大谷翔平の手術は成功するか?トミージョン手術とは一体!?

彼は紛れもなく日本球界のスター。いや、もはや球界にとどまらず日本国民にとっての、いやむしろ世界の…どんな枕詞まくらことばをつけて語ろうか迷ってしまいます。

2018年満を持してメジャーリーグの世界に飛び込み、大活躍の大谷翔平選手です。

このほど、手術を受けることになりました。

どんな手術なのか気になっている方も多いのではないのでしょうか。

 

という事で、今回は大谷選手が受けることになった「トミージョン手術」についてご紹介したいと思います。

 

 大谷翔平の簡単なプロフィール!

大谷翔平選手は1994年7月5日生まれの23歳。

岩手県出身のプロ野球選手です。

 

花巻東高校3年生の時、球速160km/hを叩き出し、日本中の野球ファンに強い印象を残しました。

 

高校卒業後はアメリカ球界入りを希望していましたが、2012年のドラフトで北海道日本ハムファイターズに入団、2017年シーズンまで投手と打者の「二刀流」で大活躍しました。

80年を超える日本プロ野球界の歴史において「投手として40勝・打者として40本塁打」という大記録を達成したのは、彼を含めてわずか4人しかいないと言えば、野球に詳しくない方にも彼の凄さが伝わるでしょうか。

 

2018年シーズンより、アメリカ大リーグのロサンゼルス・エンゼルスで活躍中。

こちらでも打者と投手の二刀流で活躍、ルーキーイヤーでありながら既に投手として10試合以上に登板、打者としては22本のホームランを放つ活躍を見せ、世界を驚かせています。

 

 

大谷翔平の肘の手術方法であるトミージョン手術とは!?

さて、そんな大谷選手がこのほど受けることになった「トミージョン手術」

正式名称は「靭帯再建術」といいます。

 

初めてこの手術を受けた選手の名前にちなみ、一般に「トミージョン手術」と呼ばれることが多く、野球ファンの方であればご存知かもしれません。

損傷した靭帯を切除し、それから選手本人の健康な腱の一部を移植する、といった手術です。

 

こちらの手術を受けている、みなさんがご存知の選手には桑田真澄投手などがいます。

野球選手、特に投手は、投球の動作の際に肘や肩に大きな負担がかかりますので、そんな投球動作を繰り返すなかで、肘の靭帯を傷めてしまうことも多いのです。

 

そんな選手たちが受ける手術のひとつ。

投手以外の野手でも受けている選手はいますが、この手術を受けるのは、試合ごとに肘に負担が多くかかっている、投手が圧倒的に多いのです。

 

 大谷翔平の手術は成功するのか?!

「手術」しかも「靭帯の再建」と聞いて、大丈夫なんだろうか、と不安に感じている方も多いだろうと思います。

 

結論からお伝えすると、この「トミージョン手術」、失敗例は聞かれません。

日本球界においても多くの選手がこの手術を受けていますが、失敗してしまったという話は聞きませんし、ほぼ100%の選手が戦列に復帰しています。

 

ただ、この手術を受けてからすぐに復帰するのは大変難しいです。

 

たとえば、福岡ソフトバンクホークスの「二保旭(にほ・あきら)」投手。

二保投手は2016年4月にこの手術を受け、無事に成功しましたが、2016年シーズンは出場できず、翌2017シーズンもリハビリ、二軍での登板や調整をつづけ、一軍に復帰したのは2018年シーズンです。

 

長いリハビリと調整が必要になるため、大谷選手の投手としての姿はしばらく見られないでしょう。

それでも、手術という大きな決断はおそらく、これからの野球人生を考えての事でしょうから、今後、また世界で輝く姿を見たいと思います!

 

大谷翔平の手術に対して世間はどう感じていた!?


さて、今回の大谷選手の手術に対してですが、世間の方々はどのように考えているのかツイッターでお調べしてきましたので、ご紹介していきたいと思います。

 

世間の反応で分かったのは、トミージョン手術での不安面のあるが、復活して帰ってきてほしいといった肘の回復を切に願う声と、大きなハンデを追っているにも関わらず、打者として22号ホームランを打ち放ち、大活躍する大谷選手に対して、驚愕していた様子がツイッターを通してよくわかりました。

 

今回、トミージョン手術を受けるうえで復帰にこそ時間がかかるものの、完全復活を遂げた大谷選手が再び二刀流として活躍する事を願っております!

 

大谷翔平の手術は成功するか?トミージョン手術とは一体!?まとめ

いかがでしたでしょうか?

本文をまとめますと、以下のようになりました。

  1. 大谷翔平の簡単なプロフィール
  2. 大谷翔平の肘の手術方法であるトミージョン手術とは!?
  3. 大谷翔平の手術は成功するのか?!
  4. 大谷翔平の手術に対して世間はどう感じていた!?

では、記事を最後まで読んで下さり、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください