板橋駿谷の出身中学や高校大学は?身長体重も気になるし趣味も意外だった?

SONY DSC

NHKの朝ドラ『なつぞら』で30代にして男気溢れる高校生・番長を演じて話題を呼び、ブレイクを果たした俳優の板橋駿谷さん

実はラッパーとしても活躍されており、ワイルドな魅力あふれる板橋駿谷さんですが、ご自身の出身中学や高校大学などの学歴に加え、身長や体重などプロフィールや趣味などとても気になりますね!

という事で今回は『板橋駿谷の出身中学や高校大学は?身長体重も気になるし趣味も意外だった?』と題し、ご紹介していきたいと思います!

 

板橋駿谷のプロフィール紹介!出身中学や高校・大学はどこ?

 

さっそく板橋駿谷さんの簡単なプロフィール紹介から中学・高校などの学歴をご紹介していきます。

本名:板橋駿谷(いたばし しゅんや)

生年月日:1984年7月1日

出身地:福島県須賀川市

血液型:A型

職業:俳優・ラッパー

資格:自動車普通免許、中型二輪免許

特技:ラップ、筋トレ、空手、ラグビー、バイク運転、乗馬 、殺陣

 

板橋駿谷さんの出身地は福島県須賀川市で、映画監督の奥田庸介さんとは2歳違いですが、同じ中学、高校出身だと言われています。

詳細は発表されていませんが、過去にご本人が福島県須賀川市の長沼町出身とツイッターで公表されていました。

 

板橋駿谷さんの出身中学や高校はというと、詳細は判明できませんでした。

しかし、同じ須賀川市長沼町内の学校であれば、

(中学)

・須賀川市立長沼小学校

・天栄村立天栄中学校

(高校)

・福島県立長沼高等学校

 

このうちのどれかに絞られます。

高校にいたっては1校しかありませんので、もし、長沼町内の高校であれば間違いないでしょう。

 

NHKの朝ドラで高校生役を演じた板橋駿谷さんですが、実は当時34歳!

 

引用:https://conex-eco.co.jp/

 

ご自身の大学はというと、日本大学芸術学部演劇学科を専攻し、2008年に卒業しています。

また、大学在学中に劇団掘出物を結成して俳優業をスタートさせます。

 

板橋駿谷さんは、学校の先輩にあたる奥田庸介さん監督・主演映画の「クズとブスとゲス」に出演されていますが、二人とも中学・高校と柔道部に所属していて、がっちりとして体格が良いスポーツマンと言う印象も頷けますね!

 

 

また、板橋駿谷さんは「青春墓場」「東京プレイボーイクラブ」など、奥田庸介監督の作品にも出演していますが、その時に奥田庸介監督が板橋駿谷さんに対して「器用に何でもやれるやつなんて俺は興味ないです。」「できることを一生懸命やっている奴と一緒に映画を作りたい。」と語ったと言います。

 

板橋駿谷さんは、その熱い言葉を聞き、全力で体を鍛え始めて今のような筋肉マッチョの肉体になったと言います。

実は、学生時代の旧知の仲である二人は、良い映画を作ると言う熱い絆で結ばれているのかもしれません!

 

《こちらもあわせて読まれています↓》

柾木玲弥のドラマ歴は?銀魂出演やカメレオン俳優として話題に!?

岡田健史の筋肉がヤバい!?趣味は筋トレのイケメン俳優に注目!!

伊藤健太郎【俳優】のドラマがアツい!!注目の出演作品もご紹介!!

板橋駿谷の身長や体重は?

 

筋肉マッチョでとてもがっしりしている板橋駿谷さんですが、身長や体重などサイズが気になるところです。

お調べしたところ、身長は178 cmということでした!

大きすぎないところもいいですね!

 

ちなみに、スリーサイズはというと、B101/W85/H95という、男性としては良い体つきです!

体重は公表されていなかったので現時点では把握できませんでしたが、板橋駿谷さんのマッチョぶりからして、おそらくは75㎏あたりではないでしょうか?

アクティブな板橋駿谷さんは大学時代ラグビーをしていたようなので、このがっしりした体格になっているのでしょう。

 

板橋駿谷の経歴について

引用:http://reserve111.com/

板橋駿谷さんの経歴として、主な出演作品は、2016年TBSドラマ「闇金ウシジマくんSeason3」や、2016年舞台「光の光の光の愛の光の」「さんぴん国道4号線」に出演したり、映画で2017年1月公開「くも漫。」など多くの作品に起用されています。

 

しかし、間違いなくNHK朝ドラの「なつぞら」は、板橋駿谷さんの代表作となるでしょう。

▷板橋駿谷さんの出演映画作品はこちら

 

また、違った一面としては、ラッパーとしてはラップユニット「HELクライム」で音楽活動も行うなど、かなりの芸達者のように見受けられます。

 

 

しかし昔は人と話すのも苦手だったようで、それを克服するためにゲイバーで勤めて見たり、舞台役者による落語一門「夏葉亭」に所属し「夏葉亭鳥兜」として活躍しています。

 

ご自身の趣味が「特技:ラップ、筋トレ、空手、ラグビー、バイク運転、乗馬 、殺陣」という事で、幅広い分野で役に立ってくると思いますし、侍の役なども似合いそうなので、時代劇での活躍を見てみたいです。

 

板橋駿谷さんの意外な趣味とは?

さて、板橋駿谷さんの趣味は筋トレだと言います。

意外な趣味と言うよりは、やっぱり筋トレが趣味なのですねっ!と言った印象を持たれるのではないでしょうか?

このたくましい肉体ですから、逆に筋トレをしてない訳がないです!

 

朝からしっかりプロティンを飲んでから筋トレをすると言いますから、役者魂なのか?

もしかすると大学でのラグビー選手時代に培ったルーティーンワークなのかもしれませんね。

 

それか、鏡に映ったご自分のたくましい体に喜びを覚えるナルシストかもしれませんw

時々プロティンの飲み過ぎでお腹を壊すこともあると告白しているところもお茶目な一面ですね!

 

 

また、ラップも趣味と公表していますが、趣味では収まらない実力の持ち主です。

6人組ヒップホップユニット「HELクライム」で活動し、2018年度第26回読売演劇大賞にて優秀スタッフ賞を受賞しています。

ラップムービーでサイタマノラッパーシリーズの第3作目「SRサイタマノラッパーロードサイドの逃亡者」に出演しそのラッパーぶりも高評価を受けています。

 

板橋駿谷の出身中学や高校大学は?身長体重も気になるし趣味も意外だった?のまとめ

 

いかがでしたでしょうか?

本文をまとめますと、以下のようになりました。

 

  • 板橋駿谷さんの出身中学や高校・大学はどこ?
  • 板橋駿谷さんの身長や体重と気になる経歴について
  • 板橋駿谷さんの意外な趣味とは?

 

NHK朝ドラでブレイクした人は必ず売れっ子の俳優になると言うジンクスがあるそうです。

どんな役にも果敢に挑戦する板橋駿谷さんは、お芝居が本当に好きなのでしょうね!

 

これからも色々な役に挑戦して活躍が大いに期待できる役者さんですね!

それでは、記事を最後まで読んで下さり、ありがとうございました!

 

《こちらもあわせて読まれています↓》

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

one × 1 =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください