タッキー社長は嵐の活動休止と関係があった!?確執や不仲説に注目!

アイドル

「タッキーこと滝沢秀明さんが社長に!」

「嵐が2020年から活動休止を発表!」

などなど、2019年はジャニーズファンにとって衝撃的なニュースが多い年と言えます。

 

さらに「タッキー社長と嵐の活動休止は関係している」という噂まで浮上。

確執や不仲説も囁かれていますが、実際のところどうなんでしょうか?

 

そこで今回は、タッキー社長と嵐の噂について調べてみます!


スポンサーリンク


スポンサーリンク

タッキーが新社長に就任!そして嵐の活動休止報道!


抜群のルックスで人気を集める、タッキーこと滝沢秀明さん。

歌にドラマに舞台にと大活躍でしたが、2018年9月に芸能活動を引退してしまいました。

 

そして2019年からは、ジャニーズの関連会社「ジャニーズアイランド」の新社長に就任!

今後はプロデュースや新人発掘に専念するとして、新たな道を歩み始めました。

 

なんでもジュニア時代のタッキーは、リーダーとしての役割も任されていたそうですからね。

やはり昔から「トップに立って大勢をまとめあげる」という能力に長けていたのでしょう。

そう考えると、社長業はピッタリと言えるかもしれません。

 

そしてもうひとつ、「タッキー引退&社長就任」と同じくらい衝撃的な情報が飛び込んできました。

 

それは人気グループ・嵐の活動休止報道!

 

嵐 緊急会見 (ノーカット)

 

なんでも2020年いっぱいで活動休止とのこと。

そのため今すぐどうこうというわけではないのですが、これは驚きですよね。

 

タッキーが新社長になり、嵐が解散。

なんだか目まぐるしい変化という感じです。


スポンサーリンク


スポンサーリンク

タッキー社長と嵐の活動休止には○○な関係があった!?


タッキー社長就任&嵐解散のニュースは、多くのファンに驚きを与えました。

またネット上で話題となっているのが、タッキー社長と嵐の関係性についてです。

なんでも嵐の活動休止の原因はタッキー社長だとか…!?

 

なぜこのような噂が流れているのか、その理由を探ってみます。

 

タッキーと嵐との確執?


あれよあれよという間にスターダムへとのし上がったタッキー。

ジュニアの頃から期待を背負っており、いわばジュニアの中のエース的な存在でした。

 

しかし、そんなタッキーよりも先にメジャーデビューを飾ったのは嵐。

エース級の人物よりも先にデビューしてしまった…というわけですね。

 

早々と世に出られたことはもちろん喜ばしいでしょう。

ただ、エースのタッキーをさしおいてのデビューですから、メンバーとしてはちょっと気まずいと言えるかもしれません。

そのためこの頃から、タッキーと嵐の間には確執があったと言われています。

 

また「タッキー&翼」がデビューした際も、嵐は「抜かされないかな?」と不安を抱いていたとか。

ライバルとして、ついつい気になってしまう部分があったのかもしれませんね。

 

タッキー社長と嵐の不仲説?


タッキー社長と嵐の間には、もともと不仲説が流れていたようです。

特に櫻井翔さんとの不仲説は強く囁かれていますね。

 

なんでもタッキーと嵐・櫻井翔さんは、ジュニア時代から20年間、一切なんの交流もなかったんだとか。

同じ事務所の人気者同士なのに、こんなにも接点がないとなれば、不仲説が生じるのも頷けます。

 

しかし2018年7月、「櫻井・有吉THE夜会」で13年ぶりのバラエティ共演が実現!

櫻井翔さんはジュニア時代を振り返り、タッキーについて「活躍を斜めに見ていた」と語りました。

 

また当時の櫻井翔さんは「カラコン&ジャージでレッスンに登場」「大人を睨みつける」など、反抗期真っ只中だったとか(笑)

一方のタッキーはエースとして皆を引っ張る存在でしたからね。

学校で例えると、優等生と不良って感じでしょうか?(笑)仲良くなれないのも無理ないかなという気はします。

 

お互い大人になったこと、そして色々話したことで、わだかまりは解けたようですが…。

その後親しく接しているのかというと、それほどでもないとか?

そのため「やはり不仲なのでは」と囁かれているみたいですね。

 

スポンサーリンク

タッキーと嵐の関係について世間の反応は?

 

タッキーと嵐の関係について、世間はどう見ているのでしょうか?

そこでここでは、ツイッターのつぶやきをいくつかまとめてみます。

 

タッキーが嵐活動休止の原因!?なんて言われていますが…。

ツイッターのつぶやきをチェックしてみると、むしろタッキーは関係ないという声の方が多く見受けられました。

 

確かに普通に考えれば、たまたまタイミングが重なっただけといいますか。

特に深い関係性はなさそうですよね。

 

仮に不仲だったとしても、わざわざそれを持ち込むことはしないのではないでしょうか?

もっとも、不仲説自体も噂に過ぎないわけですし…。

 

一部ではタッキーが悪者っぽくされていますが、やはり世間一般の多くは「タッキーと嵐の活動休止は無関係」と考えているようですね。

 

スポンサーリンク

タッキー社長は嵐の活動休止と関係があった!?確執や不仲説に注目!まとめ

今回のテーマについて、簡単にまとめるとこんな感じです。

 

  • タッキー新社長誕生&嵐の活動休止発表!驚きのニュースがファンを揺るがす
  • ジュニア時代からの確執・不仲説により、「嵐の活動休止はタッキー社長が原因?」と噂に
  • しかし世間の大多数は「タッキーと嵐の活動休止は無関係」と見ている!

 

不仲説が事実なのかデマなのか?ハッキリとはわかりません。

ただひとつ言えることは、タッキーも嵐もこれから新たな方向で頑張っていく、ということです。

それぞれの道を歩き始めたタッキーと嵐をあたたかく応援していきたいですね!

 

それでは、記事を最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

 

《こちらも読まれています!》

[kanren postid = “6879”]


スポンサーリンク


コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました