cocomiは身長低い?ディオールのモデルに批判の声が?kokiとも比較してみた!

2020年3月に「VOGUE JAPAN」よりモデルデビューしたCocomiさんは、木村拓哉さんと工藤静香さんの娘、またモデルとして活動しているKokiさんの姉として注目を集めています。

女性らしい柔らかい雰囲気のある可愛らしい容姿ではありますがCocomiさんは「モデルとしては身長が低いのでは」という厳しい声もどうやらあるようで…。

 

そこで今回はcocomiは身長低い?ディオールのモデルに批判の声が?kokiとも比較してみた!というタイトルの元、Cocomiさんの気になる身長や体重について調査。

またCocomiさんがクリスチャンディオールのアンバサダーにも抜擢した件について。

さらにインスタに公開されている筋トレ動画についても紹介していきたいと思います!

 

Cocomiが「VOGUE JAPAN」でモデルデビュー!

Cocomiさんは2020年3月28日に発売された世界の最新ファッションやライフスタイルを紹介する人気雑誌「VOGUE JAPAN」5月号にてモデルデビューしました。

デビューでいきなりの表紙に抜擢!!

 

Cocomiさんの表紙撮影はロンドン・パリにて行われました。

メイクを担当したのはクリスチャンディオールのメイクアップ部門を率いるピーター・フィリップス!

 

一流のアーティストたちがCocomiさんのデビューとなる表紙を素晴らしいものにするために集結したからこそ、息を飲むような美しいビジュアルの表紙が出来上がったのでしょう。

 

Cocomiがクリスチャンディオールのアンバサダーにも抜擢?

2020年3月28日に発売された「VOGUE JAPAN」5月号にてモデルデビューしたCocomiさんですが、実はデビュー前にとても大きな仕事を任されていました。

それは、クリスチャンディオールのアンバサダーです!!

(ちなみにアンバサダーとは大使という意味があります)

 

2020年3月19日に「ディオール」のビューティ、ファッション、ファインジュエリー&タイムピーシズのアンバサダーに就任したことが発表され、大きな話題となりました。

なぜならディオールアンバサダーと言えば、これまでは水原希子さん、新木優子さん、横浜流星さんといった知名度の高い人がこれまで選ばれてきたからです。

 

木村拓哉さん、工藤静香さんの娘であること、すでにデビューしていたモデル・Kokiさんの姉であるとは言ってもほぼ無名に近いCocomiさんが抜擢されるだなんて前代未聞ですよね!

それに10代での抜擢ってすごいと思います。

 

最近ではSnowManのラウールさんがディオールとコラボするなど若い人を積極的に起用しているなという印象を受けます。

これからの活動に対する期待値で選ばれているのかもしれませんね!

 

Cocomiのモデルデビューに批判の声も?

Cocomiさんのモデルデビューには、残念ながら批判の声もありました。


Cocomiさんのクリスチャンディオールのアンバサダー就任は「ゴリ押しではないか」との声がデビュー当時は多かったと言います。

 

また、「七光り」ではないかという声。

さらに先にモデルとしてデビューしたKokiさんと比較するような声も。

 

Cocomiさんは木村拓哉さん、工藤静香さんという日本でめちゃくちゃ有名な夫婦の長女であるため、華々しい活躍の裏には親の働きがあるのではないかと批判されてしまうのかもしれません。

ですが一つ言いたいのは、批判的な声ばかりではないということ。

 

私も美しいは正義だと思っているため、Cocomiさんのデビューはウェルカムでした。

親の七光りという声がありましたが、生まれ持ったものを利用してなにが悪いのでしょうか。

 

Cocomiは身長低い?妹のkoki,とも比較してみた!

モデルとして芸能界デビューしたCocomiさんですが、「モデルにしては身長が低いのではないか」という厳しい声も少なくありません。

そこでここでは低いと言われているCocomiさんの身長を調査!

同じくモデルとして活動しているKokiさんの身長と比較してみることにします。

 

Cocomiの身長はどのくらい?同じ身長の芸能人と比較してみた!

Cocomiさんの身長は161㎝です!

実は以前までCocomiさんの身長は不明だったのですが、Koki,さんとコラボしたインスタライブで身長について聞かれた際に「161㎝です!」と答えていたことから明らかになりました。

 

20代女性の平均身長を調査してみると158㎝であるとのことなので、Cocomiさんは平均身長よりは背が高いということになります。

Cocomiさんは身長が低いという声が多いですが、低くはないですね!

