『ドラゴン桜2』主題歌や挿入歌の曲名は?歌手や歌詞も調査!

ドラマ『ドラゴン桜2』が2020年夏に復活するのをご存知ですか?

阿部寛さん主演のドラゴン桜2は、以前放送されていたドラゴン桜に続きどのような内容になるのか楽しみですね。

それになんといっても、『ドラゴン桜2』の主題歌や挿入歌の曲名も、その曲を歌う歌手も歌詞も気になっちゃいます!

 

ドラマの印象を決めてしまうといっても過言ではない、主題歌や挿入歌…!

あまりにも気になってしまったので、『ドラゴン桜2』の主題歌や挿入歌の曲名などについて調査しました。

ということで、この記事では『ドラゴン桜2』主題歌や挿入歌の曲名および歌手や歌詞についてお伝えします。

 

『ドラゴン桜2』の主題歌や挿入歌の曲名は?

いよいよ帰ってくる『ドラゴン桜2』

まだ情報解禁されたばかりとはいえ、『ドラゴン桜2』ではどのような主題歌や挿入歌が抜擢されるのか気になりますよね~。

ここでは、『ドラゴン桜』の公式ホームページや公式SNSから”真実”の情報を集め、事実に基づき『ドラゴン桜2』の主題歌や挿入歌の曲名をお伝えする予定です。

 

とはいえ、2020年4月16日現在はまだ『ドラゴン桜2』の主題歌および挿入歌の曲名は発表されていません。

そのため、それぞれどのような曲調になるのかを大予想いたします!

暖かくお見守りくださいませ。

 

※『ドラゴン桜2』の主題歌および挿入歌の曲名に関する公式情報が発表され次第、記事内容を更新いたします。

 

『ドラゴン桜2』の主題歌の曲名は?

『ドラゴン桜2』の主題歌の曲名は、2020年4月16日現在まだ発表されていません。

 

今は、過去作品である『ドラゴン桜』の主題歌を確認しておきましょう!

melody.さんの「realize」という楽曲でした。

 

この「realize」は、melody.さんの優しい歌声とアップテンポな優しい曲調となっており、とても聴きやすい曲なんですよね♪

おそらく『ドラゴン桜2』の主題歌もこの曲と同じような明るく優しい音色になることでしょう。

 

『ドラゴン桜2』の挿入歌の曲名は?

残念ながら、2020年4月現在では『ドラゴン桜2』の挿入歌の曲名は発表されていません。

 

過去に放送されていた『ドラゴン桜』の挿入歌はどんな曲だったのでしょうか?

ずばり、山下智久さんの「カラフル」という曲名でした!

ジャニーズでソロと活動している山下さんは、『ドラゴン桜』にも出演していましたね!

おそらく『ドラゴン桜2』にもジャニーズ系列の男性が出演し、その方のソロ曲が挿入歌に使われるのではないでしょうか?

『ドラゴン桜2』では挿入歌がドラマをどのように盛り上げてくれるのか楽しみですね!

 

『ドラゴン桜2』の主題歌や挿入歌を歌う歌手や歌詞とは!?

 

『ドラゴン桜2』の主題歌および挿入歌を歌う歌手や歌詞もとっても気になってしまいます!

とはいえ、先ほどもお伝えしたように2020年4月現在において『ドラゴン桜2』の主題歌・挿入歌についての詳細情報が発表されていないんです…。

 

ということで、ここでは『ドラゴン桜』に使われていた主題歌と挿入歌についてさらに深堀していきます!

そこから『ドラゴン桜2』の主題歌や挿入歌の歌手や歌詞について予想していきましょう!

 

※歌手や歌詞についても『ドラゴン桜2』の公式情報が入り次第、改めて更新いたします☆

 

『ドラゴン桜2』の主題歌を歌う歌手や歌詞!

『ドラゴン桜』の主題歌は、さきほどお伝えしたように「melody.」さんが担当していました。

『ドラゴン桜2』の主題歌情報がまだ解禁されていないため、前作の主題歌である「Realize」の歌手をチェックしていきます!

 

melody.さんは女性シンガーで2013年を機に、音楽活動を休止されいます。

現在のmelody.さんです。

めちゃくちゃ美人ですね!

 

『ドラゴン桜2』ドラマの主題歌歌手として、歌手復活するのではないかと予想します。

ドラゴン桜のイメージに合う声を提供できるのは、melody.さんだけなのではないでしょうか!

 

また、「Realize」の歌詞に注目してみましょう。

  • 「迷わずに進もう」
  • 「心の奥で輝き続けるその夢を忘れないで」
  • 「子の胸の中で動き始めたその鼓動感じながら」
  • 「何度でもget up and try」

など、夢に向かっている人の背中を押してくれる歌詞がつまっています。

 

特にドラゴン桜では、大学受験をテーマにしていました。

受験を経験した方は、自分の実力がなかなか伸びないことに苦悩を感じたことがあるのではないでしょうか。

まさにそのような状況でも、続けていれば花開くことを教えてくれる歌詞といえるでしょう。

 

特にこのご時世だからこそ、また聞き直したい1曲でもありますね!

『ドラゴン桜2』でも、この「Realize」のように頑張る人の背中を押して元気づけてくれるような歌詞になるでしょう。

 

『ドラゴン桜2』の挿入歌を歌う歌手や歌詞とは?

前作『ドラゴン桜』の挿入歌を担当したのは、山下智久さんでした。

彼はジャニーズ事務所所属で歌手だけではなく、俳優としても活動しています。

 

また、『ドラゴン桜』の挿入歌となった「カラフル」の歌詞に注目してみます!

  • 「誰か教えてどこに行けばいい」
  • 「目に入る光を受けて一歩ずつ歩いてみるか」
  • 「あの黒い闇越えてつきまとう影さえも消してやる」
  • 「見えないものに立ち向かう」

など、自分の進む道が分からなくなっている人の感情を代弁していますね…。

 

まさに受験に立ち向かうのか、それともそのまま諦めるのかを思い悩んでいます。

「カラフル」でもまさしく”自分の道”に迷い、”できないかもしれない”という負の感情に飲まれてしまいそうになっていることが分かりますね。

しかし、「見えないものに立ち向かう」ように気持ちをポジティブに切り替えています。

 

やはり「ドラゴン桜」という受験をテーマにするドラマにぴったりの歌詞といえます。

『ドラゴン桜2』でもこのように”頑張る気持ちを後押しする”歌詞になることは間違いないでしょう。

どんな挿入歌になるのか楽しみですね!

 

『ドラゴン桜2』主題歌や挿入歌の曲名は?歌手や歌詞も調査まとめ!

https://twitter.com/mita_norifusa/status/1237113635681349632

今回は「『ドラゴン桜2』主題歌や挿入歌の曲名は?歌手や歌詞も調査」と題しましてお伝えしてきました!

しかし、2020年4月16日現在においてまだ『ドラゴン桜』の主題歌や挿入歌の曲名および歌手や歌詞については公式発表されておりませんでした。

そのため、前作である『ドラゴン桜』の主題歌や挿入歌の曲名および歌手や歌詞について調査したものをお伝えいたしました。

 

今後新しい情報が入り次第、随時更新してまいります☆

 

『ドラゴン桜2』を盛り上げてくれるような主題歌と挿入歌になっているのは間違いないでしょう!

今から『ドラゴン桜2』のドラマ内容ももちろんのこと、主題歌や挿入歌も楽しみですね!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

カテゴリー