前田マヒナの身長体重やスリーサイズは?出身はハワイでハーフ?気になるwikiまとめ!

2020年東京オリンピックでの公式種目に決定した横乗り系スポーツのサーフィン

その注目選手として現在CMなどに出演し、キュートな笑顔と美しいスタイルで話題急上昇中の美人サーファー・前田マヒナさん

そんな前田マヒナさんは出身地はどこでハーフなのか、また、身長体重やスリーサイズも気になりますね!

そして女子プロサーファーとしての驚くべき経歴や偉業の達成がありました!

 

という事で今回は『前田マヒナの身長体重やスリーサイズは?出身はハワイでハーフ?気になるwikiまとめ!』と題して、気になる情報を一挙お届けします!

 

スポンサーリンク

前田マヒナのwikiプロフィール紹介!出身はハワイでハーフ?

 

 

簡単プロフィール

  • 名前:前田・マヒナ・穂乃香
  • 生年月日:1998年2月15日(21歳※2019年8月現在
  • 職業:プロサーファー

 

大きな波をみごとに捉え、豪快な水しぶきを飛ばしながら難易度の高い技を伸びやかに披露する女性プロサーファー・前田マヒナさん

綺麗な小麦色に染まった肌と爽やかな笑顔がとても印象的ですよね!

気になる前田マヒナさんの出身について、じつは生まれは日本ではなく、ハワイ出身なんです!

 

ご存知のとおり、ハワイはアメリカ領ですのでマヒナさんはハワイ出身のアメリカ人という事になります。

また、本名は『前田・マヒナ・穂乃香』ということで、マヒナさんはミドルネームだったのですね。

 

エキゾチックな見た目と呼び名から、もしかしてハーフなのかな?とも思いましたが、ご両親はお二人とも日本からハワイに移り住んだ日本人とのことでしたので、結果としてマヒナさんは純粋な日本人の血筋といえます。

 

 

 

そんなマヒナさんは幼い頃から海が大好きな理由からすぐにサーフィンをはじめ、そのもちまえの運動センスの良さで6歳になるころにはサーフィンの地元のサーフィンの大会に出場するほどの腕前になっていたそうです。

 

その後、小、中学生になるころには各地のサーフィンコンテストを総なめにするほどの実力者となっていったそうで、どんどんサーフィンにのめり込んでいったんだとか!

 

前田マヒナのサーフィン経歴が凄い!日本人女性で初の大波に挑戦した過去が!?

 

ここで前田マヒナさんのサーフィンの実力とはどのくらい凄いものなのでしょうか?

さっそく気になるサーフィンの戦績・経歴を簡単にご紹介します。

 

  • 2014年(16歳)ISA World Junior Surfing Championship U-16 にて優勝
  • 2015年(17歳)Samsung Galaxy Hainan Pro にて優勝
  • 2018年(20歳)Anfaplace Pro にて優勝
  • 2018年(〃)White Buffalohyuga Pro にて3位
  • 2018年(〃)WQS Ranking 14位
  • 2019年(21歳)QS6000 Nissan Super Girl Pro にて5位

 

十代のころから優勝を勝ち取り続けているなんて、なかなか出来る事ではありませんね。

スポーツの中でも特に難易度が高いと言われるサーフィン種目で常に各コンペディションを勝ち続けている前田マヒナさんは、やはり大きな才能と限りない可能性を内に秘めています。

 

そんなマヒナさんは類稀なるその実力から、今年・2019年に東京オリンピックの日本代表である強化指定選手に選ばれたことで、あの世界的に有名な天才プロサーファー・五十嵐カノア選手と同様に日本を担う選手として大きく注目されています!

 

 

さらに前田マヒナさん、驚くべき偉業を達成している方でもあります。

 

ヨーロッパの南西部の国・ポルトガルにある”世界一巨大な波が押し寄せる場所”として有名な『ナザレ』という有名な場所で日本人の女性サーファーとして初めて大波に挑んだのが、前田マヒナさんなんです!

 

2015年にチャレンジした決死のライドは「XXL Big Wave Awards」という権威あるワードの特別賞にノミネートされました!

 

 

ビルの10階以上の高さを誇る大波に挑んだ前田マヒナさんはこの当時16歳という若さ!感服です。

一歩間違えば死ぬこともあるという危険なチャレンジを勇気をもって試み、そして成功させた功績は大きい事でしょう。

 

スポンサーリンク

前田マヒナの身長体重やスリーサイズは?しなやかな体の秘密とは?

 

とてつもない大波を軽々とメイクするマヒナさんの身長や体重が気になります!

お調べしたところ、前田マヒナさんの身長は162㎝、体重が58㎏というなんともグラマラスな体系でした!

 

やはりサーフィンをしているだけあって、しなやかながら身体全体の筋肉量がとても高く、見るからに高パフォーマンスをたたき出すアスリートの体型をしています。

それもそのはず、前田マヒナさんはトップアスリートとして、フィジカル面を鍛えるために様々なトレーニングを行っているそうです。

 

 

サーキットトレーニング、クロスフィットトレーニング、体幹トレーニング、ヨガ、そして闘争心を養う一環として格闘技であるボクシングも学んでいるんだとか!

しかも驚くべきことに、ブラジリアン柔術とマーシャルアーツを融合した「Ginastica Natural」のプロインストラクターとしても活動しているというんだから、驚愕です!

そのおかげでしょう、マヒナさんの美しくもしなやかなで力強い「戦うボディ」を手にしているのでしょうね。

 

 

そしてもう一つ、気になるマヒナさんの「スリーサイズ」はというと、、、、。

残念ながらお調べしても詳細な情報を掴むことができませんでした。

 

これはあくまで私の予想ですが、前田マヒナさんのスリーサイズは『B89:W61:H90』

このあたりではないでしょうか!

いずれにして良いスタイルをされていますね!

 

前田マヒナの身長体重やスリーサイズは?出身はハワイでハーフ?気になるwikiまとめ!

 

いかがでしたでしょうか?

今回は前田マヒナさんの身長体重やスリーサイズをはじめ、出身やハーフ説など気になる情報や驚きの戦績までをwikiまとめとしてご紹介しました。

本文全体をまとめますと、以下のようになります。

 

  • 前田マヒナのwikiプロフィール紹介!出身はハワイでハーフ?
  • 前田マヒナのサーフィン経歴が凄い!日本人女性で初の大波に挑戦した過去が!?
  • 前田マヒナの身長体重やスリーサイズは?しなやかな体の秘密とは?

 

マヒナさんは17年間ハワイで暮らしており、ネイティブマインドは完全なハワイアンながらも日本人特有の謙虚な気持ちやアメリカン・ハワイアンとしての自己主張性をとても大事にしているとのこと。

ゆるぎないアイデンティティを胸に、21歳の天才女性サーファーは今後どのような活躍と期待を我々に見せてくれるのでしょうか。

来る2020年東京オリンピックでは間違いなく前田マヒナさんへの熱狂が止まない事でしょう!

 

それでは、記事を最後まで読んで下さり、ありがとうございました!

 

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください