『MIU404』ネタバレ1話~ラスト最終回のあらすじから視聴率まで一挙ご紹介!

人気俳優の綾野剛と星野源W主演の話題のドラマ『MIU404』がいよいよ6月26日より放送スタート!

 

今回は期待大のドラマ『MIU404』1話から最終回までネタバレあらすじをご紹介しながら、気になる視聴率についても調査しまとめていきたいと思います!

題して『『MIU404』ネタバレ1話~ラスト最終回のあらすじから視聴率まで一挙ご紹介!』

では、早速見ていきましょう!

 

「コウノドリ」以来のタッグが実現!『MIU404』が話題に!

綾野剛と星野源がW主演するドラマ『MIU404』(読み:ミュウ ヨンマルヨン)がTBS4月期の金曜ドラマ枠(毎週金曜よる10時)として放送されます。

このふたりがタッグを組んだ『コウノドリ』第2シリーズは全放送回で視聴率二桁完走の人気シリーズでした。

 

『MIU404』のネタバレ&感想を放送終了後にご紹介!

さて、こちらでは『MIU404』1話から最終回まで放送終了後、ネタバレ・感想を紹介していきます!

まだ1話放送前ですので、あらすじ・キャストなど事前情報をご紹介して期待値をあげていきましょう!

 

『MIU404』の放送日が決定しました!

ようやく待ちに待った『MIU404』の放送日が決定しましたー!!!

放送延期になっていた『MIU404』ですが、この度2020年6月26日より放送開始が発表されました。

楽しみですね!早く見たい気持ちでいっぱいです。

『MIU404』基本情報一覧

作品情報

 

製作スタッフ

  • 監督:塚原あゆ子
  • 脚本:野木亜紀子
  • プロデューサー:新井順子
  • 演出:塚原あゆ子 竹村謙太郎 加藤尚樹
  • 原作:野木亜紀子(オリジナル脚本)
  • 音楽:得田真裕
  • 主題歌:米津玄師
  • 製作:TBSスパークル TBSテレビ

 

登場人物・出演キャスト

伊吹藍(いぶき あい)
演 – 綾野剛
警視庁刑事部・第4機動捜査隊所属の隊員。
運動神経抜群の「野生バカ」。能力は高いが刑事としての常識に欠ける。理性の志摩とは水と油。

志摩一未(しま かずみ)
演 – 星野源
警視庁刑事部・第4機動捜査隊所属の隊員。
常に先を見通せる洞察力の持ち主。他人はもちろん自分も信用しない慎重派。バディの伊吹にイライラする。

九重世人(ここのえ よひと)
演 – 岡田健史
警視庁刑事部・第4機動捜査隊所属の隊員。
父が警察幹部のキャリア組。今までバツなくこなしてきたという自信からか他の隊員をを下にみている。

陣馬耕平(じんば こうへい)
演 – 橋本じゅん
警視庁刑事部・第4機動捜査隊所属の隊員。
不本意ではあるがキャリアの九重とバディを組む。面倒見はいい。

特派員REC(とくはいんレック)
演 – 渡邊圭祐
WEB動画チャンネルの運営者。
派員RECを名乗るライブ配信をする謎の人物。興味のあるネタを妄想を交えて配信している。
第4機動捜査隊のメンバーを取り巻く重要なキャラクターのひとり。

糸巻貴志(いとまき たかし)
演 – 金井勇太
警視庁刑事部・第1機動捜査隊所属の隊員。
防犯カメラの解析、SNSをリアルタイムで監視している。24時間をタイムリミットにする第4機動捜査隊の重要なサポーター。

我孫子豆治(あびこ とうじ)
演 – 生瀬勝久
警視庁刑事部のトップ。
第4機動捜査隊の設立を認可した重要人物。ボス的存在。

桔梗ゆづる(ききょう ゆづる)
演 – 麻生久美子
機動捜査隊隊長。
個性あふれる第4機動捜査隊のメンバーをまとめる女性隊長。
捜査一課から警察署長を経て、女性初の機動捜査隊隊長に就任した。

 

 

『miu404』のドラマ主題歌を歌うのは米津玄師

米津玄師さんといえば、数々の名曲を生み出したことでご存知の方も多いのではないでしょうか?

子供たちに人気の「パプリカ」、映画主題歌ともなった「全然前世」、さらには石原さとみさん主演ドラマ”アンナチュラル”主題歌の「Lemon」などなど数多くありますよね。

 

『MIU404』の公式動画と見どころ

◆ハチャメチャ男の伊吹と真反対の自分すら信用しない慎重派の志摩。
普通なら相容れないこのふたりが最強バディになって
24時間というタイムリミットの中で犯人逮捕に全力で挑む。◆

 

『MIU404』の公式動画を見ることでドラマへの期待値がさらに上がりましたね!

綾野剛さんと星野源さんの再タッグ、息の合った演技が楽しみです。

 

『MIU404』のあらすじ~イントロダクション~

警視庁の働き方改革の一環で、刑事部・機動捜査隊(通称:機捜)の部隊が3部制から4部制に変更となった。臨時部隊として新設された“第4機捜”の隊員として招集された志摩一未(星野源)だったが、とある人事トラブルからバディとなる隊員が見つからないという事態に。やむを得ず、候補段階で落としていた奥多摩の交番勤務員・伊吹藍(綾野剛)を招集し、バディを組むよう命じられる。
伊吹がどんな人物なのか、不安になった志摩は情報を集めるが、「とにかく足が速い」というだけで、短期間で次々と部署を異動していたり、かつての同僚刑事たちが「彼については話したくない」「二度と顔を見たくない」といい、調べれば調べるほど不安になる。

そして、ついに迎えた第4機捜任務初日。初対面の伊吹は意外にも礼儀正しく、好印象を抱く志摩だったが…!?

引用:https://www.tbs.co.jp/

『MIU404』は機動捜査隊(通称:機捜)にスポットをあてた連続ドラマということでわくわくしています。

よくある刑事ドラマは捜査一課が主流なので、あまり馴染みのない機動捜査隊(通称:機捜)がどういった部署なのか知れるのも楽しみです。

 

『MIU404』はどんなドラマ?

タイトル『MIU404』の“MIU”とはMobile Investigative Unit(機動捜査隊)の頭文字。

一般人には聞き慣れない警察用語ですね。

 

機動捜査隊自体は実在しますが、このドラマの舞台になる「警視庁刑事部・第4機動捜査隊」は架空の設定の臨時部隊です。

刑事ドラマらしい1話完結型のオリジナルドラマのようですね。

 

予告をみる限り気難しそうな志摩(星野源)とかつての同僚から「二度と顔を見たくない」と言われ伊吹(綾野剛)がバディを組みます。

 

予告では志摩が物を蹴り上げるシーンも!

どうやら伊吹は相当のクセモノらしい!!

 

そのふたりが最強バディになっていくのが楽しみなドラマです。

1話完結の裏でどんなサイドストーリーがあるのかも楽しみですね。

 

『MIU404』の全話視聴率

『MIU404』の視聴率については放送終了後に追記しますのでお待ちください。

放送回視聴率放送日(毎週金曜日)
1話6月27日
2話
3話
4話
5話
6話
7話
8話
9話
10話
最終回(予想)

※上記情報はビデオリサーチ・タイムシフト視聴率【関東地区】にて発表

 

『MIU404』ネタバレあらすじや感想をご紹介!

これから放送される『MIU404』各放送回についてのネタバレあらすじや感想を放送終了後から出来るだけ早くご紹介していきます!

番組放送をまだ見てない方にとっては完全なネタバレとなりますので、観覧にご注意ください!

第1話のネタバレあらすじ!

第4機動捜査隊誕生!

警視庁は働き方改革を行いそれに伴い編成の変わった機動捜査隊。

「MIU」と呼ばれることもある機動捜査隊ですが、編成を変えると人員が足りないと”美人過ぎる隊長”が上司に直談判します。

そして認められた第4機動捜査隊。

ただし、とある人物を隊に入れることが条件でその人物はお偉いさんの息子でキャリア。

 

タッグを組む際にあぶれた志摩の相手に急遽辞令が出たのは足は速いがどうやら変人扱いを受けている伊吹。

噂通りつかみどころのない伊吹。

煽り運転してくる相手を挑発した上、追いかけまわし、さらにはその相手と揉めだします。

最終的に志摩が論破して納めました。

 

破天荒なやり方の伊吹が志摩は納得いかないようで先輩に愚痴を。

そこに傷害事件の入電があり出動することになります。

現場で「勝手なことはするな」と志摩は伊吹に忠告しますが、あまりわかってはいない様子。

 

伊吹の機動捜査隊初事件!

傷害事件の被害者は頭部打撲で意識混濁で重傷。

初動捜査を行う志摩たちですが、伊吹のポンコツ具合に困惑しつつカバー。

志摩が手慣れた様子で初動捜査からの推理を披露。

それもそのはず、志摩は捜査一課の元刑事だったのです。

 

時を同じくして交番には幼女が「おばあちゃんがいなくなった」とやってきていました。

恐らく先ほどの煽り運転の騒動の際に付近で転んで志摩が介抱した老人のようですが、その現場からも気付いいたらいなくなっていたのです。

 

傷害事件の初動捜査の過程で先ほどの煽り運転をした男の車を発見。

傷害事件の被害者が煽り運転の男と同一人物でドライブレコーダーが盗まれていることがわかります。

そのことから犯人が判明。

 

そこまでで機動捜査隊の仕事が終わりということに納得のいかない伊吹です。

逮捕までやらないことが不完全燃焼なようです。

そこにおばあちゃんが行方不明になっている件が入電されます。

でも、志摩におばあちゃんの捜索は機動捜査隊の仕事ではないと言われしぶしぶ帰ることになる伊吹です。

 

待機状態に戻った第4機動捜査隊のメンバーは自分たちが仮のチームであり、本来機動捜査隊は第3までしかないといった話をしています。

また隊長は機動捜査隊のサーバーがダウンして「404」とエラーナンバーが出ていることと、ネットに昼間の煽り運転の騒動の動画がアップされているという報告を受けています。

動画には第3までしかない筈の機動捜査隊に第4があるのはなぜかといった内容ですが、再生回数も少ないことから拡散はないと判断します。

 

追ってぶつけて走って逮捕!

傷害事件の犯人は偽造ナンバーを駆使して逃げていることが伝達されます。

すると伊吹はさっき見た「多摩ナンバー」の車が犯人の車だったと言い出します。

なぜそう思うのかは勘だと言って志摩に嫌悪感を持たれますが、「エンジン音が同じだった」と訂正。

 

第4機動捜査隊のメンバーがその車を探すことに。

防犯カメラの操作には他チームのスペシャリストの手を借り、ついでにおばあちゃんも探してもらえるように依頼。

そしてついに犯人の車を発見!!志摩がドライビングテクニックを駆使して追いかけますが…

止まらない犯人の車に自分たちの車をぶつけ、車が大破!

 

続いては「足の速い」伊吹が走って追いかけ犯人を追いつめます。

防犯カメラの操作で行方不明のおばあちゃんも見つかりました!

 

最後に道路交通法が改正され煽り運転が厳罰化されることになったと隊長から聞かされる志摩たち。

また、車を大破させたことをかなり怒られます。

志摩は今回の一件で伊吹のことを少しは認めたようです。

伊吹も機動捜査隊の「誰かの最悪の事態になる前に止められる」といったところが気に入った様子でめでたし。

 

第1話の感想は?

キャラクターが最高!

楽しみにしていた「MIU404」なんですが、思っていて以上に最高でした!

特に主人公2人のキャラクターが最高!!

正反対な性格が絡み合うのが面白くてどんどん惹かれていきました。

志摩も伊吹も違った良さがありどちら派かは選べないなって思いました。

 

また他のメンバーも程よいキャラクター設定で見ていて面白いです。

登場人物それぞれが過去に何かがあったりとその辺りが明らかになっていくのもこれからの楽しみです。

1話で少し打ち解けた感じに見えた志摩と伊吹が「名コンビ」になっていくのも見どころだと感じています。

「コウノドリ」の時とは全く違ったコンビ誕生にわくわくが止まらないですね。

 

カーアクションが派手!

てっきり伊吹が運転が荒いキャラクターなんだと思っていたら、それ以上に志摩が激しかった!!

志摩のカーアクションは激し過ぎて目が離せませんでした。

しかもかなりかっこいい!

星野源さんにそういう役のイメージがなかったので新鮮でときめきました。

 

ギャップで言ったら志摩派かな。笑

やり過ぎでしょー!ってぐらいの派手さがかなりインパクトあって面白かったです。

前半は論破キャラだったのに後半は伊吹以上に激しいとか。笑

 

今後も今回みたいなカーアクションシーンが見れるかと期待しちゃいますね。

 

第1話放送を視聴した方からの口コミや評価は?

皆さん最高だったという声が多かったです。

「MIU404」はこれからどんどん視聴率あがるのでは?と思います。

なんせ控えめに言っても最高に面白い!!次回の放送も楽しみです。

 

第2話のネタバレあらすじ!

メロンパン号で発進!

前回警察車両を廃車にした経緯から、志摩と伊吹の乗る車が「メロンパン販売車」に。笑

また、窓からうどんの湯切りをしたことを咎められ分駐所も移動。

メロンパン談義をしながらパトロール中の志摩と伊吹ですが、運転中の伊吹が不審者を発見!

車の中の人の様子に違和感を感じたようです。

 

そこに殺人事件発生の入電が。

容疑者は28歳男性で黄緑色のジャンパーを着ているとのこと。

伊吹が不審に思った車にも黄緑色の服を着たと思われる人物を見たと言い出します。

伊吹が見たのは黄緑色の袖を一瞬のみですが、報告し追尾許可をもらった伊吹と志摩は念のため不審車両を追尾します。

 

殺人事件の概要はハウスクリーニング会社の専務が殺されたというもの。

容疑者として手配されたのは加々見崇というこの会社の社員で、加々見は真面目な青年だったとのこと。

 

追尾をしていると不審車両が検問に。

しかし対応した警察官は不審なところはなく、同乗していた青年は運転手の息子だと言っていたと話します。

車のナンバーから持ち主を特定し、殺人現場の初動捜査を行う神馬と九重が近所の人に話を聞きに行きますが息子はすでに亡くなっていたのです。

そのことから不審車両に乗っている青年は加々見の可能性が大に…。

 

人質のはずが犯人の味方に!

不審車両の追尾を続けながら、伊吹と志摩は話をしています。

伊吹は自分を信じてくれた人が1人いたという話を志摩に聞かせ、志摩にも自分を信じてくれてもいいんだけどといった類の話をします。

ですが志摩は聞く耳を持ちません。

 

志摩たちが追尾する車の中では人質となっている田辺夫婦が加々見と話をしていました。

息子が自殺し、生きていれば加々見と同じぐらいの歳だったことなどの身の上話を。

そして本当に殺人を犯したのか…核心に迫る質問を投げかけます。

すると加々見は殺していないと。ただ専務と話をしただけだと。

 

加々見に話を聞いた田辺夫婦は加々見を信じると言い出します。

田辺夫婦に接触を図る志摩ですが、その隙にボイスレコーダーを仕込みます。

その音声から社内の会話が聞こえ、岸という加々見を会社に誘ってくれた同級生の話になります。

加々見の同級生の岸は専務を殴ったことでクビになったという話です。

 

音声から田辺夫婦がお脅されてるとは思えないと志摩が言い出します。

その間も加々見と田辺夫婦の会話は続き、加々見は暗に岸が犯人だと告げていました。

捜査する捜査員たちの間でもそんな空気に…。

そんな中、加々見が田辺夫婦を脅し車に押し入る証拠を発見!加々見確保の指示が出ます。

 

父親への恨みが動機か?!

