アイナジエンドのソロ曲がドラマ挿入歌で話題!代表曲や作詞曲もご紹介!

人気アイドルグループ・BiSHのメンバーであるアイナジエンドさん

最近はドラマ挿入歌にもなっているアイナジエンドさんのソロ曲が視聴者から大きな話題となっていました!

今回はそんな大注目のBiSHのメンバーであるアイナジエンドさんの代表曲や自らが手掛けた作詞曲がどれくらいあるのか、あわせてご紹介していきたいと思います。

題して「アイナジエンドのソロ曲がドラマ挿入歌で話題!代表曲や作詞曲もご紹介!」

さっそく記事本文へどうぞ!

 

BiSHのアイナジエンドのソロ曲がドラマ挿入歌となって話題!

引用:http://mikiki.tokyo.jp

最近は情報バラエティ番組『スッキリ』のコーナーMCも担当され、海外の大物芸能人とのやり取りが話題となっているBiSHのアイナジエンドさん。

ご自身のソロでの活動も世間で大きな話題です!

アイナジエンドさん自身のツイートにもあるように、吉岡里帆さん主演ドラマ「きみが心に棲みついた」の挿入歌である「偽りのシンパシー」であることがわかります。

 

話題になっているこの曲は、大沢伸一さんのソロプロジェクトであるMONDO GROSSOの新曲です。

大沢伸一さんはアイナジエンドさんについて

彼女の楽曲に対するボーカル表現力は想像以上で、新鮮な驚きと喜びを貰いました。

連続テレビドラマの挿入歌を担当するのも初なので楽しみ

とコメントしています。

 

エキゾチックとでも言いましょうか。

PV中のアイナジエンドさんの振り付けも美しく、悩ましくもあり、とてもセクシーですね!

また。一度聴いたら耳に残る楽曲となっています。

 

わたし個人的にはドラマなどで使われている楽曲で気になるものがあれば、すぐ検索してダウンロードするのですが、もちろん「偽りのシンパシー」もダウンロードしています。

 

またアイナジエンドさんの母親が大沢伸一さんの大のファンだといい、アイナジエンドさんは幼い頃からMONDO GROSSOの音楽を聴いていたといいます。

アイナジエンドさんはBiSHに加入した時から

いつかソロで歌える事があったらMONDO GROSSOにプロデュースして貰いたい

と熱望していたといい、母娘で飛び跳ねる想いだったのではないでしょうか。

 

以前、写真集でセクシーなアイナジエンドさんの『毛ブラ写真』も話題でした!

 

BiSHのアイナジエンドの代表曲は?

引用:https://avex-management.jp

アイナジエンドさんのソロとしての代表曲は、BiSH参加以前の作品も含めると10曲ほどがあるようですが、楽曲参加なども含めると20曲は超えるでしょう。

 

とりわけ有名なソロ代表曲といえば、

  • きえないで
  • スイカ
  • 最後のkiss

などがあります。

 

『きえないで』

BiSHに加入する前、アイナジエンドさんがソロ活動をしていた時に歌っていた曲で、亀田誠治氏のプロデュースによってセルフカバーされたそうです!

 

「18歳の時なんですけど、泣きながら作りました。もともと男性に対するトラウマがあったんですけど、その時に出会った人がいて、その彼のおかげで男の人って怖くないんだって思えるようになったり、いろんな感謝があって。その人とお別れする時に書いた歌ですね、〈生きていてほしいな〉って」。

この楽曲はとても思い入れがあったのだそうで、アイナさんはメディアのインタビューでこのように語っていました。

素敵な思い出ですね!

 

そんなアイナジエンドさんが彼氏と熱愛報道に発展していた事も話題に上がっていました!

 

『スイカ』

こちらもアイナジエンドさんがBiSH加入前に作詞作曲も自らが手掛けていた楽曲です。

「スイカの種の気持ちを歌った曲」なのだそうですが、じつは過去にいじめられていた経験があるそうで、アイナジエンドさんはスイカの種と自分を重ね、この切ない曲を作ったというエピソードがあったんだそうです。

アコースティックなメロディーにアイナジエンドさんの声と詞が乗って、切なくも温もりのある歌として感じられますね!

 

『最後のkiss』

 

メロウなR&Bのナンバーは2人が織りなすハーモニーがとても素敵ですね。

ITSUKIさんの声がアイナさんのハスキーボイスとみごとにマッチしていて、そのあたたかな空気感と空間が醸し出して見えるようです。

「ITSUKI&AINA」として組んだこのユニットは作詞・作曲・編集・振り付けなどを全てアイナさんたちで手掛けたんだそう。

才能のあるお二人だからこそ生み出せることが出来た楽曲だったんですね!

 

じつはこの曲の歌も担当していた?

CMなどの歌唱もしており、じつはいすゞ自動車の「いすゞのトラック」のCM曲ををかっこよく歌いあげているのがアイナジエンドさんだってご存知でしたか?

キュートなお顔からは想像出来ないこの歌唱っぷりが凄いですよね。

 

以前は病気が原因で歌手活動を休止していた事もあるアイナジエンドさんですが、今後も素晴らしい歌を聞かせてもらいたいです!

 

BiSHのアイナジエンドが作詞作曲しているのはどのくらいある?

引用:https://spice.eplus.jp

もともとBiSHの加入前からソロ活動をしていたアイナジエンドさん。

BiSHに加入後も数々の楽曲をアイナさんは作って温めていたそうですね。

 

アイナジエンドさんが自ら作詞と作曲を手掛けているのは、いまのところ「消えないで」だけのようです。

「きえないで」は人生で初めて作詞作曲したというアイナジエンドさんにとって最も大事な曲だそうで、また、BiSHとしてデビューする前に作詞作曲したというので驚きです!

 

ここで、アイナジエンドさんがBiSHの楽曲で「作詞」を担当して発表されたものをご紹介します。

  • ALLS
  • CAN YOU??
  • Hey gate
  • アイナ・ジ・エンド
  • Is this call??
  • 二人なら

 

本来、BiSHでは振り付け担当だというアイナジエンドさん、何でも出来ちゃうんですね。

とってもカッコイイ!アイナジエンドさんです!

 

アイナジエンドが作曲を担当したBiSH「リズム」が大反響?

BiSHが発表した2019年10月11日の新曲「リズム」で、アイナジエンドさんが今度は作曲を担当して話題になっていました!

また、楽曲自体がが神曲で名曲すぎる!と早くもファンからの反響が大きいです!

 

ファン(清掃員)たちのみならず、今までBiSHを知らなかった方たちからの反応も凄いようですね!

今回はアイナジエンドさんが作曲、歌詞はBiSHメンバーのひとりでもあるモモコグミカンパニーさんが担当しています。

 

ありきたりではありますが作詞、作曲、振り付けと非凡な才能を発揮するアイナジエンドさん。

かっこいい!という言葉しか思い浮かびません…!

 

アイナジエンドのソロ曲がドラマ挿入歌で話題!代表曲や作詞曲もご紹介!まとめ

いかがでしたでしょうか?

アイナジエンドのソロ曲がドラマ挿入歌で話題!代表曲や作詞曲もご紹介!と題してお届けしました。

本文をまとめますと、以下のようになりました。

  • アイナジエンドはドラマ「きみが心に棲みついた」の挿入歌「偽りのシンパシー」を歌唱
  • アイナジエンドの代表曲は3つ
  • アイナジエンドはいすゞ自動車のCM曲も歌唱していた
  • アイナジエンドの「きえないで」は18歳の時に作詞作曲している
  • アイナジエンドの作詞した曲は6曲
  • アイナジエンドはBish新曲『リズム』の作曲も担当

 

アイナジエンドさんの歌唱力は抜群ですが、それだけではなく振り付けや作詞作曲まで担当するスーパーガールだということがわかりました。

どんな曲もかっこよく歌いこなすアイナジエンドさんには脱帽ですが、今後のアイナジエンドさんのさらなる活躍に期待したいですね^^

 

それでは、記事を最後まで読んで下さり、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

カテゴリー