私たちはどうかしている(ドラマ)ロケ地や撮影場所は?エキストラ募集はいつで目撃情報や口コミは?

2020年7月からスタート予定の日本テレビ系列 水曜ドラマ「私たちはどうかしている」

安藤なつみさん原作の同タイトルの漫画が浜辺美波さんと横浜流星さんがW主演で実写化される、クールジャパンなラブ・ミステリーです。

 

今回は、【私たちはどうかしている(ドラマ)ロケ地や撮影場所は?エキストラ募集はいつで目撃情報や口コミは?】と題して、ドラマロケ地などをまとめてみました。

 

この記事を読んでわかること
  • 「私たちはどうかしている」ロケ地や撮影場所がどこか
  • 「私たちはどうかしている」撮影の目撃情報や口コミ
  • 「私たちはどうかしている」エキストラ募集について

 

早速見ていきましょう!

 

『私たちはどうかしている』の基本情報

  • 作品タイトル名:私たちはどうかしている
  • ドラマジャンル:ラブミステリー
  • 公式HP:ntv.co.jp/watadou/
  • ドラマ公式Twitter:@watadou_ntv
  • ドラマ公式Instagram:@watadou_ntv
  • 脚本:衛藤 凛
  • チーフプロデューサー:西 憲彦
  • プロデューサー:鈴間広枝、松山雅則
  • 協力プロデューサー:藤森真実
  • 演出:小室直子、猪股隆一
  • 音楽:出羽良彰
  • 主題歌:未発表
  • 制作協力:トータルメディアコミュニケーション
  • 製作著作:日本テレビ

ラブストーリーが得意な衛藤凛氏の脚本に、「3年A組 ー今からみなさんは人質ですー」の小室直子氏、そして「ニッポンノワール―刑事Yの反乱―」の猪股隆一氏が演出をてがけるラブ・ミステリードラマ。

原作はまだ完結していないので、どんな結末になるのか、個人的にも楽しみです!

 

主要キャスト・登場人物一覧

花岡七桜(21)…浜辺美波

母親にあこがれ、和菓子職人の道へ。15年前の母親の無実を信じて証明するために、偽りの結婚までして光月庵に乗り込む、芯の強い女性。

 

高月椿(21)…横浜流星

老舗和菓子屋・光月庵の孤高の跡取り。15年前に父親を殺した犯人は七桜の母親と証言し、七桜と離ればなれになる。

 

城島裕介(22)・・・高杉真宙

光月庵の新人見習い職人。性格が明るく人懐っこい性格で七桜とすぐに打ち解ける。

 

長谷 栞(21)・・・岸井ゆきの

日本屈指の名旅館「長谷屋」の三女。椿の婚約者から元婚約者になる。自分に自信がなく自己評価が低くおっちょこちょいだが、芯の強い女性。

 

多喜川薫(32)・・・山崎育三郎

七桜の前に突然現れ手を差し伸べる七桜の救世主。七桜のことを温かく見守る謎の男。

 

宮部夕子(45)・・・須藤理彩

小料理屋「ゆうこ」の女将。常連さんに頼まれて七桜の母親役をするところから、七桜と椿に深く関わってくる。サバサバした性格で一見ドライに見えるが、情が深い女性。

 

大倉百合子(33・故人)・・・中村ゆり

七桜の母親でもあり、光月庵で住み込みで働いていた和菓子職人。15年前の殺人事件の犯人にされ、無実を晴らすことなく亡くなってしまう。

 

高月樹(33・故人)・・・鈴木伸之

15年前に謎を残して何者かに殺された椿の父親。ピュアで真面目な、一流の和菓子職人だった。

 

高月宗寿郎(67)・・・佐野史郎

息子を亡くしショックから立ち直れていない光月庵の大旦那。和菓子とお店への愛情が厚く、老舗光月庵を守る使命感が強い。椿と椿の母親に厳しい態度で接する。

 

山口耕一(43)・・・和田聰宏

長年、椿を見守ってきた、職人気質で穏やかで寡黙な光月庵で一番古株の和菓子職人。

 

富岡勝(48)・・・岡部たかし

光月庵の和菓子職人。職人歴30年のベテランで腕は良い。月庵に来て10年。勝ち気で野心家の為、七桜を陥れるために力を貸してしまう。

 

安部大吾(28)・・・前原滉

光月庵一のお調子者の見習い職人。

 

杉田綾人(23)・・・草野大成

真面目だが気が弱い光月庵の見習い職人。

 

その他キャストは追加で発表され次第更新しますね。

 

『私たちはどうかしている』の予告動画

老舗和菓子屋を舞台に過酷な運命に翻弄されながらも、惹かれ合う二人の恋の行方と事件の真相とは!?クールジャパンなラブミステリー!

 

また、気になる『私たちはどうかしている』の主題歌や挿入歌についても合わせてご覧ください!

 

『私たちはどうかしている』の原作や見どころは?

引用:公式サイトhttps://www.ntv.co.jp

現在講談社「BE・LOVE」で連載中で、累計発行部数200万部の安藤なつみ先生著の同名の漫画が原作となっています。

原作者・安藤なつみ先生、またプロデューサーさんからコメントもご紹介します!

■原作者・安藤なつみさん コメント

自分の漫画人生の中でドラマ化なんてことが起こるなんて信じられなくてずっとふわふわしています。
浜辺美波さんと横浜流星くん、そして和菓子に着物と「美しい」しかない世界なのに話はドロドロな愛憎劇・・・
そのギャップを楽しみたいです!!
カラーでみられる数々の和菓子にも期待です!!!

■プロデューサー・鈴間広枝コメント

主人公2人の切ない恋と、たたみかけるように起こるドロッドロな展開に引き込まれ、是非ドラマ化したいと思いました!
主人公の七桜は、可愛らしく可憐な中にも、どんな逆境にも立ち向かうブレない強さを持っている女性には浜辺美波さん。
そして、一見クールなのに情熱や使命感に溢れ、不器用で可愛い一面も持つ椿には、横浜さんしかいないと思い、 オファーさせて頂きました。
最強に美しいお2人が、美しくも過酷な和の世界をどんな風に生き抜いていくのか?
世界に誇れるクールジャパンな和の美しさを、最高のエンターテインメント作品としてお届けします!どうぞご期待下さい!

引用:https://www.ntv.co.jp

15年前に起こった和菓子屋「光月庵」主人の殺害事件を巡り、過酷な運命に翻弄されながらも、強く惹かれ合う物語。

初共演となる浜辺美波さんと横浜流星さんのW主演で実写化

さらに11人の豪華キャストが発表されました!

物語や、登場人物の原作とドラマではどう変わってくるのかも気になるところですね!

 

『私たちはどうかしている』原作の詳しい情報も要チェック!!

 

『私たちはどうかしている』のロケ地や撮影場所は?

それでは、「私たちはどうかしている」のロケ地や撮影場所について見てみましょう!

「私たちはどうかしている」の原作では、石川県・金沢市、小松市が舞台となっていますね。

石川県は、主演の浜辺美波さんの出身地でもあり、コメントでも石川県での撮影があるとおっしゃってますね。

石川県では、すでにtwitterでの口コミ情報があるひがし茶屋街のほか、主計町茶屋街など昔ながらの町並みがある場所が、舞台になるのではないかと噂されていますね。

ロケ地を予想してみようと思います!

 

ロケ地・撮影場所①:金沢市・ひがし茶屋街【物語の舞台】

舞台は和菓子屋ということで、重要伝統的建造物群保存地区にも指定された、風情のある町家が立ち並び、和スイーツまで揃う町家カフェなどが並ぶひがし茶屋街twitter情報にありロケ地のひとつになっています。

 

所在地:石川県金沢市東山1丁目

施設サイト:金沢市観光公式サイトひがし茶屋街

 

ロケ地・撮影場所予想②:主計町茶屋街【椿と七桜が再会後手をつなぐ場所】

漫画の2巻に出てくる、七桜と椿が再会後に手をつなぐ場所が主計町茶屋街にそっくりでした!

所在地:〒920-0908 石川県金沢市主計町

施設サイト:主計町茶屋街

 

ロケ地・撮影場所予想③:料亭つば甚【老舗和菓子屋・光月庵】

以前ドラマで御菓子屋さんのロケ地となっていたことのある料亭つば甚さん。今回も老舗和菓子屋のロケ地になる可能性もあるのでは・・・と予想しました。

所在地:石川県金沢市寺町5-1-8

施設サイト:料亭つば甚

 

ロケ地・撮影場所予想④:にし茶屋街【呉服屋・白藤屋】

View this post on Instagram

金沢観光情報🏯👀 “こだわりのバーを巡る大人のまちあるき”シリーズ👣🍸 にし茶屋街・犀川文学散歩 ~今宵はジントニックで~ . 2018年8月25日(土) 午後5時半から午後8時 . 料金: 4,000円 (ドリンク2杯とおつまみ付) . 金沢を愛した小説家や文芸家は数知れず✍️その足跡を辿りながら、にし茶屋街と犀川を散歩したあとは、リバーサイドのカウンターBARで今宵はキリッと冷えたジントニックを味わいませんか😊🍸 🕓スケジュール🕗 金沢駅観光案内所 (集合場所) ↓ にし茶屋街 ↓ 神明宮のパワースポット ↓ 雨宝院 ↓ 犀川大橋 –伝馬町通り- ↓ Bar コントワール . ご予約はQRコードまたは、”かなざわ自由時間”で検索🔍✨ プロフィールにリンクもあります‼️ #金沢観光 #金沢旅行 #金沢 #石川県 #にし茶屋街 #犀川大橋 #金沢まちあるき #金沢さんぽ #バーコントワール #雨宝院 #加工なし #nofilter #kanazawa #ishikawa #japan #文学 #写真好きな人と繋がりたい

A post shared by Visit Kanazawa (@kanazawa_kankou) on

 

漫画内に出てくる、呉服屋「白藤屋」がにし茶屋街にある建物にそっくりだったので、こちらもロケ地の1つとして予想しました。

所在地:〒921-8031 石川県金沢市野町

施設サイト:金沢市観光公式サイトにし茶屋街

 

ロケ地・撮影場所予想⑤:金沢城【茶会の会場・五月雨亭】

漫画内に出てくる、加賀藩藩主・前田利家が根付かせたと言われる茶会の会場・五月雨亭の外観が金沢城に似ていました。

所在地:〒920-0937 石川県金沢市丸の内1-1

施設サイト:金沢城と兼六園

 

ロケ地・撮影場所予想⑥:尾山神社【椿と七桜が神頼みにくる神社】

こちらは漫画内で実名が出ていましたので、撮影場所になるのではないかと予想されます。

所在地:〒920-0918 石川県金沢市尾山町11-1

施設サイト:尾山神社

 

石川県での撮影の他、東京でも撮影が予定されていると思います。

調べてみると、東京は下町とスタジオでの撮影が濃厚では・・・と予想されていますね。

 

ロケ地・撮影場所⑦:東京都内スタジオ【光月庵】

現に、公式twitterでは、光月庵のスタジオセットが紹介されています。

光月庵は、石川県の一部と東京のスタジオセットで撮影されるのでしょうか・・・。

 

以上が撮影場所・ロケ地予想でした。

さらに詳しい情報は、撮影再開後の情報に期待ですね。

 

口コミや目撃情報は?

続いて、口コミや目撃情報を探してみました!

 

現在、新型コロナウィルス拡大の影響で撮影自体がストップしているとのことですが、ストップする前までは、撮影が始まっていたようですね。

撮影が再開されたら、口コミや目撃情報がたくさん出てくると思いますので、情報見つけ次第更新しますね!

 

放送開始後には『私たちはどうかしている』の口コミや視聴率も確認してくださいね!

 

「私たちはどうかしている」エキストラ募集は?

調べたところ1件のみエキストラに参加した!という方の情報が!!

『私たちはどうかしている』の石川県での撮影にエキストラで参加された方もいらっしゃるようです。

 

しかし残念ながら『私たちはどうかしている』エキストラの募集サイトは見つかりませんでした。

新たな情報がわかり次第更新していきますね。

 

『私たちはどうかしている』ロケ地と撮影場所、エキストラ募集まとめ!

今回は、【私たちはどうかしている(ドラマ)ロケ地や撮影場所は?エキストラ募集はいつで目撃情報や口コミは?】と題して、ロケ地や目撃情報、エキストラ募集についてまとめてみました。

 

江戸時代の茶屋など風情漂う日本の美しさが数多く保存されている石川県で、和菓子の世界を実写化されるなんて、とてもステキですね!

石川県のステキな場所が数多く見れると思うとワクワクです!

 

エキストラの募集情報は見つけられなかったですが、すでに実際にエキストラで参加された方もいらっしゃるとのことですので、今後撮影が再開されたらエキストラ情報も増えてくると思います。わかり次第更新していきたいと思います。

 

『私たちはどうかしている』がどんなドラマになるのか早くも楽しみですねっ!

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

カテゴリー