お歳暮を義実家へ贈るのにおすすめの品は?人気の10選を紹介!

今年も残すところあとわずかとなり、お歳暮を考える時期が近づいてきましたね。

ご家族をお持ちの方で、お歳暮を身近に届けるところといえばまず義実家ぎじっかを考えるのではないでしょうか?

義実家の場所が遠ければと遠いほど、日頃あいさつに伺えない分の感謝とご挨拶を込めたお歳暮を届けたいですよね。

 

そこで今回は義実家に贈るのに外れなし!喜ばれるオススメの人気商品10選をご紹介していきます!

では、さっそくどうぞ!



お歳暮の選ぶときの”相場”はどのくらい??

まず気になるのは義実家に贈るお歳暮の相場(値段)ですよね。

いくら義実家でもあまり安すぎるのはどうかと思うし、高すぎても逆に気を使わせるだけだろうし…と感じているのではないでしょうか?

世間一般的な常識でご紹介しますと、親族に対しては3,000~5,000円の価格帯が平均的な相場なっています。

 

コチラについてはあくまで目安ですので、参考程度に捉えて頂ければと思います。

それぞれの生活スタイルも多種多様、義実家との関係性も人それぞれですので、ご自分の環境に合った予算で選定されるのが一番だと思います。

 

世間はお歳暮の品で何を貰いたいと思っているの?

世間のご家庭では一般的にお歳暮を貰ううえで何を欲しがっているかを知ることも重要ですよね。

さっそくコチラをご覧ください。

引用:https://honote.macromill.com/report/20171221/

こちらの統計データを確認しますと、皆さんの欲しがっている物が大体わかってきました。

第1位がソーセージ・ハムなどの肉加工食品だという事に対しては内心(やっぱり)と感じた部分ではなかったでしょうか。

”お歳暮はハム”という事が頭の片隅に刷込まれているのは、CMでの放送が影響として強いのかなと個人的には感じてしまいました。

 

その他はスイーツや酒などという順になっており、こちらもお歳暮としてはポピュラーな品ですから、一般的な贈り物の目安として参考になりますよね。

この統計結果を踏まえつつ、義実家に贈るのに喜ばれる人気の品を一挙に紹介していきたいと思います。



義実家にお歳暮を贈るのに外れなし!人気でオススメの品10選をご紹介!!

ではさっそくご紹介していきましょう。

義実家の義両親やご親戚の顔を思い浮かべながら、オススメの中でもこれぞ最適!と思う品をチョイスしてみてくださいね。

 

その①:カニ(北海蟹専門店かに本舗のカニ)

引用:https://skynet-c.jp/

お歳暮として、ご年配の方にも喜ばれるものでは文句なしに上位にランクインするカニ。

ご馳走として非常に豪華な印象なので家族団らんはもちろん、ご夫婦だけでもとても人気があります。

ご紹介する『かに本舗』では本場北海道で水揚げされた新鮮なカニを食べやすくリーズナブルな価格で提供しているので、お歳暮として贈ればとても喜ばれると思いますよ。

お鍋やしゃぶしゃぶ、焼きガニやお刺身まで幅広く対応しているのでぜひチェックしてみてください。

検索・ご購入はこちらからどうぞ↓

『北海蟹専門店 かに本舗』




 

その②:牛肉(米沢牛専門店さかのの牛肉)

引用:https://www.yonezawa-sakano.co.jp/

年末ともなればお肉料理が食卓に並ぶ機会も増えますから、牛肉は非常にありがたい贈り物として年齢関係なく喜ばれる人気食材です。

しかも今回ご紹介する「米沢牛専門店さかの」は、日本3大和牛として有名な米沢牛を取り扱っている専門店です。

嗜好性が高く、舌の肥えた義両親に最高ランクの米沢牛は特に喜ばれるのではないでしょうか。

オススメはすき焼き!舌の上でとろけます。ぜひお歳暮に選んでみてください。

検索・ご購入はこちらからどうぞ↓

米沢牛専門店「さかの」




 

その③:ハム・ソーセージ(美食市の藏尾ポーク)

引用:https://www.bishoku-ichi.jp/

日保ちするうえに調理方法を選ばない扱いやすさが人気のハムやソーセージは、お肉と並んでお歳暮食材のトップとして君臨し続けています。

そのなかでも今回義実家へ送るお歳暮としてオススメするのが、滋賀県の鈴鹿山系のふもとで育てられた 『藏尾ポーク』。

別名「幻のバウムクーヘン豚」とも呼ばれ、熟練職人によって手塩にかけて作られたハムやソーセージは本当に絶品です。

 

お手元に届いた時の上質な見た目、美味しさにきっと義実家の方も喜ぶことでしょう。

検索・ご購入はこちらからどうぞ↓

【幻の最高級銘柄豚】藏尾ポークなら美食市




 

その④:馬刺し(馬刺し専門店菅乃屋の馬刺し)

引用:https://www.suganoya.com/fs/suganoya/

お歳暮に馬刺し?と思われる方もいらっしゃると思いますが、年末にかけて需要が高まる食材の一つが馬刺しです。

ご年配の方にもお肉は特に喜ばれる品ですから、普段あまり食卓に並ぶことのない馬刺しは年配の方には特に喜ばれるそうです。

今回ご紹介するのは、テレビや雑誌でも取り上げられている馬刺し販売の名店である『菅乃屋』。

 

抜群の鮮度と味に加え、お求めやすい価格で人気の部位をチョイス出来るとあって、売り上げ日本一を誇っている専門店でもあります。

是非この機会に義実家に送られてはいかがでしょうか?

