那須川天心の年収やファイトマネーに驚愕!愛車3台を所有するカリスマ格闘家!

那須川天心年収トップ

「キックボクシング史上最高の天才」と称されるのは、若きカリスマ那須川天心選手です。

キックボクシングの『RISE』では、世界フェザー級王者そして元バンタム級王者という二階級を制覇した王者です。

そんな那須川天心選手は、まだ23歳ですが王者だけあってファイトマネーも凄いとウワサです。

 

今回は那須川天心の年収やファイトマネーに驚愕!愛車3台を所有するカリスマ格闘家!と題し、那須川天心選手の気になる年収や愛車などを調査してみたいと思います。

格闘技選手のほかにYouTubeをはじめ、最近はテレビ出演しているのもよく見ますのでファイトマネーのほかの副収入も含めると相当な年収になることが予想されます。

 

というわけで、さっそく那須川天心選手の年収について調べて行きましょう!

 

那須川天心の年収2021年は推定いくら?月収は?

キックボクシング界で『神童』と呼ばれてきた那須川天心選手は、2022年4月2日のRISEのファイナルマッチを最後にキックボクシングを引退する事が決まっています。

最後の対戦相手はまだ決まっていない模様です。

那須川天心選手はキックボクシングを引退するだけであって、格闘技界から引退するというわけではありません。

 

2022年中にボクサーデビューする事を目指すそうです。

那須川天心選手は、キックボクシングからボクシングへの転向理由を次のように述べています。

 

プロの格闘家の道に進ませてくれたキックボクシングには愛着もあり、感謝の念が強いです。
しかし、まだ22歳。“無敗のチャンピオンとして挑まれる立場”のキックボクシングは一旦ここで卒業し、自分がゼロからの挑戦者になれるボクシングの道を次のフィールドとして選びました。

引用:https://rise-rc.com/event/news210410

キックボクシング界において日本国内では無敵の王者となってしまった那須川天心選手は、ボクシングという新しいフィールドで次の高みを目指すという事ですね。

那須川天心の年収2021年は推定いくら?月収は?ということで、王者として人気の高い那須川天心選手の年収を調べていきましょう。

 

那須川天心選手の詳しいプロフィール記事もありますので、そちらもチェックしてみてくださいね。

 

那須川天心の年収推移は?

那須川天心の年収推移は?という事で調べていきますが、ひとつ言えるのは同年代の一般人とは比較にならないくらい稼いでいるという事です。

年収推移という部分では、年々増えていると思われます。

 

那須川天心選手は、2015年の16歳の時にRISEバンタム級の王者になりました。

そんな那須川天心選手の一番の収入源は、ファイトマネーであると思いますが、ここ数年はそれに負けず劣らず副収入が増えていると思われます。

那須川天心選手の主な収入源は大きく分けて以下の4つになります。

 

  • ファイトマネー
  • テレビなどメディアへの出演料や広告出演料(タレント活動)
  • オリジナルグッズ販売
  • YouTubeチャンネル

ファイトマネーに関しては後ほど詳細を書きますが、推移ということですと2022年度はボクシング選手に転向し1からのスタートになりますので、減ることが予想されます。

ファイトマネーは試合に出て勝たないともらえませんので、まず試合に出るところからのスタートになりますね。

 

タレント業は、2021年度は精力的に行っていたと思います。

ボクシングという新しいフィールドでの挑戦をはじめるという事に集中するのであれば、タレント業も来年度は大幅に減る可能性があります。

2021年度は『逃走中』や『VS魂』など体力勝負の番組やトークバラエティ番組にも引っ張りだこでした。

 

ギャラに関しては公式的に発表される事はありませんが、2021年はタレントとしてもかなり稼いだ一年だったと思います。

そしてもう一つの収入の柱がYouTuberとしての収入です。

最近は、朝倉未来(あさくら みくる)さんなどYouTuberとしても活躍する格闘家も増えました。

 

那須川天心さんは2020年6月より自身のYouTubeチャンネル『那須川天心チャンネル』でYouTuberとしてデビューしています。

現在の登録者数は76.7万人という事で、YouTuberとしてはまだまだ上がいますのでボチボチというところではないでしょうか?

 

YouTuberとしての収入に関しても後ほど詳しく紹介したいと思いますが、そのYouTubeで新居リビングの家具だけで100万は超えてることを語っていますので相当稼いでいることは言うまでもありません。

 

那須川天心のファイトマネーはいくら?

那須川天心のファイトマネーはいくら?という事で調べてみました。

キックボクシングの場合、プロといってもデビューしたばかりの頃のファイトマネーは1試合数万円という事も少なくないようです。

那須川天心選手もデビュー当時は同じ状態だったと思いますが、現在はかなりの額だと思われますが正式なファイトマネーは公表されてはいません。

 

ちなみに日本国内の平均的なキックボクサーたちの現状は以下の通りです。

 

キックボクサー給料

引用:https://kyuryobank.com/sports/

キックボクサーの平均年収はとても低いですね。

そして、選手としては20代がピークで30代以上は体力低下やケガによる故障などで続けられる人は限られるそうです。

当然、選手としてのファイトマネーだけでは生活費を賄えないのでバイトで生計を立てているみたいです。

 

那須川天心選手の場合は、高級車数台の保有状況などみても、平均的なキックボクサーと比較にならないほどのファイトマネーを得ている事が予測されます。

また試合中に相手にKO勝ちすると、KOボーナスというのも付与されるそうです。

那須川天心選手は、現在の日本キックボクシング界において一番高額のファイトマネーを獲得してきた選手だと思います。

 

実際のファイトマネーはどうなのでしょうか?

詳しくみていきましょう。

 

「RIZIN」の年間契約金やファイトマネーは?

那須川天心選手は2016年ころから『RISIN』に参戦するようになり、現在では『RIZIN』の看板ファイターと言われています。

そんな『RIZIN』のイベントとして注目されているのが、2021年年末の『RIZIN』です。

那須川天心選手が、キックボクサーとしてRIZINに出場する最後の試合となります。

 

最後の対戦相手として多くのファンが期待しているのが、K-1のカリスマと呼ばれている武尊(たける)選手です。

双方の団体の垣根を超えられず、熱望されながらも叶う事のなかった試合ですが、2021年の大晦日には那須川天心×武尊が見られるのでは?と期待度が高まっています。

 

『RISIN』の看板ファイター那須川天心選手の契約形態はわかりませんでした。

かつて那須川天心選手側が武尊選手との対戦をK-1側に打診した際に、K-1サイドから『3年の独占契約が必須』を条件にされた事がありました。

もちろんその条件をのんでいないので、未だに武尊との対戦も叶っていません。

 

同じスポーツなので、団体の垣根を超えてファンたちが観たい試合が実現すると良いですね。

那須川天心選手のRISINとの年間契約金はおそらく1,000~2,000万円あたりかと思います。

さらにRISINでの那須川天心選手の1試合のファイトマネーは1,000~1,500万円だと言われています。

 

格闘家のファイトマネーはどの団体も公にしていないので、あくまでも推定になりますが平均的なキックボクサーとは比較にならないくらいのファイトマネーであることは確かです。

年間3試合あったとして、3試合とも買ったならば年間3,000万円~4,500万円のファイトマネーを得る計算になります。

 

格闘技のファイトマネーは海外と日本では違う?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Floyd Mayweather(@floydmayweather)がシェアした投稿

那須川天心選手は、日本の格闘技界では大きなファイトマネーを得ている事がわかりましたが、海外の選手と比べるとどうなのでしょうか?

つづきましては、格闘技のファイトマネーは海外と日本では違う?という事で海外選手のファイトマネーを調べてみました。

 

以前RIZINにも出場していやロシアのエメリヤーエンコ・ヒョードル選手は、元PRIDEヘビー級王者です。

RIZINではヒョードルvsランペイジという対戦が行われたのですが、この時に2人のファイトマネーをRIZIN単体で出すのは到底無理な額だったと言われています。

 

いったいいくらだったのかまではわかりませんが、日本人のスター選手のファイトマネーとは比べ物にならないくらい高額だったことが予想でします。

また、2018年大晦日のRIZINで那須川天心選手とのエキシビジョンマッチに出場したフロイド・メイウェザー選手(アメリカ)は「金の亡者」と呼ばれています。

 

この試合は、試合開始わずか139秒でメイウェザーのTKO勝ちでした。

世界王者としての格の違いを見せつけたメイウェザーは子ども扱いしていた那須川天心選手に勝って上機嫌で試合後予定されていなかった記者会見まで行いました。

メイウェザー選手がこの試合で得たファイトマネーは約10億円と言われています。

 

メイウェザー選手が格闘技人生で稼いだ金額は日本円にして約825億円という事ですので、日本王者と世界王者の大きすぎる差は埋まりそうにないですね。

日本の格闘家たちは体格で圧倒的に差をつけられているので無理もない気がしますが、それでも日本と世界とのファイトマネーの差は少し大きすぎる気がします。

 

那須川天心のYouTubeチャンネルの収入は?

さて那須川天心選手は、トークの才能もありそれを活かしてYouTubeで『那須川天心チャンネル』を開設しています。

開設してから1年半ほどが経過しましたが、現在の登録者数は76.7万人(2021年11月現在)で動画数は230本を超えています。

 

他の選手との対談をはじめ格闘技がらみのネタが多いですが、それだけではなく「歌ってみた」動画なども配信しています。

いずれにしても2年足らずで230本を超える動画の配信数というのは、なかなかなハイペースだと思います。

 

76.7万人の登録者数はYouTuberとしてはそれほど高いわけではなくて、ランキングだと約570位くらいです。

だからといってあまり収入がないかといえば、そんなことはなくてチャンネル登録者数から推定されるYouTuberとしての年収は1,700万円を超えると推定されます。

 

副業でこれだけ収入を得られるならば御の字ですよね。

ファイトマネーにYouTuberとしての副収入、そしてスポンサー収入やタレント活動などの副業を含めると年間で1億円に届くくらいは稼いでいそうです。

では、那須川天心選手の羽振りの良さが明らかにわかる愛車事情を紹介していきましょう。

 

那須川天心の愛車は?

愛車といえば、通常は自動車ですが那須川天心選手の場合は自転車もハイグレードなものを愛用しているのでまずはそちらを紹介したいと思います。

那須川天心選手は「神童」と呼ばれていますが、かつて「神の子」と呼ばれていたのは総合格闘家の山本“KID”徳郁さんでした。

 

那須川天心さんが公式instagramで紹介しているピストンバイクと呼ばれる自転車はKIDさん紹介のお店で購入したそうです。

KIDさんが直々に「こんど、組んでやってよ!」と店に頼んで組んでもらった思い出のピストンバイクということです。

 

その際に「格闘技界を盛り上げてよ」との言葉もかけてもらいました。

伝説の格闘家からかけてもらった激励の言葉とともに思い出の自転車はこれからも那須川天心さんの良き相棒として付き合ってくれそうですね。

 

那須川天心選手愛用のLEADER BIKEの価格は、15万円~ということでパーツを組んで色々とカスタマイズしているので、倍くらいの価格になっているかもしれません。

カスタム自転車は天井知らずで、お金をかけようと思えばいくらでもかけられてしまえるぜいたく品です。

 

愛車①ポルシェ 356スピードスター

那須川天心さんは、19歳の時、10月のRIZIN福岡大会前に運転免許を取得しています。

「試合後はドライブに行きたい!」と話していた那須川天心選手の欲求を叶えるべく、ファーストカーとして父親から那須川天心選手にプレゼントされた車が、ホワイトカラーのポルシェ356でした。

 

ポルシェ356は那須川天心選手の父親が若いころに乗っていて、息子にも乗ってほしかったという事です。

ポルシェ356は1950~1965年に製造された車なので、現在は製造されておらず中古車となります。

しかし、現行価格は状態の良いものでは1,000万を超える人気の車で、庶民がポンと買える金額ではありません。

 

父親からプレゼント・・・といっても、那須川天心選手のファイトマネーを管理している親が購入しているので、厳密には自分の力で購入したものですね。

ちなみにこのポルシェ356には空調もついていないらしいので、乗れる時期がものすごく限られそうです。

 

そのせいなのか、実際にポルシェ356を乗りこなしている那須川天心選手の画像などは見つかりませんでした。

 

愛車②日産 GT-R(R35型)

つづく愛車は、日産が誇るスーパースポーツカーのGT-R(R35型)です。

やはり最新の日本車、ポルシェ365よりは格段に乗り心地も燃費もいいはずです。

那須川天心選手が乗っているカラーはアルティメットメタルシルバーです。

 

2007年に登場したR35型は、それまでついていた「スカイライン」の名称が外れたモデルとして大きく話題となった車種です。

それからモデルチェンジを続け、現在の新車購入価格は約1233万円から2420万円と言われています。

那須川天心選手は、GT-Rを自身のファイトマネーで購入したと言っています。

 

日本最高峰のスポーツカーは人気も高く、中古車でもそれなりの金額がします。

初期の頃のモデルなら新車価格も今よりは低かったため、車の状態にもよりますが500万円程度で買えるものもあるみたいです。

庶民からすれば500万円でも高額ですが、23歳にして高級車を複数台所有できる那須川天心選手の年収はやっぱり人並み外れているんだろうなと思わずにはいられません。

 

愛車③メルセデスベンツ Eクラス カブリオレ

さらに所有する愛車がもう一台あることがわかっています。

ただし、さらに一台購入したのか上記のどちらかの車種からの乗り換えなのかは定かではありません。

2019年にベンツを所有していることが明らかになっています。

 

それまでは主な移動手段として電車に乗っていたそうなんですが、顔バレして話しかけられる事が多くなったために車での移動に切り替えたそうです。

その話をしたときにベンツに乗っていることを話し、「僕の車、オープンカーになるんで風を浴びながら音楽を聞くとリラックスできるんですよ。」と車での移動が息抜きになっていると語っています。

 

ベンツは高級車として人気がありますが、那須川天心さんが乗っているベンツはEクラス カブリオレという車種で、価格は1,000万円前後といったところじゃないかと思います。

 

那須川天心に対する世間の反応は?

那須川天心選手は自身の公式Twitterで日常の報告もまめにしてくれています。

公式Twitterでは、最近、久々に電車に乗った那須川天心選手はお財布を落としてしまったようです。

しかし、親切な方に拾われその日のうちに無事に手元に戻ったようで良かったですね。

 

実力で稼いでいるとはいえ、那須川天心選手はまだまだ若いです。

那須川天心に対する世間の反応は?という事で、世間の声をピックアップしてみましたのでご覧ください。

 


那須川天心選手の世間の反応を調べてみましたが、格闘技ファンそして那須川天心選手ファンの今の関心事は、ただ一つのようです。

それは、那須川天心選手のキックボクサーとして出場する最後のRIZINの対戦相手が誰になるかという事です。

 

同じキックボクサーながら団体が違うという理由で今まで対戦が叶わなかった相手が武尊選手です。

那須川天心×武尊の試合を見たい人が大勢いて、大晦日のRIZINで戦うのではないのか?と期待されているのですが、未だにRIZIN側は質問に対してノーコメントを貫いている状態です。

 

一方、那須川天心選手は、来年4月に行われる自身の引退試合の対戦相手としてロッタン選手にラブコールを送っています。

ロッタン選手とは過去に対戦していて判定勝ちで那須川天心選手が勝利していますが、一番苦戦した相手でした。

 

那須川天心×ロッタンを見てみたいという方もたくさんいるみたいです。

武尊選手とも、ロッタン選手とも試合が行われる事をみなさん期待しているので叶うといいですね!

 

那須川天心の年収に関してまとめ

今回は那須川天心の年収やファイトマネーに驚愕!愛車3台を所有するカリスマ格闘家!と題し、キックボクシングの那須川天心選手の年収やファイトマネーについて紹介してきましたがいかがでしたか?

最後は、同じように格闘家そしてYouTuberとして活躍している朝倉未来(あさくら みくる)さんとのコラボ動画です。

 

二人ともそれぞれに認め合う仲のようです。そして強いです。

2022年からキックボクシングを引退し、ボクシングの道に進むようですので新たな世界でもカリスマになることを目指して頑張ってほしいですね。

最後までご覧いただきありがとうございました。

【PR】200円で証明写真! コンビニプリント