カップヌードルミュージアム横浜の駐車場で近くて安い場所は?

手軽に食べたい時に便利なインスタントラーメンの中でも定番なカップヌードル。

基本スープの他にもシーフードやカレー味、チリトマト味など20種類を超える幅広い味で飽きさせません。

 

小食の人や年配の人にも食べやすい小ぶりサイズやさっぱり味から、がっつり食べたい人向けのビッグサイズでこってり味までサイズやボリュームも揃えてあるのも嬉しいですよね。

 

美味しく食べられるだけではなく、自分だけのオリジナルなカップヌードルを作る事が出来るミュージアム、『カップヌードルミュージアム横浜』が年齢問わず大人気です♪

 

それではミュージアムの見所ポイントや近くで安いおススメの駐車場を紹介します!

 



カップヌードルミュージアム横浜へ行こう!

引用:https://tokyo-bay.biz/

日清食品の創業者安藤百福が1日4時間しか眠らずに誰の手も借りずに1人で1年の研究の末に開発したインスタントラーメン。

インスタントで出来るだけでも凄いのに更に容器も不要のカップラーメンも発売した日清食品。

チキンラーメン、カップラーメン、更にスペース・ラム(宇宙食)まで幅広く携わる日清食品が、子供も大人も楽しめるカップヌードルミュージアム横浜はどんな所でしょう。

 

みなとみらい駅、馬車道駅、桜木町駅とどの駅からも徒歩15分以内の便利な場所にあります。

開場時間は10時~18時まで(入館は17時まで)

火曜日(休日は営業)と年末年始は休館日なのでカレンダーで確認すると確実ですよ。

気になる入館料は高校生まで無料で、大人でも500円のワンコインでとてもリーズナブル!

 

それぞれのアトラクション利用料も300円からと気軽に楽しめるのが嬉しいですね^^

メインアトラクションはやはり自分だけのオリジナルカップヌードルが作れるマイカップヌードルファクトリー!!

 

引用先:https://asobii.net/16570

まずカラーマジックでイラストや文字入れ自由にして自分だけのカップを作ります!

次に麺を専用のハンドルでがっつり入れ12種類ある具材から4種類選び、

4種類のスープから好みのスープを選びます。

そしてシュリンク包装したカップラーメンを専用の袋に入れて完成です!

 

普段売られて見慣れているカップラーメンが自分で手作りできるのは嬉しいですね♪

賞味期限は1か月以内と短めなのでご注意を。

 

他にも予約制でチキンラーメンを手作りできるチキンラーメンファクトリーや、

小学生以下の子供が自分自身が麺になり巨大工場を出荷まで楽しむカップヌードルパーク、

3000点を超えるインスタントラーメンの圧巻の展示、安藤百福の生涯を見せるシアター、

忠実に再現されたチキンラーメン研究小屋等見所が沢山!

 

引用:https://tabizine.jp/

またチキンラーメンひよこちゃんのかわいいグッズや美味しいおまんじゅうなどの食品もショップで購入できます^^

現代の食生活に欠かせないカップヌードルを自分だけのカップヌードルを作ったり、

安藤百福の人柄や歴史を学んだりとどの年代も楽しめるミュージアム。

楽しくて美味しい体験をしてみてはいかがでしょうか?

◆横浜カップヌードルミュージアムの公式サイトはこちら◆

 


レジャーシーズンは混雑予想!対策はある?

引用先: https://www.asoview.com/

休日や行楽シーズンの行楽地はどこも混雑必至でカップヌードルミュージアムも例外ではありません(+_+)

特に春休みの土日、GW、夏休み(8月上旬~中旬特にお盆期間)、10月(遠足や修学旅行と被った場合)、冬休みの土日は混雑しています。

逆に空いている時期は冬は1.2月(土日も割と空いています)、夏は梅雨や8月下旬なのでおススメですよ。

 

次の対策を基本に予定を組むと混雑を回避して楽しむことが出来ると思いますよ。

 

ポイント!

  • 土日は混んでいるため平日を利用する
  • 大型連休中は平日も混みやすいので事前にローソンやミニスットプなどで事前にチケットを準備しておく
  • HPで予約状況や混雑状況等リアルタイムで表示されるので事前にチェックをして空いている日時を選ぶ
  • マイカップヌードルは比較的空いている初回を選ぶ

 

カップヌードルミュージアム横浜に専用駐車場はある?

引用先: http://junami.blog137.fc2.com/

車で行く時にはミュージアム専用の駐車場があれば1番便利ですよね。

ご安心を!ちゃんと専用駐車場が整備されています!!

 

施設の詳細情報

  • 収容台数:40台
  • 駐車料金:入館券提示すると1時間無料。その後30分ごとに250円かかります。
  • 営業時間:9時~19時まで。19時以降は出庫不可。
  • 駐車場への右折不可

ただし収容台数は40台と少なめで土日や大型連休は満車必至なので、

開場1時間前くらいの早めの駐車を心がけましょう。

 

◆交通アクセスはこちら◆

 

カップヌードルミュージアム横浜の周辺駐車場で近くて安い場所を調査してみた!

専用駐車場が満車の場合も考えて近くに一般駐車場があると気持ちが楽ですよね。

横浜は平日は安めの駐車料金ですが、行楽客が増加する休日は上限設定がない所が多く一気に駐車料金が跳ねあがってしまいます。

そこで近くて料金も安い便利なおススメの駐車場を5か所ご紹介いたしますね。

 

ワールドポーターズ駐車場

引用先: http://www.at-park.ne.jp/

1000台も収容できる大型駐車場で、会場から徒歩2分の近場にありとても便利です。

また買い物や飲食など施設での利用料金が3000円を超えると2時間分がタダや誕生日前後3日間には駐車料金無料などお得なサービスがありますよ!

 

施設の詳細情報

  • 住所:神奈川県横浜市中区新港2-2-1
  • 車1台の駐車場料金:平日1日上限1000円 260円/30分 

※休日は駐車場料金の上限なしです。

  • 駐車時間:7時から24時(25時以降の出庫は出来ません)
  • 収容台数:1000台

▼ワールドポーターズ駐車場の地図はこちらです▼

 

 

パシフィコ横浜(みなとみらい公共駐車場)

引用先: http://osasaf.com/

会場から徒歩7分の近場で平日の上限が1350円と安くお得な駐車料金で、自走式地下駐車場の為雨天でも便利です。

また収容台数も1000台以上の大型駐車場なので混雑時期にも安心ですよ。

 

施設の詳細情報

  • 住所:神奈川県横浜市西区みなとみらい1丁目1-1
  • 車1台の駐車場料金:7時~24時 270円/30分・1時間540円

0時~7時 130円/30分・1時間260円

平日1日最大1350円 休日1日最大1850円

  • 駐車時間:7時~24時

夜間の出庫はOK、予約不可

  • 収容台数:1176台

 

▼パシフィコ横浜(みなとみらい公共駐車場)の地図はこちらです▼

 

 

赤レンガパーク第二駐車場

引用先: https://minkara.carview.co.jp/

会場から徒歩10分で24時間駐車できる広々とした駐車場です。

平日は空いていますが、休日や大型連休は満車になりやすいので朝10時までに駐車するようにしましょう。

 

施設の詳細情報

  • 住所:神奈川県横浜市中区新港1丁目1-1
  • 車1台の駐車場料金:全日0時~24時 500円/1時間 1時間以降250円/30分
  • 駐車時間:24時間
  • 定休日:年1回
  • 収容台数:96台

 

▼赤レンガパーク第二駐車場の地図はこちらです▼

 

 

タイムズみなとみらい第2

引用先: https://rubese.net/gurucomi/

徒歩13分とやや歩きますが、24時間駐車できる収容台数も多く広々とした駐車場です。

ランドマークタワーなど一望できる眺めが絶景で、駅からも近いのでみなとみらい近辺利用にとても便利。

休日料金も最大2300円と場所の割に安めです。

 

施設の詳細情報

  • 住所:神奈川県横浜市中区北仲通6-64
  • 車1台の駐車場料金:全日 8時~0時 400円/30分 0時~8時 100円/1時間

平日1日最大1800円(24時まで 繰り返し適用)

休日1日最大2300円(24時まで 繰り返し適用)

  • 駐車時間:24時間
  • 収容台数:268台

 

▼タイムズみなとみらいの地図はこちらです▼

 

 

東急ライフィア馬車道コインパーキング

引用先: https://www.tokyulifia.co.jp/

徒歩12分とやや遠めですが24時間駐車できるフラップ式駐車場です。

混雑率も比較的低いので停めやすいですよ。

 

施設の詳細情報

  • 住所:神奈川県横浜市中区元浜町3-20
  • 車1台の駐車場料金:7時~23時 300円/30分 23時~7時 100円/1時間

平日1日最大7時~23時 2000円 

休日1日最大7時~23時 2200円 

夜間23時~7時 500円

  • 駐車時間:24時間
  • 収容台数:23台

 

▼東急ライフィア馬車道コインパーキングの地図はこちらです▼

 

カップヌードルミュージアム横浜の周辺駐車場を賢く利用するポイント!

まとめ

  • 平日利用は平日上限が1000円で様々な特典付きのワールドポーターズ、休日は休日上限が1850円のパシフィコ横浜がおススメ!
  • お得要素が多い平日を出来るだけ選ぶ。
  • 休日大型連休や便利な駐車場は競争率が高いので出来るだけ早い時間に駐車。
  • 駐車場を確実に確保するなら事前予約!

 

みなとみらいエリアの駐車場はかなりお得な平日に比べ、休日は金額が高めの所が多いので事前準備と早めの駐車時間を心がけて下さいね。

 

できれば事前に駐車場を予約する事をおすすめします!

事前予約する場合には1日・15分単位で予約出来るサイトakippaをご利用ください。



▼akippaでおすすめの駐車場をいますぐ予約する▼

 

カップヌードルミュージアム横浜の駐車場で近くて安い場所は?まとめ

引用先: https://gigazine.net/

いかがでしたでしょうか?

本文をまとめますとこのようになりました。

 

  1. カップヌードルミュージアム横浜へ行こう!
  2. レジャーシーズンは混雑予想!対策はある?
  3. カップヌードルミュージアム横浜の専用駐車場はある?
  4. カップヌードルミュージアム横浜の周辺駐車場で近くて安い場所を調査してみた!
    1.  ワールドポーターズ駐車場
    2. パシフィコ横浜(みなとみらい公共駐車場)
    3. 赤レンガパーク第二駐車場
    4. タイムズみなとみらい第2
    5. 東急ライフィア馬車道コインパーキング
  5. カップヌードルミュージアム横浜の周辺駐車場を賢く利用するポイント!
  6. カップヌードルミュージアム横浜の駐車場で近くて安い場所は?まとめ

 

オリジナルのカップヌードルを作ったり、チキンラーメンの製造体験が出来る他にも展示や歴史などゆっくり鑑賞し学ぶ楽しさもある、年代に限らず楽しめる施設のカップヌードルミュージアムです。

 

自分だけのカップヌードルは普段食べるラーメンとはまた違う特別な味になりますよね^^

また自分好みに飾ったオリジナル容器もずっと大切な思い出になるでしょう。

 

人気の行楽地横浜は駐車場確保も大変ですので混雑に巻き込まれない為にも事前予約や情報収集を心がけて下さいね。

 

それでは、記事を最後まで読んでいただき、ありがとうございました!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください