木下優樹菜の収入源や現在の年収は?引退後の活動はどうする?

2020年7月6日木下優樹菜さんが芸能界引退を発表されました。

同月1日に活動再開を発表したばかりなのに突然の引退宣言にびっくり!!

そんな木下優樹菜さんですが、芸能界を引退後の収入源が気になるところ…

 

下世話かもしれませんが今回は『木下優樹菜の収入源や現在の年収は?引退後の活動はどうする?』と題し、気になる木下優樹菜さんの収入源について探ってみました。

きっと皆さんも気になることかと思います。

また今後の活動やフジモンさんとの関係が偽装離婚では?と噂されている件、父親と祖父がお金持ちで財産がある?といったことについてもまとめました。

 

それでは早速、見ていきましょう!

 

木下優樹菜が芸能界の電撃引退を発表!その理由とは?

木下優樹菜さんは昨年2019年11月18日、実姉が勤務していたタピオカ店の経営者に対して自身のインスタグラムのDMにて恫喝めいたメッセージを送ったとし、所属事務所から当面の活動自粛が発表されました。

そして、約8か月後の7月1日活動再開を発表。

活動再開においては「早すぎるのでは?」といった声も多く、また批判も相次ぎました。

 

そして7月6日に芸能界引退を表明。

活動再開を発表から引退を表明するまで5日間に一体どんな心境の変化があったのか…

 

電撃引退の理由として考えられることは

  1. 予想に反して批判の声が多く心が折れてしまったから
  2. 木下優樹菜さんに関してまだ報じられていないことが明らかに事を食い止めるため

 

①はあり得ることだと思います。

お子さんもいらっしゃいますので、子供を守るためにとった策でもあったかもしれません。

 

②は噂の域を出ませんが事務所との契約を解除されていることから大いにありうると考えられます。

一般人になれば報道をストップさせることも可能ですし、更なるスキャンダルから身を護った可能性もあるかと思います。

 

ただこの理由については個人的な憶測ですので、真実は木下優樹菜さんご本人にしかわからないことです。

 

木下優樹菜は電撃引退にたいして世間の反応は?

7月1日に活動再開を発表した木下優樹菜さんですが一転、7月6日に芸能界引退を発表。

その電撃的とも言える引退発表に対する世間の反応を調べてみました!

ツイッターの声をご覧ください。

 

活動再開から一転の引退発表に驚きの声や特に関心がないといった声。

芸能界を引退するなら離婚したフジモンとやり直せば?といった声まで…様々な意見で溢れていました。

すべては紹介しきれませんが、驚きの声が多く見られる印象を受けました。

 

木下優樹菜は引退後はどうする?YouTuberというウワサも?!

一部で囁かれている噂ですが、芸能界を引退した木下優樹菜さんがYouTubeで活動するのでは?と予想されています。

昨今では不祥事を起こした芸能人の方がYouTuberへ転身をするといった流れが珍しくはなく…

木下優樹菜さんも例外ではないと考えられているようですね。

 

もともと一定のファンがいる芸能人の方はチャンネル登録数も容易に伸ばすことが可能ですし、手っ取り早く稼ぐ手段としてはもってこいなのかもしれません。

ただ、木下優樹菜さんの場合は小さなお子様もいらっしゃいますし、個人的にはすぐにYouTuberへ転身といったことはないのでは?と考えています。

その反面、ゆくゆくはあり得る話かもしれない…とも思います。

 

引退後どうするのか。きっと木下優樹菜さん自身にはいくつかのプランがあって引退を決意されたことと思います。

きちんと収入源も用意されているんだろうと考えられます。

 

一般人になられた以上そのプランを我々が知るすべはありませんが、何かしらわかりましたらその旨を追記したいと思います。

 

木下優樹菜の現在の年収は?

木下優樹菜さんはテレビのレギュラー番組などは少なく、収入のほとんどはSNSの広告収入だったようです。

実際に木下優樹菜さんの給料明細を見たわけでも直接聞いたわけでもありませんので、あくまでも予想ですが…。そりゃそうだ。笑

 

木下優樹菜さんは月に広告収入が200万近くあったそうです。

そして年収はおよそ4000万円だったのだとか。

 

ただ、昨年11月から木下優樹菜さんは活動を自粛されてたので2020年現在の年収はそこまで多くはないと思われます。

引退を発表した後にインスタグラムも削除されたことから今後はインスタによる広告収入もなくなるわけですし、ガクッと年収は下がるのではないでしょうか。

 

元夫であるフジモンこと藤本敏史さんの年収と木下優樹菜さんとの比較については▷こちらの記事で詳しく紹介されています。

 

木下優樹菜の人気絶頂期と現在の年収を比較してみた!

先ほども言いましたが、昨年11月の騒動前の木下優樹菜さんの年収はおよそ4000万円と言われていました。

ママタレとしても人気絶大だった木下優樹菜さん。

昨年の騒動前が人気絶頂だったと思われますが、その当時の年収が4000万円。

現在はどこまで下がっているのでしょうか。

 

遅れて入る収入といったものもあるかもしれませんが、今後木下優樹菜さんは一般人なので年収4000万円を得るのは難しいでしょう。

YouTuberへ転身し、また自分自身を売り出せば可能かもしれませんが…

それは以前と同様の人気が得られたらの話。

今の木下優樹菜さんには少しハードルが高いと思います。

 

木下優樹菜の収入源が気になる!

芸能活動されていた頃の木下優樹菜さんの収入源の大半はSNSでの広告収入だったことは先ほどもご紹介しましたが、実はそれ以外にも木下優樹菜さんには収入源がありました。

それはご自身の著書の印税です。

木下優樹菜さんは何冊か著書を販売していますが、中でも「ユキナ育。」(2015年出版、定価¥1,320)は5万部も売れるベストセラーとなっています。

 

本の印税は定価の10%とされていますので、¥1,320×50,000×10%=¥6,600,000!

ただしこちらは5年前に発売されたものですし、一般人となった木下優樹菜さんの著書が今後注目されることは難しいでしょう。

そうなると著書が収入源とは言えないかもしれません。

 

では、今後木下優樹菜さんと二人のお子さんはどうやって生活していくのでしょうか。

その気になる収入源について見ていきたいと思います。

 

フジモンが全面バックアップしている?偽装離婚の噂は本当?

2019年12月31日にフジモンことお笑い芸人の藤本敏史さんと離婚された木下優樹菜さんですが、離婚後もフジモンさんとは同じタワーマンションの別部屋に住んでいるそうです。

これは子育てに協力するためとし、フジモンさんも偽装離婚を噂されていることには「違う」と明言しています。

同じタワーマンションに住み交流があるのは、夫婦ではないけれど子供たちの父親であることには変わりないということの証明ですよね。

このフジモンさんの行動には称賛の声も多いですね。

 

木下優樹菜さんが芸能界引退を受けフジモンさんも所属する吉本興業のニュースサイトにてコメントを発表。

「木下優樹菜さんが引退を発表されました。私、藤本敏史は、今後も子供たちを含めて支えてまいります」

支えていくというのは金銭面でもということだと思います。

お子様二人の養育費としてフジモンさんは木下優樹菜さんに援助していくのではないでしょうか。

 

偽装離婚でないとしながらも、一度は家族として暮らしたことでしっかり父親の責任を果たすフジモンさんは男らしいと思います。

 

木下優樹菜はじつは金持ちだった!?父と祖父の財産が凄いって本当!?

木下優樹菜さんのお父様は会社を経営されているそうです。

そして祖父は地主さんで、2軒の家と4棟のアパートを所有し家賃収入は年間数千万もあるそうです。

また、祖父所有の不動産の価値が7億円以上あるのだとか…。

木下優樹菜さんご実家が相当お金持ちなようですね。

 

ご実家の援助が受けれるなら、芸能界えを引退された木下優樹菜さんも十分に生活していけるのではないでしょうか。

 

木下優樹菜の収入源や現在の年収は?引退後の活動はどうする?まとめ

今回は『木下優樹菜の収入源や現在の年収は?引退後の活動はどうする?』と題し、気になる木下優樹菜さんの収入源についてご紹介しました!

また、今後の活動やフジモンさんとの関係が偽装離婚では?と噂されている件についてもまとめました。

 

一般人になられた木下優樹菜さんですが、娘さんお二人のためにも新しい道を前向きに歩んでいただきたいと思います。

 

では、最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

カテゴリー