海2丁目3−23

湾岸スタジオでも「教場(ドラマ)」の撮影が行われたとのことです。

控え室となった場所が湾岸スタジオであるとのことで、こちらが控え室になったということは、湾岸スタジオにて撮影が行われた可能性は高いと言えるでしょう。

 

教場(ドラマ)の目撃情報や口コミは?

教場(ドラマ)の目撃情報や口コミがないか調査してみました。

 

調査してみたのですが、目撃情報は残念ながら見つけることができませんでした。

大学内で撮影が行われていたのであれば、学生さんたちの目撃情報がありそうなものですが…。

 

もしかすると大学の夏休みの期間に撮影が行われたのかもしれませんね。

 

教場(ドラマ)撮影場所ロケ地は?目撃情報や口コミも調査まとめ

教場(ドラマ)」の撮影場所やロケ地について紹介するとともに、目撃情報や口コミについても調査し情報をまとめていきました。

目撃情報や口コミは見つけることができませんでしたが、ロケ地は明らかになりましたね。

 

教場(ドラマ)の撮影場所やロケ地となったのは、

  • 明星大学
  • 東北学院大学
  • 浜松駅南地下駐車場
  • 湾岸スタジオ

こちらの場所となっています。

ドラマが放送されるとまた他のロケ地も明らかになるのではないでしょうか。

 

興味のある方は、ドラマ終了後にでも聖地巡礼してみてはいかがでしょう。

 

それでは、記事を最後まで読んで下さり、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

カテゴリー