吉田輝星は巨人ファンだが則本に憧れる事で楽天に入団の可能性も!?

未だ甲子園の興奮が冷めやらぬ中、準優勝を飾った金足農業高校のエース・吉田輝星君の今後の進路について大きな話題となっていました!

 

地元に凱旋したのち、大勢の記者に囲まれた時に発言した内容が、プロ球団入りを示唆するような内容で注目されます。

 

それには吉輝星君は『巨人ファン』であり『楽天の則本選手のは憧れの人』という内容を公表していました。

当初の進学希望から一転、今後のプロ野球の入団を示唆するような発言から、世間がさらに大きく揺れています!

 

この気になる内容、さっそくお調べしました。

 

という事で今回は『吉田輝星は巨人ファンだが則本に憧れる事で楽天に入団の可能性も!?』と題し、ご紹介していきたいと思います!

 

では記事本文へどうぞ!


スポンサーリンク


吉田輝星は巨人のファン!プロ入り後の所属球団は巨人に!?

引用:http://number.bunshun.jp/articles/-/831664

夏の甲子園終了後、地元秋田に凱旋した時、待ち構えていた報道陣に詰め寄られた吉田輝星君。

 

記者からこのように取材を受けたようです。

 

Q:今後の進路については?

A:具体的にはまだ考えていない。

Q:好きなチームは?

A:巨人です。

Q:今後、巨人に行きたいか?

A:はい、行きたいです。

Q:好きな投手は?

A:楽天の則本昂大投手です。

と、このように発言し、当初の考えであった進学についての発言はありませんでした。

 

今までは、ここまで明確な発言は今までありませんでしたから、今後の吉田輝星君の進路予想については『プロ転向』といった見方を世間一般の方はしていると思います。

 

『巨人に入りたい』と発言し、事実上の”逆指名”をした形となった吉田輝星君。

 

これを聞いた巨人サイドはどう思っているのでしょうか?

 

ある記事であった内容では、巨人の鹿取義隆GMが吉田輝星君に対して『スカウトからは高い評価が上がっています』といったコメント。

 

今月中にもラブコールを送った先の巨人側がスカウト会議を開き、改めてドラフト1位候補として検討していく姿勢だそうです。

 

しかし、もともと巨人サイドは吉田輝星君を1位候補していませんでしたから、信ぴょう性が現時点では曖昧なところがあります。

 

それでも、150キロを超える剛速球に加え、数々の変化球を巧みに操る、若き才能の獲得に対して、巨人のみならず、各球団は喉から手が出る程獲得したい選手ですから、今後の動向が注目されます。

 

2018年10月25日(木)に行われる今年のドラフト会議。

 

現時点で1位入札が確定していると言われている球団は

 

  • 楽天ゴールデンイーグルス
  • 西武ライオンズ
  • 中日ドラゴンズ
  • 広島カープ

となっていますから、もし巨人がここに参戦し、吉田輝星君を獲得できれば相思相愛の関係が成立する形になりますね!

 

また、今月9月に宮崎県で行われる【第12回U18アジア野球選手権大会】にも選出されていますし、活躍次第では、さらに各球団からの1位候補、

 

さらには選手権大会で、海外からのスカウトに注目され、オファーの依頼が舞い込む可能性がありますよね!


スポンサーリンク


楽天・則本に憧れる吉田輝星!球団希望はもしかすると楽天の可能性も!?

引用:https://www.sankei.com/sports/photos/

各球団から熱烈なラブコールがかかる吉田輝星君ですが、個人的に憧れの選手がいるようで、その選手がなんと『楽天ゴールデンイーグルスの則本昂大投手』だったんだそうです。

 

吉田輝星君のお父さんである正樹さん(41歳)がある時、取材を受けた時に語った内容では、輝星君の幼少期からの夢は『プロ野球選手』だったとして、さらには『楽天の則本昂大投手に憧れているみたいです』と語っていました。

 

幼い頃から輝星君の野球を見てきたお父さんの話す言葉は、かなり信ぴょう性があります。

 

家庭でも、野球について話す時間もあるんでしょうから、その時に輝星君から聞いた思いや内容がきっと、お父さんの『希望』をプラスし、今回の報道の対する受け答えになったのでしょうね。

 

お父さんはこんなことも取材陣に話されていたそうです。

『親としては、近くの球団だと(応援に)行きやすいので助かりますけどね』

 

”決断は息子にすべて委ねている”

 

そう言っているかのようなお父さんのこの発言は、高校生の輝星君を一人前の男として接していることがわかりますし、出しゃばらない姿勢を貫きながらも、息子を傍で応援したい、といった親心がとても伝わってきます。

 

素敵なお父さんですね!

 

このようなお父さんの発言で分かる通り、輝星君は投手の則本投手のいる同じ東北のプロ野球球団・楽天ゴールデンイーグルスに対して、好感を持っている事を示唆していました。

 

10月に行われるドラフト会議直前までは吉田輝星君の進路詳細は伏せる形になると思います。

私の理想としては、吉田輝星君は進学はせずに『プロ野球入り』を果たし、1位指名した『東北楽天ゴールデンイーグルス』に入団、といった流れになれば良いなと、ひそかに切望しています笑

 

吉田輝星は巨人ファンだが則本に憧れる事で楽天に入団の可能性も!?まとめ

引用:http://number.bunshun.jp/articles/-/831603

いかがでしたでしょうか?

本文をまとめますと、以下のようになりました。

  1. 吉田輝星は巨人のファン!プロ入り後の所属球団は巨人に!?
  2. 楽天・則本に憧れる吉田輝星!球団希望はもしかすると楽天の可能性も!?

では、記事を最後まで読んで下さり、ありがとうございました。

《こちらもオススメです!》

吉田輝星はプロ野球入りか進学か!?注目される今後の動向!!

2018.08.24

金足農業・吉田輝星のプロフィール紹介!プライベートも一挙公開!

2018.08.21

 


スポンサーリンク


1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください