ローランドの素顔画像が衝撃!整形前の元の顔と現在の顔の変化が別人すぎる!

ローランド整形トップ

カリスマホストとして名を馳せたローランドさんは、止まることなくさらに進化し続けています。

あなたはローランドさんが、メディアで有名になる以前のローランドさんを知っていますか?

今回はローランドの素顔画像が衝撃!整形前の元の顔と現在の顔の変化が別人すぎる!と題し、ローランドさんが現在の姿に変貌するまでの軌跡を追ってみようと思います。

 

芸能人の中にもどこかしら整形を施している方は決して少なくないのですが、それを公に公表している人というのはそんなにはいません。

それにくらべローランドさんは、整形した事実を臆する事なく堂々と公表しています。

以前の映像や画像も存在しますので、ローランドさんの素顔と共に紹介していきましょう!

 

ローランドが今の素顔の画像を公開?

ローランドすっぴん画像

引用:THE ROLAND SHOW【公式】

ローランドが今の素顔の画像を公開?ということですが、芸能人ユーチューバーがよくやる「どすっぴん公開!」みたいな画像や動画はありませんでした。

しかし、ローランドさんの公式YouTube『THE ROLAND SHOW』のモーニングルーティン動画に素顔に近いものがありました。

 

もしかするとBBクリームなどは塗っていると思いますが、アイメイクなどはしていないみたいなのでほぼ素顔だと思われます。

もちろん人の顔なので好みはあると思いますが、ローランドさんの現在の素顔は目鼻立ちも整っていますし顎のラインも美しい中性的なイケメンです。

 

イケメン芸能人の中には肌があまりキレイでないせいで幻滅してしまう場合もありますが、ローランドさんの場合は肌管理も食生活も気を遣っているみたいなのでそれはなさそうです。

それでは、整形前の元の顔はどんな感じだったのでしょうか?

 

ローランドの整形前の元の顔と現在の顔を写真で比較!

東城誠YouTube

引用:HOST-TV

ローランドさんは、高校卒業後大学に進学するも入学後すぐに中退し、ホストの世界に飛び込みます。

ホストデビューした当時の名前はローランドではなく東城 誠(とうじょう まこと)でした。

では、ローランドさんの高校時代のまったく整形していない時代の画像(左)とホストとして勢力的に活動をはじめた頃に行った整形後の画像(右)をご覧ください。

 

ローランド整形画像1

引用:https://charmupaging.com/

最初の整形は瞼を二重にしたようです。

目が大きくなった分、少し印象は変わっていますが、そんなに変化していませんし現在のローランドさんの顔ともあまり結びつかないレベルです。

今だったらプチ整形と呼ばれる程度ですね。

 

18歳でホスト界に飛び込んだものの最初から順風満帆だったわけでなく、下積み経験を経てから数々の最年少記録を打ち立てました。

21歳の時に当時所属していた店舗の代表取締役を就任し務めたあと、2013年に業界トップクラスのグループ『PLATINA -本店-』に移籍し、その頃からホストとしてタレント業もするようになりました。

上記のYouTube動画は『PLATINA -本店-』の東城 誠時代の動画です。

下記の画像は同じく東城 誠時代の画像になりますが、東城 誠の初期の頃というのが正しいかもしれません。

 

東城誠の画像

引用:http://blog.livedoor.jp/matome_hostlove/archives/

ファッションや髪型もギャル男っぽくて高貴というよりかは、チャラい感じですね。

ホストなんだから仕方なかろうって感じですが、金のある無しで対応はハッキリしすぎていたので、悪評も多く無差別鬼枕!とか呼ばれていたみたいです。

このあと段階的に整形を続け、徐々に現在のローランドさんに変貌していきます。

 

ローランドはどこを整形した?鼻や目がかなり違う?

ローランドナチュラル画像

引用:公式instagram

ローランドはどこを整形した?鼻や目がかなり違う?という事ですが、まったくの別人といって良いほど目や鼻を中心に整形をしています。

整形初期の頃は、メイクに頼っていた部分も大きいと思いますが、ごく最近のすっぴん画像(ベースメイクのみ?)を見ると、メイクが無くてもローランドさんと認識できる感じです。

 

一気に整形したという訳でなく、徐々に自分の目指す顔に変化させていったという感じです。

まずは、整形の定番といっても良い目元を変えたと思います。

元は一重だったと思いますが何度かの段階を経て、涙袋をつくったり幅広の二重瞼に整形しかなり大きな目に変わっています。

 

元の顔が不細工かといえば決してそんな事はなくて、人によってはローランドさんの昔の顔が好みという人もいます。

ただ、中身は整形以前から高飛車な感じのオレ様キャラだったみたいなので今の容姿にしたことで中身と外見がシックリとしたのかもしれません。

 

Roland比較画像

引用:https://linart.net/

今のローランドさんは、おとぎ話から出てきそうな中性的で華やかなイケメンですが、整形前は野性味あふれるゴリラ系の風貌だったようです。

中身は今とそれほど変わりなく、「金の切れ目が縁の切れ目」的に金払いによって女性への態度が180度変わったりするので、当時は反感を買う事も多かったみたいですね。

 

ホストなので当然の振る舞いなんですが、女性側の心理としてはそもそもイケメン目当てでホスト通いしていたりすると思うので、容姿によって許せる許せないがあるのは否めないと思います。

目元以外に大きく変わったのは鼻です。

元々の鼻は、今よりも低かっただけでなく小鼻が広がって正面から鼻穴がよく見える形状でした。

 

鼻筋を高くするだけでなく鼻の長さを伸ばし小鼻を小さくしたことで鼻筋が通ったスマートな印象に変わっています。

 

ローランドが現在の顔になるまでの変化とは?

ローランド整形比較画像

引用:https://twitter.com/

ローランドさんが公式Twitter上に投稿する名言も有名で、ファンからのいろいろな質問に答えています。

どの質問に対してもローランド節炸裂で名言が秀逸です!

ローランドさんの名言といえば「俺か俺以外か」が有名ですが、常に信念を持って自分と向き合って生きてる方で、頭もキレるので言葉に説得力もあるし納得してしまいます。

 

ローランドが現在の顔になるまでの変化とは?ですが、ローランドさん自身は整形している事を公表していますし、東城 誠時代からカリスマホストとして注目されてきました。

芸能人ばりに数々のメディアに登場するなどタレント活動も行ってきたので、現在に顔に至るまでの軌跡も現在視聴する事のできる動画などでも確認する事ができます。

 

ローランドさんがこれまでに行ったであろう整形施術の内容を調べてみました。

 

  • 鼻のプロテーゼ(隆鼻術)
  • 鼻中隔延長術
  • 鼻翼縮小
  • 鼻翼拳上
  • 涙袋生成
  • 歯の矯正
  • 眼瞼下垂
  • 眉間プロテーゼ
  • 人中短縮

なかなかの数の施術を段階をおって行ってきたようですね。

やはり主に目元と鼻の印象を大きく変える施術を中心に行ってきたようです。

整形にかかった費用も8桁を超えているようです。

鼻の整形後は、現在のローランドさんだとわかるレベルに変貌しています。

 

ローランドすっぴん

引用:https://twitter.com/

整形後の写真は、すっぴんでもローランドさんとわかりますが今ほど肌の状態は良くないみたいです。

この頃の美しさは、整形だけでなくメイクの効果も大きかったようですね。

上の整形後の顔にメイクを施すと現在のローランドさんの顔になります。

 

ローランドメイク画像

引用:https://twitter.com/

これは、メイクもヘアスタイルもキャラクター設定も現在のローランドさんですが、下のまだ東城誠だった時代の画像と比べてみると雰囲気はもう少しカジュアルな感じです。

 

東城誠画像

引用:http://tsuru.top/

上記の画像は、プラチナ時代のローランドさんですがまだ金髪のロングヘアではないので、高貴な感じはありません。

何も整形していない学生時代の写真と比較するとかなりの別人ですよね?

 

上の写真でほぼ完成形かと思われましたが、よく見るとこのあともさらに整形をしているみたいです。

どこを整形したのかというと鼻の下と唇の距離を短くする手術を行っているようです。

それが『人中短縮手術』と言われるものみたいですが、鼻の下の距離を短くすることで正面から見ると少し馬っぽさが抜けてよりシャープな印象に変化しています。

 

ローランド人中短縮画像

引用:https://twitter.com/

私は、人中短縮手術をはじめて聞いたのですが整形前と整形後の比較画像をみると、たしかに印象がだいぶ変わると思いました。

見た感じでは顎のラインは昔と比べてもそれほど変わっていないようですが、歯列矯正を行った事ですっきりと整った印象に変化しています。

 

ローランドが整形する理由は?

ローランド担当医師

引用:https://twitter.com/

ローランドさんの整形を担当したのは、ヴェリテクリニックの福田慶三医師と言われています。

ローランドさんもやっている鼻中隔延長術を日本で最初に取り入れた医師で、目の名医として『ホンマでっかTV』への出演経験もある医師です。

 

ローランドが整形する理由は?ということで調べてみましたが、ローランドさん自身は次のように発言しています。

 

僕、ものすごい整形してるんですけど……。

それも「お客さんが、高額を使うに見合った、いい男にならないと」と思って行き着いた自己投資なんです。僕ね、顔以外は全て完璧だなって思ってたんですよ。顔だけがネックだった。しかもその唯一の欠点が、ホストという仕事においては一番大事な要素だった。だったら顔だけ良くすればいいんじゃないかって。

引用:https://www.excite.co.jp/news/article/

ローランドさんは自分がすごい整形していることをカミングアウトした上で、整形した理由を語っています。

「顔以外は全て完璧」と言っているのもローランドさんらしいですが、「顔だけがネックだった」と包み隠さずに述べています。

 

確かにホストという職業上、売れっ子であるためにはイケメンである事は必須でしょう。

例えば同じくらい気が利くトークも面白いホストが二人いたとして、片方は見た目が完璧なイケメンでもう一人は容姿がそのイケメンよりは劣るとしたらどうでしょう?

選ぶ側は絶対と言っていいくらいに前者を選ぶと思います。

 

ホストは見た目が勝負といったところがあるところは否めませんので、ローランドさんもホストの性質を十分に分かった上で、ホストの世界で勝負する手段として「整形する」という選択をしたのが理由だと思います。

恐らくローランドさんがホストという仕事に就いていなかったら整形はしていなかったのではないでしょうか?

 

ローランドの昔や今の顔に対する世間の声は?

整形する人が以前よりは増えたとはいえ、日本国民の中において「整形は当たり前」という風潮にはなっていません。

私自身は、整形理由がきちんとしていて、メンテナンスも含めて金銭的に余裕があるのならば整形という選択があっても良いのかなとは思います。

しかしその反面で、危険を伴うものなので軽々しくするものではないと思っています。

 

ローランドさんの整形に関しては、職業的に必要だと自分で判断した上で行っている事なので良いと思います。

ホストでなければ整形前の顔でも全然良かったのではないかと思いますが、世間の声はどうなのでしょうか?

 

ローランドの昔や今の顔に対する世間の声は?という事で、Twitter上でつぶやいていた投稿を集めてみました。

 

投稿を見ていると、整形を何が何でも否定したい方もいらっしゃいます。

ローランドさんの場合は整形したという以前に人として魅力がある方なので、ファンからしたら「整形」はちっぽけな事実みたいですね。

 

ローランドさんの発言はいちいち格好いいし、きちんと筋も行動も伴っているので女性だけでなく男性でも支持する人が多いです。

整形で顔を変えただけでなく、元々サッカーを本気でやっていたスポーツマンでもあるので体も鍛えてますし、料理も出来て自己管理も完璧すぎるくらい完璧です。

 

外科的に手を加えただけでなく、さらなる美の追求や美しさを保つための努力も惜しまないということが多くのファンを魅了している理由ではないでしょうか?

 

ローランド(ホスト)の家族構成に驚き!

水木一郎と父

引用:https://twitter.com/

ローランド(ホスト)の家族構成に驚き!ということですが、詳しくはローランドさんの家族構成について書いた記事があるのでそちらをご覧ください。

上記の写真の中には、主にアニソン界などで活躍中のプロギタリストの松尾洋一さんがいます。

水木一郎さんやJAM Projectと一緒にライブ活動などを行っています。

 

そして、ローランドさんには双子の妹さんがいます。

妹さんはパリでの留学経験もあり、日本語のほかに英語、フランス語、イタリア語ができるマルチリンガルなんだそうです。

ローランドさんとの仲も良好でしたが、ローランドさんは妹さんが好きすぎるあまり過干渉気味で彼氏のことに口出ししてから口をきいてもらえなくなくなったというエピソードをトーク番組などで語っていたこともあります。

 

双子の妹さんのほかには、6つ年下の弟さんがいて松尾叶音(まつお かのん)さんといいます。

ローランド弟画像

引用:THE ROLAND SHOW【公式】
柔道整復師の専門学校に通っていましたが、卒業半年前に中退しローランドさんが経営するサロンで働く事になりました。

卒業間近にして中退したことでご両親から勘当されたみたいです。

 

ローランドさんには仕事は面倒みてもらっているものの極貧生活ながら一人暮らしで頑張っているようです。

 

ローランドさんは、アニメソングを担当することが多かった父親の影響で幼少期の頃からアニメに親しんでいたみたいです。

父親は職業柄、公でもたびたび目撃する機会がありますが、母親は特に有名な方ではありません。

しかし、2020年12月にローランドさんが『徹子の部屋』に出演した際に、母親がローランドさん宛に手紙を送っています。

 

とてもとても長いお手紙でしたが、あたたかく理解のあるお母さんのようで優しさが伝わる手紙でした。

幼少期からサッカー一筋の少年だったローランドさんが大学生になった途端に「ホストになる」と宣言して家を飛び出した際にはショックだったようです。

 

今ではホストであるローランドさんのことを理解し、何よりも子供たちの健康を願う優しいお母さんです。

優しくて尊敬できる両親の元で育ち、ローランドさん自身も優しくて強い大人に成長したのだと思いました。

 

ローランドの名前やプロフィールをご紹介!

ローランドの名前やプロフィールをご紹介!ということで、ローランドさんのプロフィールを簡単に紹介します。

 

  • 本名:松尾風雅(まつお ふうが)
  • 旧活動名:東城 誠(とうじょう まこと)
  • 生年月日:1992年7月27日(29歳 2021年11月現在)
  • 出身地:東京都八王子市
  • 血液型:AB型
  • 身長:182cm
  • 出身校:帝京大学中退

プロサッカー選手を目指し、帝京高校卒業後に帝京大学に進むも、入学してすぐに中退しました。

以来ホスト界に入りましたが、昔は東城 誠という源氏名で活動していました。

現在のRoland(ローランド)に改名したのは、2017年8月で名前の由来となっているのは漫画『帝一の國』キャラクターの氷室ローランドです。

 

金髪ロン毛のイケメン=ローランドってことですかね?

ホストになってからの東城 誠およびローランドさんの活躍ぶりは皆さんご存じの通りです。

ローランドさんはホストクラブ『THE CLUB』のオーナーですが、現在『THE CLUB』は2020年の7月より休業中で再開の予定は今のところありません。

 

現在のローランドは芸能人?モデル?

現在、本業のホスト業を行っていないという事で現在のローランドは芸能人?モデル?と題し、どんな活動を行っているのかを調べてみました。

ローランドさんは露出が多く、メディアにも多く出演しているので芸能人といえば芸能人です。

以前から、ホストであるのと同時にタレントでありファッションモデルとして活動する事もあります。

 

しかし現在の一番の軸となっているのは実業家としての顔ではないでしょうか?

ローランドさんは、株式会社ROLAND GROUP HDの代表取締役です。

ローランドグループでは、脱毛サロンや美容室をはじめコスメ販売や美に関する事業を展開しています。

 

そのほか『CHRISTIAN ROLAND』というファッションブランドや飲食店も手掛けています。

スパークリングワインの日本輸入総代理店業も行っており、美容関係も含め本業のホスト業に繋がる事業も多いかと思いますが、ここ最近はホストよりも実業家としてのイメージが強いと思います。

 

ローランドの素顔についてのまとめ

今回はローランドの素顔画像が衝撃!整形前の元の顔と現在の顔の変化が別人すぎる!と題し、ローランドさんの整形や素顔などを画像と共にお届けしましたがいかがでしたか?

ホストとしてデビューする前(整形前)と比較すると現在のローランドさんは別人のようです。

 

整形をとやかく言う人もいますが、整形したからといっても全ての人が素敵に変われるわけではありません。

職業や生き方に誇りを持って生きている人柄があるからこそローランドさんは多くの人に受け入れられています。

 

「ローランドさんの素顔はとても素敵だった」という結論で最後しめくくらせていただきます。

最後までお読みいただきありがとうございました。

【PR】200円で証明写真! コンビニプリント