 

ただ、平均身長よりは高いですが、モデルとしては身長が低いかもしれません。

Cocomiさんと同世代のモデルである箭内夢菜さんは身長166㎝、久間田琳加さんは身長163㎝であるため他のモデルと比べても低いという印象を受けます。

 

個人的な意見ですが、もっと身長あるかなと思っていました。

おそらくそれはCocomiさんの顔が小さいからかな…、顔が小さいとスタイルよく見えますよね。

 

ちなみに身長161㎝の芸能人を調査してみたところ、元AKB48で現在は女優の前田敦子さん、タレントの安田美沙子さん、女優の上白石萌歌さん、女優の加藤あいさんなどが居ます。

皆さん身長が低いといったイメージはない方ばかりですね。

 

Cocomiと妹のkoki,の身長を比較してみた!どっちが高い?

Cocomiさんの身長は161㎝です。

一方で妹のKokiさんの身長は170㎝であるとのこと。

 

CocomiさんとKokiさんの身長を比較してみると、9㎝もKokiさんの方が身長が高いようです!

身長差9㎝って結構大きな差です。

そっか…お姉ちゃんであるCocomiさんの方がかなり身長が低いのですね。

Cocomiさんが身長が低いと批判されているのはそんなところも要因のひとつかもしれないです。

 

2人が並んで立っているところを画像を見てみると、確かにそのくらいの身長差はありそうです。

Koki,さんと並んでいるとCocomiさんは身長が低く見えるかもしれませんね。

 

ですが一部ではKoki,さんがヒールを履くなどして身長を盛っているのではという声もあるようです。

こればっかりはちょっと分かりませんが…。

 

はっきり言えるのは、Koki,さんよりCocomiさんの方が身長が低いです!

そしてKoki,さんは父親似でCocomiさんは母親似と言われていますね。

 

Cocomiの筋トレ動画が話題!体重や体脂肪率はどのくらい?

ステイホームをしている芸能人の多くが今、YouTubeやインスタグラムにて近状を配信しています。

Cocomiさんは妹のKokiさんと姉妹でコラボ動画を配信

インスタライブでは2人の素の表情が見え大変好評でした。

 

またCocomiさんとKokiさんは筋トレ動画もインスタグラムに投稿しています。

こちらは自宅にある筋トレルームのようで、さまざまな筋トレグッズが置かれています。

(父親である木村拓哉さんもこちらの筋トレルームで体を鍛えているのだとか)

 

自宅にこんな充実した筋トレルームがあるなんて本当に羨ましい!!

 

妹のKokiさんがコーチとなり姉妹で筋トレを行っている様子を撮影した動画が投稿されていたのですが、「本格的でレベルが高い」と話題になりました。

日々こうした努力をしているからこそ、美しいスタイルをキープすることができているんですね!

 

Cocomiの体重や体脂肪率はどのくらい?

Cocomiさんの身長は161㎝であると公表されています。

しかし、体重については公表されていません

やはり女性であるため体重についてはタブーなのでしょう。

 

ちなみに身長161㎝の女性の平均体重は57㎏、そして美容体重は47㎏であると言います。

Cocomiさんはモデルですので、47㎏前後くらいの体重ではないでしょうか。

 

体重が公表されていないため体脂肪率も残念ながら分からず…。

ですが、間違いなく肥満ではないでしょう。

 

Cocomiは身長低い?ディオールのモデルに批判の声が?kokiとも比較してみた!まとめ

Cocomiは身長低い?ディオールのモデルに批判の声が?kokiとも比較してみた!というタイトルの元、Cocomiさんの気になる身長や体重について調査していきました。

その結果、身長は161㎝体重は非公開とわかりました。

 

クリスチャンディオールのアンバサダーにも抜擢した件についても調査していきましたが、「VOGUE JAPAN」5月号でデビューする前に抜擢されたみたいですね!

Cocomiさんは身長が低いや七光りだなど否定的な声もあるようですが、華もありますし私は全然OKだと思います!

 

インスタに公開されているCocomiさん(Kokisannmo)の筋トレ動画についても紹介していきました。

最後に、今話題になっているCocomiさんの彼氏についてもぜひチェックしてみて下さい。

 

それでは、記事を最後まで読んで下さり、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

カテゴリー