ダルゴナコーヒーの作り方!ペットボトルで簡単にできるレシピとは?

ブームになりつつある、ダルゴナコーヒーという飲み物を知っていますか??

牛乳の上にコーヒー味のホイップをのせたドリンクで韓国でブームになったようですね!

 

今回はそのダルゴナコーヒーの簡単な作り方をご紹介します。

ペットボトルがあればハンドミキサーなくても大丈夫。

自分で簡単にダルゴナコーヒーを作ってみたい!

そんな方は必見な『ダルゴナコーヒーの作り方!ペットボトルで簡単にできるレシピとは?』早速見ていきましょう!

 

ダルゴナコーヒー作りにはハンドミキサーが必須?

ダルゴナコーヒーは牛乳の上のホイップの泡立ちが重要となります。

皆さんハンドミキサーを使って作る人が多かったです。

レシピにもハンドミキサーが必須です!とも書かれていました。

 

ハンドミキサーで作ると、まぁ早い!!

スイッチを入れてそのまま全体に混ぜていると、あっという間にできます。

ふわっふわなクリーミーな泡がしっかりと作られていました。

泡立ち具合が重要なダルゴナコーヒー。

 

家にある泡だて器やマドラーで作る動画も多く検索されました。

ただ、何よりも大変そうに腕全体を使って頑張って泡立てている姿が多いです。

腕を最大限に使い必死に泡立て続けなければなりません。

非常に疲れている動画が多かったです。

 

我が家にはハンドミキサーはありませんし、めちゃめちゃ疲れてまで飲みたいかというと…

そこまでして飲みたいとは思いませんよね(笑)

 

他のもので代用してと検索した結果、なんとペットボトルで簡単に作ることができるんです!!

しかも超簡単にできる夢のようなレシピです。

道具の準備物は特になく家にペットボトルと材料さえあればすぐできます。

簡単にペットボトルでダルゴナコーヒーを作れますので、そのレシピをご紹介しますね!

 

ダルゴナコーヒーの作り方!ペットボトルで簡単にできるレシピを紹介!

簡単に作れるレシピを早速お伝えしますね!!

ダルゴナコーヒー材料
  • インスタントコーヒー 大さじ2
  • 砂糖 大さじ2
  • お湯 大さじ2
  • コップ1杯の牛乳

牛乳以外のすべてが同じ分量なので覚えやすいですよね!

 

そして気になる作り方は…

  1. 空のペットボトルの中にインスタントコーヒーと、砂糖、お湯の材料を入れてから蓋を閉めます。
  2. そのペットボトルを3分ぐらいを目安にシェイクします。
  3. 次にグラスに入れた牛乳の上に、できたクリームをのせるだけです!!

これで完成!簡単ですね!!

 

ダルゴナコーヒーのペットボトル簡単レシピや手順をわかりやすく見たい人にはこちらの動画をご紹介しますね!

 

ペットボトルでのシェイクさえ頑張ればあの美味しそうなダルゴナコーヒーを飲めますよ!

 

同じように作ったのに失敗してしまった人もいらっしゃいませんか?

砂糖が少ない場合や、レギュラーコーヒーで作ってしまうと失敗しやすいです…

分量はしっかり計測してペットボトルに入れてから作ってくださいね。

 

豆から挽いたレギュラーコーヒーではしっかりとした泡ができないことが多いようです。

インスタントコーヒーで作ることが成功の近道ですよ~!

 

ペットボトルで作るメリット!

ペットボトルで作るメリット準備物の少なさじゃないでしょうか

後片付けのらくちんさや、簡単にできる手軽さが魅力ですよね。

 

新しい調理器具も用意しなくてすみますし、おうちにあるものでできちゃいます。

本来ならハンドミキサーやボウルを用意して使用し、作り終えたらハンドミキサーのマドラーの部分を外して洗う…。

めんどくさいですが、作ったら後片付けもしっかりしなければなりませんからね…

 

そして、泡立てがシェイクのみでできる手軽さですね。

ハンドミキサーを持ってれば簡単にできると思いますが、泡だて器でホイップすると腕は痛いし、時間がかかってしまいます。

泡だて器で作るよりシェイクで作ったほうが疲れませんから大きなメリットですよね。

 

ペットボトルだと子供でもできます!

お子様と一緒に作って交代でシェイクしても楽しいですよね。

グラスにホイップをのせる時はテンションが上がりますよ!!

 

ペットボトルで作るときの注意点!

注意することは、ペットボトルに材料を入れる際にこぼさないようにすることです。

上記にも書いたのですが、分量を間違えてしまうとホイップがうまく固まりません

口が狭いのでこぼしやすいと思いますので、クッキングシートやキッチンペーパーで漏斗を作りそこから注いでください。

 

シェイク中こぼれてしまっては大変ですので蓋をしっかり閉めてくださいね。

クリームができてから逆さにしてグラスの牛乳の上にのせる際に噴射する場合がありますので気を付けてください!

飛び散って壁やテーブルを汚しかねないので注意ですよ。

以上を注意していただければ美味しいダルゴナコーヒーを作れます!!

 

ダルゴナコーヒーをペットボトルで作った時の違いはある?

ハンドミキサーで作ったものと、ペットボトルで作ったダルゴナコーヒーの違いを比べてみました

ハンドミキサーは作ったときの泡立ち具合を常に確認できることができますね。

短時間でしっかりとした泡ができることや、クリーミーな泡ができることが利点でしょうかね。

 

ただ…洗い物が多く出てしまうのが難点かと思います。

ハンドミキサーのマドラー部分は、スポンジも入りにくく洗いにくいですからね。

泡立てる際に使用したボウルも洗わなければなりませんので後片付けが面倒です。

 

ペットボトルで作る場合は、準備するものが少なく洗い物が少ないですね。

シェイクさえしておけば作れることができますし、シェイクの時間によって泡の固さが調節もできます。

子供でも作れますし、短時間で作れるので飽きませんよね。

洗い物はペットボトルをゆすぐだけで終了です。

 

飲んでみると味の差はありませんし、クリーミーさも変わらないように思えました。

泡立ち具合は両方とも調節可能ですし、両方とも短時間でできちゃいますからね。

 

ペットボトルで作るダルゴナコーヒーはハンドミキサーのと変わりはありません!

ペットボトルで作っても美味しいダルゴナコーヒーは十分に作れますよ!!

 

ダルゴナコーヒーの作り方!ペットボトルで簡単にできるレシピとは?まとめ

準備する道具も少なくペットボトルで簡単なダルゴナコーヒー作り方をご紹介させて頂きました。

ペットボトルならご家庭にあることも多いと思います。

このダルゴナコーヒー作り方なら簡単に準備ができて、親子でもお友達とでも一緒にも作れますね。

 

手軽で簡単に作れるダルゴナコーヒーをペットボトルで作って、おうちカフェを楽しんでみませんか?

『ダルゴナコーヒーの作り方!ペットボトルで簡単にできるレシピとは?』を読んで下さり、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

twenty − 1 =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください