ピーナッツバターサンドウィッチ【ドラマ】主題歌と歌手は誰?音楽曲を調査!

「結婚したい!」と強く願う女性たちのリアルな声を元に描かれた漫画『ピーナッツバターサンドウィッチ』が、2020年4月に実写ドラマとして放送されることになりました。

きっと多くの婚活女性たちの共感を得られる作品になっているはず!

 

今回はピーナッツバターサンドウィッチ【ドラマ】主題歌と歌手は誰?音楽曲を調査!というタイトルを元に、『ピーナッツバターサンドウィッチ』のドラマ主題歌や挿入歌、さらにあらすじやキャストについても紹介していきます。

 

では早速、『ピーナッツバターサンドウィッチ』の情報を見ていきましょう!

 

『ピーナッツバターサンドウィッチ』の基本情報

『ピーナッツバターサンドウィッチ』のは公式のSNSがあるので要チェックです。

放送開始までの時間も楽しめそうですね!

 

『ピーナッツバターサンドウィッチ』の予告動画は?

 

個性的な3人のピーナッツバターサンドウィッチーズ(通称PBS)が、これまた個性的な4人の観察対象となる29歳女性の婚活をサポートします!

婚活女子たちのリアルな声をドラマを通して知って欲しいです。

 

『ピーナッツバターサンドウィッチ』の予告動画を見ることでますます放送を見るのがが楽しみになりました!

 

『ピーナッツバターサンドウィッチ』の放送地域の情報や見逃し配信についても合わせてご覧ください。

 

『ピーナッツバターサンドウィッチ』のあらすじ

女性が結婚することが当たり前ではなくなり、幸せの形は多様化しています。

しかしそんな世の中でも「結婚したい!」と結婚することを夢見ている女性は少なくありません。

 

ドラマ「ピーナッツバターサンドウィッチ」は29歳の婚活女性4人にスポットを当て、それぞれの婚活をサポートするPBSの活躍ぶりやリアルな婚活事情を描く物語です。

 

崖っぷちアラサーOL4人の新感覚ラブコメといった何とも面白そうなあらすじです。

女性は共感でき、男性は女性のリアルを知れる・・・『ピーナッツバターサンドウィッチ』のはそんな面白さもあるのでは?と思います。

 

キャスト出演者一覧

椿…矢作穂香

婚活サポート機関PBSの研究員なのだが、結婚について否定的な意見を持っている。
そそっかしい性格で声が大きく、すぐ感情的になってしまう一面もある女性。

小林…伊藤健太郎

椿の先輩でPBSのブレーンである。
データこそすべてのデータ至上主義者。

権田所長…伊藤修子

PBSの所長で、誰よりもPBSのことを愛し大切にしている。

片桐沙代…堀田茜

大手IT企業勤務のバリキャリ29歳アラサー女性。
「普通でいい」が口癖だが実は周りから見ると普通でなく高スペックな男性を求めている。

森本美晴…瀧本美織

「このままでいいのかな」が口癖で看護師の29歳アラサー女性。
同棲している付き合いの長い彼氏が居るが一向に結婚の話にならずこのままでいいのかと悩んでいる。

山下美和…筧美和子

信用金庫勤務の29歳アラサー女性。
自分に自信がないため求められると拒むことができず、セフレと真剣交際にならないことに悩んでいる

松岡茜…Niki

社長秘書を務める29歳アラサー女性。
華やかな容姿であるためよってくる男も多く夢は玉の輿!

 

『ピーナッツバターサンドウィッチ』はPBSが29歳の女性4人を調査対象に選び、婚活をサポートしていく様子があらすじとなっています。

4人の女性の周りには、それぞれタイプの異なる男性がいるのですが、詳しくは相関図をご覧下さい。

『ピーナッツバターサンドウィッチ』の相関図にて出演キャストを見てみると、イケメンが揃っていますよね!

皆さんはどの男性がお好みですか?

ちなみに私は伊藤健太郎さんがタイプです(笑)

 

『ピーナッツバターサンドウィッチ』の原作は?

ドラマ「ピーナッツバターサンドウィッチ」は、人気女性ファッション誌「with」に寄せられた読者アンケートの声を元にして描かれた漫画が原作となっています。

タイトルは同じ『ピーナッツバターサンドウィッチ』で、作者は漫画家・イラストレーターのミツコさんです。

 

多くの女性の声を元にしているため、リアルな婚活事情を描くことができたのでしょう。

 

『ピーナッツバターサンドウィッチ』の主題歌と歌手は誰?

ドラマ「ピーナッツバターサンドウィッチ」の主題歌は、シンガーソングライターのビッケブランカ が歌う「Shekebon!」という楽曲です!!

YouTubeにMVが公開されていました。

 

『ピーナッツバターサンドウィッチ』の面白さを引き立てるうえでも重要となる主題歌ですが、期待通りではないでしょうか!

 

ビッケブランカといえば、2018年に放送され大ヒットした恋愛ドラマ「獣になれない私たち」の挿入歌として「まっしろ」が起用されたことで知られています。

またこれまでにアニメのOPに起用されるなど売れっ子シンガーソングライターです。

 

音楽曲を調査!挿入歌を歌っていたのは?

『ピーナッツバターサンドウィッチ』ドラマ内で流れる挿入歌については残念ながら不明でしたが、ドラマのエンディング曲についての情報は入手することができました。

 

エンディング曲はシンガーソングライターの植田真梨恵が歌う「I JUST WANNA BE A STAR」でした。

YouTubeにMVが公開されていました。

『ピーナッツバターサンドウィッチ』の世界観が出ている曲だと思いました。

 

ピーナッツバターサンドウィッチ【ドラマ】主題歌と歌手は誰?音楽曲を調査!まとめ

今回はピーナッツバターサンドウィッチ【ドラマ】主題歌と歌手は誰?音楽曲を調査!というタイトルの元、『ピーナッツバターサンドウィッチ』のドラマ主題歌や挿入歌、さらにあらすじやキャストについて紹介していきました。

 

ドラマ主題歌はシンガーソングライターのビッケブランカ が歌う「Shekebon!」という楽曲で、エンディング曲はシンガーソングライターの植田真梨恵が歌う「I JUST WANNA BE A STAR」でした。

 

どちらの曲もMVが公開されていましたので、ぜひチェックしてみて下さいね。

『ピーナッツバターサンドウィッチ』に華を添える意味でも期待以上の音楽だと思います。

挿入歌の情報はありませんが期待できそうですね!

 

それでは、記事を最後まで読んで下さり、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

カテゴリー