忘年会の余興ゲームで少人数でも盛り上がる注目ネタを紹介!!

みなさん、こんにちは。

今年もあと残ること約1ヵ月となりましたね!

 

年末が近づくにつれ、会社間や友人、知り合い同士で忘年会が行われるかと思いますが、まだ余興・出し物を決めていないという方は必見です。

今回は、少人数で忘年会を行う方の余興・出し物として、間違いなく盛り上がるおすすめネタやゲームをご紹介。

題して「忘年会の余興ゲームで少人数でも盛り上がる注目ネタを紹介!!」として記事本文でご届けしていきたいと思います。

では、さっそくどうぞ!


スポンサーリンク


少人数での忘年会の余興としておすすめなゲームその①:誰が裏切り者だ?【人狼ゲーム】

こちらは定番の「人狼ゲーム」!

プレイヤー1人ひとりに配役が与えられ(人狼、市民、司会など)

5人~18人程度の忘年会で最適な究極の心理ゲームです!

 

ゲームルールは文章だとわかりずらいかと思いますので、下記の動画の方でご説明しています。

【遊び方】

  1. ゲームは、昼と夜のターンを繰り返します。
  2. 【昼】全プレイヤーで議論を行い、会話や表情から人間に扮している人狼を推理して、疑わしい人物を多数決で1人追放します。
  3. 【夜】全プレイヤーが目を閉じます。人狼はこっそり目を覚まし、人間を1人襲撃します。能力を持つ人間は、夜の活動を行います。
  4. すべての人狼を追放できれば市民チームの勝利、人間を人狼と同じ数まで減らせれば人狼チームの勝利です。

 

誰が人狼なのか?

ルール自体は非常にシンプルなのに、奥深さがあるこのゲーム。

一度やると病みつきになって大いに盛り上がりますので、ぜひ余興として皆で試してみてください。

 

 

少人数での忘年会の余興としておすすめなゲームその②:単純だけど難しい 【英語禁止ゲーム】

 

シンプルなのに圧倒的爆笑の渦に巻き込まれる【英語禁止ゲーム】です。

 

ただ”横文字を使わない”という縛りを加えるだけなのに違反者多数!

大いに笑える、こんなに面白いゲームはないのではないでしょうか!

 

上記の動画で紹介させていただいているのは、「ボーリング」ですが、

飲み会の場ですと、酔いも相まって頭が回りにくくなりますので、もっと楽しめるのではないでしょうか?

 

ペナルティについては、ハリセンで頭をパシン!など、あらかじめ決めた方がいいでしょうね。

頻度はかなりありますから、お酒を一気飲みなどは危険ですのでやめましょう。


スポンサーリンク


少人数での忘年会の余興としておすすめなゲームその③:目指せピッタリ!【なんとピッタリゲーム】

次に紹介するのは、知能を使ってピッタリ数字を目指す「なんとピッタリゲーム」。

ルールは以下の通り。

  1. 左右のチームに分かれます。
  2. まずピッタリを目指す数字を設定します。
  3. 数字がでるような質問をお互いに出し行い、答えた数字をどんどん加算させていきます。
  4. ピッタリになったチームのほうが勝ち!

 

というのがこのゲームのルールです。

(設定はする数字は大きすぎないほうが割とピッタリきやすい傾向です)

 

一見「このゲーム面白いの?」と思う方もいらっしゃるかと思うのですが、実際に行うと意外と難しく、かなりハマッてしまいます。

半信半疑の方がいらっしゃるのであれば、一度体験してみてください!!

 

少人数での忘年会の余興としておすすめなゲームその④:一つルールを加えるだけ!【増殖しりとり】

次に紹介するのは「繁殖しりとり」というゲーム!

このゲームのルールは、ルール自体はみなさんご存知、”しりとり”のルールと一緒なのですが、

違う部分は、「一文字ずつ文字を増やしていく」ということ。

 

簡単じゃん!!と思う方もいらっしゃるかと思うのですが、

やってみると、かなり頭を使う事がわかります。それがまた面白いですし且つ、難しい。

シンプルなルールで道具も使わず、少人数でどこでもできますので、ぜひ一度お試しください^^

 

少人数での忘年会の余興としておすすめなゲームその⑤:楽しくストレス発散!【風船割れたらダメゲーム】

最後はこれ!「風船割れたらダメゲーム」です!

ルールはわかりますよね。超簡単です。

  1. サイコロを振ります。
  2. 出た目の数字の分だけ、棒を深く風船に刺していきます。
  3. 割った人が負け。

 

ルール自体は非常にシンプルなのですが、非常にエキサイティングなゲームなので、大いに盛り上がります!

罰ゲームの設定も楽しそうですね!

お題を考えたり、苦手な事をさせたりと、ゲームが終わっても、笑いの要素が大きく潜んでいます笑 ※加減は大事ですよ!

 

少人数でやるゲームネタではかなり上位に食い込むこの遊び、ぜひ試してみてはいかがでしょうか^^

 

忘年会の余興ゲームで少人数でも盛り上がる注目ネタを紹介!!まとめ

いかがでしたでしょうか。
記事本文をまとめると以下のようになりました。

  1. 少人数での忘年会の余興としておすすめなゲームその①:誰が裏切り者だ?【人狼ゲーム】
  2. 少人数での忘年会の余興としておすすめなゲームその②:単純だけど難しい 【英語禁止ゲーム】
  3. 少人数での忘年会の余興としておすすめなゲームその③:目指せピッタリ!【なんとピッタリゲーム】
  4. 少人数での忘年会の余興としておすすめなゲームその④:一つルールを加えるだけ!【増殖しりとり】
  5. 少人数での忘年会の余興としておすすめなゲームその⑤:楽しくストレス発散!【風船割れたらダメゲーム】

 

今回は、年末恒例の忘年会に少人数で行う余興としてピッタリのネタ・ゲームを紹介させていただきました。

少しでも気になった方は、ぜひ試してくださいね!!

では、記事を最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

(こちらもおすすめです)

忘年会の余興で女子がやって面白いモノ2018!特選ネタをご紹介!

2018.11.22

忘年会の余興で盛り上がる歌5選!人気曲を覚えて皆でやってみよう!

2018.11.22


スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください