親バカ青春白書の主題歌は?歌手名や曲名もご紹介!

この記事では、タイトル「親バカ青春白書の主題歌は?歌手名や曲名もご紹介!」として、様々な項目に分けて紹介していきます。

 

主演をムロツヨシさんが務めるドラマ「親バカ青春白書」話題作なだけに主題歌も気になるところ。

また、主題歌を担当している歌手や曲名についても、どうなっているのでしょうか。

 

それでは早速、見ていきましょう!

 

『親バカ青春白書』ドラマの基本情報

ドラマ『親バカ青春白書』は「今日から俺は!」を担当した福田雄一さんが脚本統括・演出を務めています。

福田雄一さんならではのユニークで楽しい作品になるでしょう。

製作スタッフが福田雄一さんを中心に笑いの絶えない作品を完成させてくれると期待しています!

 

ちなみに『親バカ青春白書』は原作漫画とかがあるわけではなく、オリジナルドラマとなります。

近年は原作ありきのドラマが増えているので、オリジナル作品のドラマはきっと注目度も上がりますね!

 

『親バカ青春白書』ドラマの予告動画は?

主人公で小説家の小比賀太郎は、一人娘のさくらが大学に進学する事に不安を抱きます。

箱入り娘が大学に入って、良からぬ男に騙されないかと心配するのです。

そして、なんと!父親・賀太郎もさくらと同じ大学に通うようになり、大学生として近くで彼女を守ろうとします。

 

『親バカ青春白書』ドラマの見どころ

大事な一人娘のさくらが大学に進学する事になりましたが、父親の賀太郎は大変に心配するのです。

賀太郎は小説家として活動しつつも、娘と同じ大学に通う事を決心しました。

親子は同じ大学で大学生として一緒に大学生活を送っていきますが、様々な出来事が待ち構えています。

 

親バカな父親である賀太郎は娘の事を心配しつつも、大学生活を楽しんでいきます。

ドラマならでは展開が待ち構えていて、笑いが止まらない内容でしょう。

最初から最後まで楽しめるドラマになっているはずです。

 

父親が娘の同級生たちとどう絡んでいくのか…

そこに私はドラマ『親バカ青春白書』の面白さを感じています。

ムロツヨシさんの親バカぶりに注目!!

 

キャスト出演者一覧

小比賀太郎役…ムロツヨシ

娘大好き!親バカゆえに娘と同じ大学に休学してしまう父親。

小説家としての顔も持っています。

 

小比賀さくら役…永野芽郁

小比賀太郎の娘。

とても純粋な娘の育っているので、父親の過剰な親バカぶりも気になっていません。

 

畠山雅治役…中川大志

さくらの恋人候補でもある同級生。

さくらの父親・賀太郎の信頼を得るために四苦八苦?!

 

山本寛子役…今田美桜

さくらの同級生でさくらの親友。

もちろんさくらの父親・賀太郎とも大学では同級生。

 

根来恭介役…戸塚純貴

賀太郎とさくらの同級生で漁師の息子。

YouTuberとしての顔もあるようです。

 

衛藤美咲役…小野花梨

バイト三昧の賀太郎とさくらの同級生

元ヤンキーとの噂もある謎めいた面を持つ女性です。

 

尾崎役…谷口翔太

出版社の編集者。

小説家としての賀太郎を担当しています。

 

大村教授役…野間口徹

小比賀太郎とさくらの大学教授。

賀太郎とは共通する部分があり良き理解者の1人。

 

小比賀幸子役…新垣結衣

小比賀太郎の妻でありさくらの母親。

病気で亡くなっています。

 

豪華キャスト陣で撮影されている『親バカ青春白書』のロケ地や撮影場所の情報も要チェック!!

 

『親バカ青春白書』放送局・放送地域一覧!放送日や時間

2020年夏ドラマとして、日本テレビ系列の日曜ドラマ「親バカ青春白書」の放送日はすでに決定しています。

2020年8月2日(日)の22時30分から放送されるようになっています。

8月の初旬から早々に放送されることになっていて、楽しみですね。

 

『親バカ青春白書』ドラマの主題歌や挿入歌は?曲名や歌手もご紹介!

ドラマ「親バカ青春白書」の主題歌・挿入歌がどうなっているのか、気になりますね。

また、曲名・歌手・レンタル・販売情報についても知りたいはずです。

ここでは、ドラマの主題歌・挿入歌などについて紹介していきます。

 

『親バカ青春白書』主題歌は?歌詞・歌手・曲名をご紹介!

『親バカ青春白書』の主題歌ゆずの「公私混同」です。

この曲名を見たとき、私はドラマの内容にあっているなと感じました。

 

『親バカ青春白書』の主題歌を歌う歌手のゆずのお2人のコメントをご紹介します。

次にゆずとして届けたい楽曲はどんなものだろう?と考えたときに自然と行き着いたのが、二人で作る“共作”曲でした。曲のイメージを二人の共通認識として持ち、それぞれ作ったものを持ち寄ってひとつの曲にしていく。ドラマの内容が”ホームコメディ”ということもあり、シリアスになりすぎず、お互いが好きなように作るという自由なやり方でリラックスして取り組めました。日々もどかしかったり、身動きが取りづらかったりする中で、ゆずらしく軽やかに突き抜けていける曲を皆さんに届けたい。 こうして新しい曲を書くチャンスや、それを発表して皆さんの元に届けることができる喜びを何よりも感じています。

引用:https://www.ntv.co.jp/oyabaka/music/

“共作”曲といった言い方がこのドラマにしっくりくるなって思います。

『親バカ青春白書』を視聴するとこの主題歌の良さがよりわかります。

まだ未視聴の方は是非、VODで見逃し視聴してくださいね!!

 

主演のムロツヨシさんもこのゆずの歌う主題歌がかなり気に入っているようです。

何があるかわからない、何が正解か間違いか。 こんな時代にこそ、そんな今だからこそ言いたい台詞「これでいいのだ」 そんな言葉をゆずさんが歌ってくれました。この歌を背負って、これでいいドラマを作り上げます。 タイトルは『公私混同』 公私混同してでも見たい聞きたい、笑顔と笑い声。素敵なコメディの主題歌。 ありがとうございます、ありがとうです。

引用:https://www.ntv.co.jp/oyabaka/music/

ほんとこの曲、コメディドラマの主題歌らしい素晴らしいデキなんですよ!

『親バカ青春白書』の世界観にかなりマッチしています。

 

ちなみにゆずのお2人による共作曲は、2015年の「二人三脚」以来約5年ぶりとなります。

ドラマタイアップ付きの共作曲としては、2008年の26thシングル「シシカバブー」以来、実に約12年ぶり!

ゆずファンとしても嬉しい注目曲となりました。

『親バカ青春白書』を視聴し、歌詞にも注目してみてくださいね!

 

『親バカ青春白書』挿入歌は?歌詞・歌手・曲名をご紹介!

『親バカ青春白書』の挿入歌について歌詞や歌手、曲名など詳しい情報は今のところ不明です。

 

音楽担当は作曲家の瀬川 英史(せがわ えいし)さんが勤めています。

瀬川さんは福田作品のほとんどの音楽を担当。

このことから今回の『親バカ青春白書』もドラマの世界観を最大限に生かした挿入歌に仕上がっていることが間違いないでしょう。

安心してドラマを視聴することが出来ますね。

 

『親バカ青春白書』の主題歌や挿入歌のレンタルや発売情報は?

『親バカ青春白書』の主題歌ゆずの「公私混同」はまだ詳しいレンタルや発売情報は明らかになっていません。

挿入歌についても同じです。

今はドラマ『親バカ青春白書』を視聴することで、主題歌や挿入歌の魅力を堪能しましょう。

 

『親バカ青春白書の主題歌は?歌手名や曲名もご紹介!まとめ』

記事タイトル「親バカ青春白書の主題歌は?歌手名や曲名もご紹介!」として、様々な情報を紹介してきました。

 

ホームコメディドラマである『親バカ青春白書』に合った主題歌「公私混同」や挿入歌が、一段とドラマを盛り上げてくれるでしょう。

ムロツヨシさん・永野芽衣さん達の豪華な出演陣が息の合った演技も見ものです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

カテゴリー