道の駅で車を降りた加々見と田辺夫婦。

田辺夫婦は加々見と息子を重ねているからかすっかり信じており、あろうことか確保の邪魔をするのです。

息子を信じてやれなかったことを悔いており、だから加々見にことは信じるとい田辺夫婦。

志摩と伊吹を邪魔し加々見を逃がしたのです。

 

加々見の居場所を聞き出すために説得を続ける志摩のもとに「岸は無罪」といった一報が入ります。

脅されたわけではなく、同意だったと加々見を庇う田辺夫婦に志摩は加々見が自殺の恐れもある、容疑者が本当に犯人だった場合は自分の罪をなかったことにしようと何をしでかすかわからないとも。

説得された田辺夫婦は最終的にどこに行こうとしていたのかはわからないと言い、自分たちの知っている行き先を志摩と伊吹に伝えます。

 

加々見は実家にいました。

そこに岸から電話で「自首しろ」と言われます。

加々見は父親への恨みをつらつらと話、父親を殺し自分も死ぬのだと答えます。

父親に似ている専務を殺したと認め、自分がこうなったのは父親だと。

 

「お父さんは事故で死んだんだって」と言いながら伊吹が到着。

志摩と2人で加々見の説得を試みます。

加々見は自暴自棄になっていますが、2人の愛ある説教に心動いた様子でした。

観念した加々見が逮捕され、今回の事件は無事解決です。

 

第2話の感想は?

カーチェイスがなかった!

前回の放送同様にアクションシーンを期待していたのですが、今回は特に目立ったアクションシーンはなし。

メロンパン号でのカーチェイスを密かに期待していましたが、終始穏やかに運転するのみでした。笑

本心を言えば少し残念でした。

 

綾野剛さんと星野源さんの前回のアクションシーンが印象深くかっこ良かったので、また見たかったというのが本音です。

ぜひ、最終回までにはまた2人のド派手なアクションシーンを期待したいですね。

 

アクションシーンこそなかったですが、今回のように伊吹と志摩の会話中心に話が進んでいくのも面白かったとは思います。

 

過去が気になる!

今回志摩の過去が少し浮き彫りになりましたが、部下を死なせた過去とはいったいどういうことなのか。

志摩は一体どんな失敗をしたのか。非常に気になります。

志摩が頑なに人を信用しない理由もその過去の出来事によるものなのか。

今後明らかにされていくとは思いますが、早く知りたいと思っています。

 

また、伊吹にもワケありの過去がありそうでそれも語られるのを楽しみにしています。

唯一伊吹を信じてくれた人とは誰なのか。

 

2人それぞれの過去にも注目していきたいと思います。

 

第2話放送を視聴した方からの口コミや評価は?

今回は切なすぎるストーリーと犯人役を演じた松下洸平さんの好演に対する称賛の声が多かったように思います。

松下洸平さん良かったです。

主演の2人に負けない好演だったんではないでしょうか。

切ないストーリーに表情がマッチしていましたね。

 

第3話のネタバレあらすじ!

まだ放送されておりません。

ドラマ放送後にご紹介してきます。

 

第3話の感想は?

まだ放送されておりません。

ドラマ放送後にご紹介してきます。

 

第3話放送を視聴した方からの口コミや評価は?

まだ放送されておりません。

ドラマ放送後にご紹介してきます。

 

7月10日放送予定の3話はいたずら通報の犯人を逮捕?!

足に自信のある伊吹が活躍する予感ですが、果たしてどうなるのでしょうか…

次回放送も楽しみにしたいと思います。

 

『MIU404』ネタバレ1話~ラスト最終回のあらすじから視聴率まで一挙ご紹介!まとめ

今回は『MIU404』ネタバレ1話~ラスト最終回のあらすじから視聴率まで一挙ご紹介!と題して、『MIU404』1話から最終回までネタバレあらすじや気になる視聴率や感想についてリサーチ!

 

『MIU404』1話から最終回までの視聴率や感想については2020年6月26日の第1話放送終了後に追記していくのでお待ちください。

 

それでは、記事を最後まで読んで下さり、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

カテゴリー