菅田将暉の父親の職業が凄い!出身高校や学歴も驚きだった!

2014年に映画「共食い」にて”第37回日本アカデミー賞 新人俳優賞”を受賞し、その後も数多くの賞を受賞してきた人気俳優・菅田将暉さん

アーティストとしても活動しており、2019年にはモデルプレス読者が選ぶ”ベストアーティストアワード2019”に選ばれるなど2足の草鞋で大活躍しています!!

 

今回は、そんな菅田将暉さんの父親に注目!

どうやらかなり有名な方のようですので、素性がとっても気になりました!

さっそく菅田将暉さんの父親の職業や出身高校といった学歴を紹介していきます。

 

菅田将暉の父親の職業は?

出典:https://zipangu-management.co.jp/

まずは、菅生新さんのプロフィールからみていきましょう。

  • 名前:菅生新(すごうあらた)
  • 生年月日:1959年8月8日(60歳 2019年現在)
  • 出身地:高知県

 

父親は菅生新という名前で(ちなみに菅田将暉は芸名で本名は菅生大将)。

じつは菅田将暉さんの父親である菅生新さんは有名な方のようで、なんとウィキペディアにもページがありました!

ウィキペディアに掲載されていた職業はこちら ↓

  • 経営コンサルタント
  • 放送ジャーナリスト
  • 著作家
  • タレント

 

まず注目するのは、経営コンサルタントについて。

菅田新さんはSMIという能力開発を教える教育機関の代理店として独立しており、講演活動やジャーナリストとして執筆活動を行っていると言います。

そのため実は関西では菅田将暉さんよりも父親の菅生新さんの方が先に知られていたのだとか。

 

ラジオに出演したり、テレビに出演したりとタレント的な活動もしているのだそう。

 

さらにさらに、菅生新さんはこれまでに著書を出版しています。

  • 成功した起業家はなぜモチベーションを持ち続けられるのか
  • スゴー家の人々 〜自叙伝的 子育て奮戦記〜
  • 成功する人はなぜ 「やる気」を持ち続けられるのか?

 

著書まで出版しているってすごいですよね!

なかなか面白い内容となっているそうなので、興味のある方は読んでみてはいかがでしょう。

 

菅田将暉の父親は元役者だった?

出典:https://dot.asahi.com/

経営コンサルタントや放送ジャーナリスト、著作家やタレントとさまざまな肩書を持つ菅生新さん。

実は過去には役者という肩書でもお仕事をしていたと言います。

 

菅生新さんの両親(菅田将暉さんにとっては祖父母ですね)は、菅生新さんが幼い頃に離婚。

母親が定職に就いていなかったこともあり、親権は父親にあったと言います。

しかし菅生新さんとその弟(菅田将暉さんにとっては伯父にあたる)は母親と一緒に暮らしたかったため、家出をし母親のもとへ行ったのだとか。

 

念願の母親との暮らしでしたが、生活はとても厳しかったようで…。

小学生の頃から新聞配達をして家計を助けていたそうです。

菅生新さんは優秀な生徒だったようで大学まで進学していますが、お金が無かったのだとか。

そのため、大学時代に役者として働き、生計を立てていたと言います。

 

主に時代劇に出演していたようで、「水戸黄門」や「大奥」に出演していたのだとか。

もしこのまま役者を続けていたら、現在はどうなっていたんでしょうか。

 

ちなみに菅生新さんは息子である菅田将暉さんが高校2年生で「仮面ライダーW」のオーディションに合格し、俳優デビューしたことをとても喜んでいたそうです。

 

菅田将暉の父親の学歴や出身校は?

出典:https://www.studyplus.jp/695

菅生新さんは、清風南海学園高校という偏差値の高い進学校を卒業されています。

その後、またまた偏差値の高い同志社大学に進学。

出身高校・大学を見ると、菅生新さんが高学歴であることが分かります。

 

先ほど、大学時代に役者の仕事をしていたと紹介しましたが、同志社大学在学中のことだったようです。

 

菅田将暉の父親の職業が凄い!出身高校や学歴も驚きだった!まとめ

出典:https://ameblo.jp/

菅田将暉さんの父親である菅生新さんについて今回は情報をまとめていきました。

高学歴で現在は経営コンサルタントとして活躍する有名人!

役者の仕事をしていたなど、なかなか盛沢山な内容のお父さんでしたね(笑)

 

菅田将暉さんがトーク番組に出演した際にコメントを出すなど共演したこともあるんだとか。

今後も親子共演が見られるかもしれませんね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

カテゴリー