検索・ご購入はこちらからどうぞ↓

馬肉専門店【菅乃屋】


その⑤:日本酒(渡辺酒造店の純米吟醸・蓬莱)

引用:http://www.watanabeshuzouten.com/

お酒は義実家で喜ばれる品ですよ。

日持ちがきいて、長く楽しめる品の代表がお酒となっています。

ビールなどもいいですが、年配の方には日本酒が特に好まれる傾向にあります。

今回ご紹介するのは、飛騨地方に蔵を構える創業明治3年の老舗酒造「渡辺酒造店」の絶品日本酒。

 

中でも純米吟醸「蓬莱ほうらい」はやや辛口ながら奥深いコクがあり、スッとした潔い良い飲み口で個人的にオススメです。

お肉、魚両方に合うので、年末年始の義実家の晩酌に喜ばれると思いますよ。

検索・ご購入はこちらからどうぞ↓

【渡辺酒造店公式通販】




 

その⑥:お菓子(らぽっぽファームのスイートポテト)

引用:https://www.lapoppofarm.shop/

お菓子においても保存がきき、長く楽しめる事もあって小さなお子さまから年配の方まで幅広く楽しめる品ですよね。

しかしご年配の方はチョコやクッキーのような強い甘みよりもお芋や栗などの自然由来の甘みが好まれる傾向にあります。

そこで今回、義実家のご両親に特におすすめするお菓子が「らぽっぽファーム」のスイートポテト。

 

このスイートポテトに使うお芋はただのお芋ではなく、上質な甘みで知られる安納芋を惜しげもなく使用した贅沢なスイートポテトなんです。

常温で食されるのもいいですが、個人的におすすめな食べ方はレンジで少し温める食べ方。

ホクホクなスイートポテトにもなるので、義実家のお歳暮にオススメします。

検索・ご購入はこちらからどうぞ↓

【らぽっぽファーム】




 

その⑦:カタログギフト(ソムリエ@ギフトのカタログ)

引用:http://www.giftsupport.com/?mode=f12

お歳暮にカタログギフトという選択もあります。

結婚式の引出物などで最近よく見かけるカタログギフトですが、お中元、お歳暮においてもとてもポピュラーな品となりました。

相手に好きな品を選んでもらう。

ある意味、一番に相手の事を考えた贈り物ではないでしょうか。

 

オススメするのは「ソムリエ@ギフト」のカタログ。

様々なバリエーションと価格帯で送る方に見合う豊富な種類を取り揃えていますので、ご覧になってみてください。

検索・ご購入はこちらからどうぞ↓

ソムリエ@ギフト




 

その⑧:缶詰め(モンマルシェのツナ缶)

引用:https://shop.mon-marche.jp/

最近、日に日に缶詰のプレミアム感が増しており、本当に美味しい缶詰めがたくさん世に出回っています。

料理のバリエーションも高く、おつまみとしても愛される缶詰めはお歳暮の品としては依然として高い人気があります。

 

その中でも特にオススメするのが「モンマルシェのツナ缶」。違いが分かる大人向けの高級ツナ缶です。

このツナ缶を一度食べたら通常のツナ缶は食べられないほどの衝撃度がありますよ。

オススメするのはソリッドタイプと言われるブロック状のツナ缶。病みつきになりますので、ぜひ贈り物にどうぞ。

検索・ご購入はこちらからどうぞ↓

究極のツナ モンマルシェ




 

その⑩:お鍋(博多華味鳥の水炊き)

引用:https://www.hakatahanamidori.co.jp/

年末にはお鍋も大好評ですよね。

義実家も例外ではなく、お歳暮として美味しいお鍋をお届けすればきっと喜ばれますよ。

お鍋でおすすめするのがこの博多の「華味鳥の水炊き」。

 

クセがなく、あっさりとした鳥ガラベースのスープに華味鳥という銘柄鶏を惜しげもなく入れた水炊きは何杯でも食べれてしまうほど美味しいですよ。

3~4人前の販売ですが、おそらく2人で十分食べきれますし、もし残ったらスープを使っておじや・・・にしても二度楽しめます。ぜひご賞味ください。

検索・ご購入はこちらからどうぞ↓

【水炊き料亭 博多 華味鳥】料亭の味をご家庭で




 

その⑨:タオル(伊織の今治タオル)

引用:https://www.i-ori.jp/user_data/

自ら買わない物として上位に入るのが以外にもこのタオル。

義実家でも例外ではない場合が多いですから、頂き物として特にご年配に好まれる品です。

が、せっかく貰うタオルならば、長く使える上質なもの方が良いですよね。

今回は洗練された品として義実家へのお歳暮にオススメなのが「伊織の今治いまばりタオル」です。

 

オーガニックコットンをふんだん使ったタオルは最高級の肌触りを実感できます。

お年を召した方にこそ、上質なタオルを使用してもらいたいですよね。きっとあなたの心配りが伝わると思います。

この機会に日々使われる上質なタオルを贈ってみてはいかがですか?

検索・ご購入はこちらからどうぞ↓

全国17店舗。日本最大級の今治タオルのお店「伊織」




 

お歳暮を義実家へ贈るのにおすすめの品は?外れなし10選を紹介!まとめ

今回ご紹介した義実家にお歳暮を贈るうえで外れなしのオススメの品10選のご紹介、いかがでしたでしょうか?

まとめますと、このようになりました。

  1. お歳暮の選ぶときの”相場”はどのくらい??
  2. 世間はお歳暮の品で何を貰いたいと思っているの?
  3. 義実家にお歳暮を贈るのに外れなし!人気でオススメの品10選をご紹介!!

 

ご紹介した品はどれも義実家の方にとても喜ばれますので、ぜひ年末のご挨拶に最良の品を添えてみてはいかがでしょうか?

では、記事を最後までお読みくださり、本当にありがとうございました。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください