ドラマ「DIVER-特殊潜入班-」見逃し配信は?動画を無料でフル視聴するサービスは?

ドラマ「DIVER(ダイバー)-特殊潜入班-」動画を無料でフル視聴できる見逃し配信サービスはあるでしょうか?

フジテレビ系列で9月22日から放送開始だった連ドラです。

 

そんな「DIVER(ダイバー)-特殊潜入班-」を無料でフル視聴できる見逃し配信動画サービスを調べてご紹介します。

またキャストやストーリー、期待の声などもご紹介しますね。

最後までお楽しみください。

 

↓ドラマ『 DIVER-特殊潜入班-』の動画を無料視聴したい方はこちらをクリック↓

\『DIVER(ダイバー)-特殊潜入班-』を配信中/

☑31日以内での解約は無料(888円➡0円)

↑↑いますぐ無料お試し体験トライアル↑↑

 

ドラマ「DIVER(ダイバー)」動画1話~最終回まで無料フル視聴できるおすすめのサービスは?

最初に結論をお伝えします!

「DIVER(ダイバー)-特殊潜入班-」動画を1話~全話を見逃し配信・無料フル視聴できるもっともオススメの動画配信サービスは『FOD PREMIUM』です!

無料おためし登録を行うと2週間の間「FOD PREMIUM」の動画を全て無料で視聴できます!

 

FODプレミアムはフジテレビ系列のドラマやバラエティなどを配信していますので、フジテレビ系列で放送される「DIVER(ダイバー)-特殊潜入班-」ももちろん配信されています。

それでは他の大手動画配信サービスでの状況はどうなっているのか気になりますよね。

こちら一覧で確認してください。

 

動画配信サービス名ポイント付与動画視聴の有無
U-NEXT1000円分
FOD PREMIUM1300円分◎ 
Hulu××
Paravi××
TSUTAYA TV1080円分×
ビデオマーケット540円分×
NETFLIX××
GyaO!ストアTポイント利用可×
Amazonプライムビデオ××
music.jp1600円分×

 

上記のように「FOD PREMIUM」がオススメの配信サービスとなります。

つまり「DIVER(ダイバー)-特殊潜入班-」を見逃し視聴するなら「FOD PREMIUM」に申し込もうってことです!

 

↓ドラマ『DIVER(ダイバー)-特殊潜入班-』の動画を無料視聴する↓

\フジテレビ系列作品を配信中/

☑31日以内での解約は無料(888円➡0円)

↑↑いますぐ無料お試し体験トライアル↑↑

 

『FOD PREMIUM』のメリット紹介!

引用:https://fod.fujitv.co.jp/s/premium/

「DIVER(ダイバー)-特殊潜入班-」が見逃し配信視聴出来る「FOD PREMIUM」ですが、他にも色々なメリットがあります。

動画配信サービスは、いつでもどこでも、そして好きな場所で好きな時間に見ることが出来るのが最大の特徴です。

 

それは「FOD PREMIUM」だって同じ事!

どの大手動画配信サービスもある程度は一緒なんですよね。

しかし、「FOD PREMIUM」ならではのメリットがありますので、次に詳しくご紹介しましょう。

 

『FOD PREMIUM』メリット①動画見放題だけじゃ無く雑誌読み放題もある!

引用:https://fod.fujitv.co.jp/s/premium/

「FOD PREMIUM」は動画配信サービスがメインですが、雑誌の読み放題にも対応しています。

その雑誌は130誌以上にもなり、きっとあなたが愛読してる雑誌もあるはず!

最新号を無料で視聴できるのは非常に嬉しいサービスですよね。

 

また「FODマガジン」というアプリを使えば便利に読む事が出来ます。

動画を視聴するほどの空き時間はないけど、雑誌なら読めるタイミングって意外とありますよね。

そんなときに重宝するサービスですね。

また雑誌以外にもマンガも対象作品は読み放題になっていますので、楽しめますよ。

 

『FOD PREMIUM』メリット②フジテレビ系列の作品がめちゃ豊富!

引用:https://fod.fujitv.co.jp/s/premium/

「FOD PREMIUM」ではフジテレビ系列の作品がめちゃくちゃ揃っています。

フジテレビで運営している配信会社なので、当たり前なんですけど、過去の名作から現在の最新作まで粒ぞろいです。

 

最近は元気の無いフジテレビですが、過去は凄かったデスよね!

トレンディドラマ、月9ドラマなどは社会現象にまでなりましたからね。

 

そんな過去の名作ドラマも配信されているので、懐かしくて泣いちゃうかもしれませんよ!

またフジテレビと言えばバラエティ番組も欠かせません。

 

こちらも「めちゃイケ」「はねるのとビラ」「ワンナイR&R」なども配信されていますね。

「人志松本のすべらない話」なんかも良いですね。

他にも、たくさんの面白い番組が配信されているので、飽きることがありませんよ。

 

勿論、過去の作品ばかりじゃ無く、現在放送されている作品の見逃し配信もしていますので楽しめます。

 

『FOD PREMIUM』メリット③最大1,300ポイント貰えてコスパ最高!

引用:https://fod.fujitv.co.jp/s/premium/

「FOD PREMIUM」では毎月最大1,300ポイントがプレゼントされるんです!

毎月100ポイントは自動で貰えますが、その他に8・18・28日と8の付く日にログインすると400ポイントずつ貰えます。

100+400+400+400=1,300ポイントが最大貰える訳です!

 

そしてこのポイントは最新映画のレンタルや書籍の購入に利用出来るんですよ。

これって凄くないですか?

 

だって、「FOD PREMIUM」は月額料金888円(税別)の動画配信サービスですよ。

その888円を上回る1,300ポイントが貰えるってコスパがめちゃくちゃ良いです!

 

また更に魅力的なのがそのポイントで電子書籍を購入すると20%還元されます。

つまり現金で購入するよりもお得なんです!

 

正直マンガを電子書籍として購入する人は「FOD PREMIUM」が絶対にオススメですね。

これを知らない人は多いんじゃないかな?

是非「FOD PREMIUM」に登録してお得さを実感してくださいね♪

 

『FOD PREMIUM』メリット④途中から別デバイスでも視聴可能!

「FOD PREMIUM」は途中からでも別デバイスで視聴可能です。

たとえばこっそり仕事中にPCでみたいた作品を、家に帰ってスマホで続きが視聴できるということですね。

これはとても便利ですww

 

環境が変わっても続きが見られるのは時間を無駄にしなくて良いですよね。

是非、色々なデバイスで「FOD PREMIUM」を楽しんでくださいね。

 

\「FOD PREMIUM」で思う存分楽しもう/

↑↑いますぐ無料お試し体験トライアル↑↑

 

「FOD PREMIUM」の登録と解約方法について

それでは「FOD PREMIUM」で今すぐ「DIVER(ダイバー)-特殊潜入班-」を無料で視聴する方法をご紹介していきましょう。まずは登録ですね。

登録を済ませればスグに視聴する事ができます。

 

  1. FODにアクセス
  2. 「今すぐ無料おためし」をタップ
  3. FODにログイン
  4. 「同意してはじめる」をタップ
  5. 「次のページへ進む(外部決済ページ)」をタップ
  6. もう一度ログイン
  7. クレジットカード情報とお客様情報を入力
  8. 「お支払い確定」をタップ

これで登録は終了です。とても簡単ですよね。

Amazonアカウントで登録すればさらに簡単に登録できます。

初月無料でお試しするなら、Amazonアカウントかクレジットカード決済を選択して登録する必要があります。

 

次に「FOD PREMIUM」解約方法をご紹介しましょう。

こちらも簡単に解約できますよ。

 

  1. ブラウザでFODを開いてメニューをタップ
  2. 「月額コースの確認・解約」をタップ
  3. 「この月額コースを解約する」をタップ
  4. 「解約する」をタップ

これで解約は完了です。

登録よりも簡単にでき、あっという間に終わります。

 

『FOD PREMIUM』以外でダイバーは見れる?

引用:https://tver.jp/check.html

「FOD PREMIUM」以外で「DIVER(ダイバー)-特殊潜入班-」を視聴できるでしょうか?

答えは「Tver」では視聴できます!

 

「Tver」は民放テレビ局が合併で作った動画配信サービスの会社です。

ドラマやバラエティなどを見逃し配信しているのですが、残念な事に最新話を1週間だけの限定配信なんですね。

しかも地上波放送と同じようにCMも入っちゃいます。

 

その点、「FOD PREMIUM」ならばCMなしのストレスフリーで視聴する事が出来ますし、1話から最終回まで一気に見ることも可能です。

これはやはりメリットですよね。

「FOD PREMIUM」なら最初から見返したいというニーズにも応えてくれますので、安心です♪

 

『DIVER(ダイバー)』を違法サイトで視聴するのは危険すぎる!!

「DIVER(ダイバー)-特殊潜入班-」を「FOD PREMIUM」で1話から最終回まで全話視聴するのは問題無いですが、他の違法サイトで視聴するのは危険なので絶対に止めましょう。

dailymotion(デイリーモーション)やPandoraで見れる「DIVER(ダイバー)-特殊潜入班-」の動画は違法動画と呼ばれるもの。

 

違法動画をアップロードするのは、著作権法違反の犯罪行為です。

著作権を侵害する行為について、国や各団体が違法だと呼びかけています。以下のサイトの注意事項をしっかり確認しましょう。

 

違法動画を見るのは、犯罪に加担するようなもの。

またウイルス感染や情報漏洩の危険性もありますので、絶対に見ないでくださいね。

 

↓安心・安全に『DIVER(ダイバー)-特殊潜入班-』の動画を無料フル視聴する↓

\綺麗な画像をストレスフリーで視聴しよう/

☑31日以内での解約は無料(888円➡0円)です

↑↑いますぐ無料お試し体験トライアル↑↑

 

『DIVER(ダイバー)』のあらすじやキャスト・感想口コミをまとめてご紹介!

「DIVER(ダイバー)-特殊潜入班-」のあらすじやキャスト、そして視聴者の期待の声をまとめてみました。

 

  • 作品タイトル名:DIVER-特殊潜入班-
  • ドラマジャンル:ノンストップサスペンス
  • 公式HP:https://www.ktv.jp/diver/
  • ドラマ公式Twitter:https://twitter.com/diver_ktv
  • ドラマ公式Instagram:https://www.instagram.com/diver_ktv/
  • 原作:大沢俊太郎「DIVER-組体潜入班-」
  • 脚本:宇田学
  • プロデューサー:萩原崇・大城哲也
  • 演出:宝来忠昭・西片友樹・木村弥寿彦
  • 主題歌:コブクロ「灯ル祈リ」
  • 製作著作:カンテレ

原作は大沢俊太郎さんによるマンガ作品です。

人気のあるマンガで実写化はハードルが高いかもしれませんが、期待したいですね。

 

『DIVER(ダイバー)』あらすじやストーリーは?

「DIVER(ダイバー)」のあらすじやストーリーをご紹介します。

 

あらすじ

舞台は兵庫県神戸市。

急増する犯罪組織に対抗するため兵庫県警に秘密裏に儲けられた「潜入捜査」チームがあった。

通称「D班」と呼ばれ、悪の組織に潜入する「DVER(ダイバー)」たちだが、命を落とす危険と隣り合わせの仕事。

そんなダイバーの1人でもあり「最強の潜入官」と呼ばれる捜査官・黒沢兵悟(福士蒼汰)は犯罪者逮捕のためには仲間も騙し、多少の犠牲も厭わない冷酷非道な「最凶の男」。

時には誰よりも善人な顔で、時には誰よりも情けない姿をしているが、それらは全て嘘・・。

悪に近づき、悪に手を染めながらも、自分の正義で悪を駆逐する。

福士蒼汰さんがダークヒーローを演じるということで楽しみですね。

「仮面ライダーフォーゼ」が懐かしいですが、演技力もパワーアップしたところを見せて欲しいです。

期待しています!

 

『DIVER(ダイバー)』を期待する視聴者の声や感想をご紹介!

『DIVER(ダイバー)』を期待する視聴者の声や感想をまとめてみました!

視聴を迷っている方は視聴者さんの声を参考にしてみてくださいね♪

 

皆さん期待が大きいのが分かりますね。

福士蒼汰さん主演も良いですが、脇を固める俳優も豪華ですし、期待大です! 

 

元々、福士蒼汰さんが好きでドラマを見てみようと思っていました。
始まりからハードボイルドのドラマのような始まりで闇取引から始まるなんて驚きでした。
そんな中ひときわ目立つ福士蒼汰さん。どう見ても爽やかで違和感がありましたが。
子供たちが見るには少しハードな始まりで、このまま見続けようか悩みましたが、引き込まれるようにドラマを最後まで、見てしまいました。
途中の振り込め詐欺の受け子の場面は、ああやってお年寄りの人たちはお金を渡してしまうんだなぁと感じてしまいました。
あれだけ落ち着いた状態で来られると安心してお金を渡してしまうんだと実感。
ある意味、みんな気を付けてって警鐘を鳴らしている場面だったように思います。
福士蒼汰さん以外のキャストも癖のある個性派の方々で楽しめました。[/voice]
30代女性
今まではイイ人の役が多いイメージだった福士蒼汰さんが、ダークな雰囲気で…と予告を見て、1話を観ることにしました。
冒頭から、どちら側についてるのかわからない立ち回りと、今までと違う雰囲気に驚かされました。
しばらくストーリーの流れに乗せられるまま観ていましたが、それぞれの表向きの立ち位置がはっきりするものの、お互いの繋がりはまだまだ見えず。
ストーリーが進むにつれて、なるほど、そこが仲間なのか!!とようやくわかってきて。
終わる頃にはおぼろげな枠が見えました。
最後に野村修平さんが仲間になるとりょうさんから紹介され、どんな風に混ざってくるのか、どうしてこんな形で捜査をしているのか、福士蒼汰さんが抱えている闇は何なのか…来週以降も観たいと思わされました。
20代女性
兵悟は人の懐に入るのが上手いんですね。
海藤が今までどんな人生を歩んできたのかを調べて、それを語ることで親近感を持たせたと。
さらに金庫の中身を見た時から、海藤がこの組織のトップだって睨んでたんですね。
そしていろいろ調べるうちに、いつも行くお店の女の子にお金が流れてると気がついて、ガサ入れをすることで罠にはめたとか、本当に洞察力が凄い。
海藤の金庫からお金を奪って逃げたり、証拠不十分で海藤が釈放されたときは、まさか殺したのは兵悟かと思ったけど、自分で手を汚すことなく、同業者たちに葬らせたんですね。
海藤から奪ったお金を被害者たちに返したことは、素晴らしいことだけど、憎き詐欺者を逮捕して罪を償わせるのではなく、命を奪わないと気が済まないのかな?
50代男性
とても面白かったです。
闇金が絡んだ特殊詐欺をテーマにした、非常によく練られたシナリオを基にしたストーリー展開がまず非常に素晴らしかったと思います。
更に、アクションシーンもダイナミックで、また同様に、各シーンにおける演出も細かな心理描写を含んだ非常に的確なものであり、完成度の高い、誰にでも楽しめる大変優秀なポリス・ドラマに仕上がっていたと思います。
本当に”D班”があればいいのに…と多くの視聴者に思わせるようなパワーがありました。
濃密なドラマ空間の中で、主演の福士蒼汰もホットかつクールな良い味を出していたと感じます。
闇金社長に扮した杉本哲太の演技も裏社会の冷酷でダーティーな雰囲気を良く捉えていて素晴らしかったです。
40代女性
黒沢は正義の味方なのか悪なのか紙一重ですが、少しタガががずれたら一気に悪のほうに転げ落ちていきそうな危うさがありますね。
海東も最初は極悪非道のケチで嫌なやつだと思いましたが意外と人間臭い人なんですね。
杉本哲太さんの演技が光っていて、「いくら正義でも甘い蜜の味を知ったら欲してしまう。みんな悪なんだよ。」という言葉が印象的でした。
しかしD班の人達は凄腕で、一体どこから集めてきたのでしょうか。
阿久津も何考えているのか分からなく、警察らしからぬ匂いが漂っています。
今後、正体が徐々にわかるといいなと思います。
結局、海東から取り上げたお金は被害者の高齢者に返したという意外と優しいところがありました。次回から佐根村が活動を開始し楽しみです。
40代女性
冒頭から衝撃的なシーンがあり、ハラハラしながら見ていました。
主人公は「悪には悪を」と、正義のヒーローとは違ったダークヒーローです。
非情な感じですが、最後のシーンで特殊詐欺の被害者にお金を配るなどの一面を見せたりします。
だんだん心を開いてくる相手(犯罪者)に対して、慕っているように見せ非道な行いをします。
杉本哲太さんの演技も相まってか、そこまでしなくても…と思ってしまいます。
福士蒼汰さんのアクションシーンはとてもかっこいいです。
周りの方たちはコミカルな演技をされているので、そこで少しホッとする感じもします。
漫画が原作ということで、だからか、と納得する部分もありました。
1話ではほとんどでてこなかった野村周平さんがどのような立ち位置になるのか楽しみです。
50代女性
予告を読んで予習していました。
私の想像では、最初に捕まって感謝或いは妥協して警察の仲間に入るとと思っていました。
それが取引の現場から逃げて捕まって、命乞いをするカッコ悪いシーンになって、予想した黒沢兵吾とは全く違うと思いました。
振り込め詐欺をする受け子になって、ボスを慕うなんて…と思っていたら、最初からすでに潜入が始まっていて騙されました。
警察の裏側で動く潜入捜査チームを作った兵庫県警本部長の阿久津洋子が怪しく、自衛隊の幹部を退官して潜入捜査チームに加わる佐根村将の野村周平さんもかなり怪しい感じがします。
その中で唯一はっきり正義を振りかざしている伊達直哉の安藤政信さんですが、彼だって騙しているかもしれません。

ダークな感じの福士蒼汰さんが新鮮でかっこ良かったです。

今までのイメージを覆す役どころですが、こういう演技も悪くないというか意外と似合っていると感じました。

脇を固める俳優の方々の演技も素晴らしく、吸い込まれていくように見入ってしまいます。

野村周平さんの役どころも含めて、今後の展開が楽しみですね!

 

黒沢と佐根村は最初の印象は散々でしたね。
黒沢の佐根村の盗聴までしているし、ある意味こわいですね。
しかし、佐根村もなかなかの実力で、黒沢もなんだかんだ実力を認めているように見えます。
小野原は国会議員の息子だからって優等生を装ってきたない商売に手を染めていますが、あんなやつは捕まってしまえばいいのにと思いました。
本当に大学のサークルでこんなことが行われていたらと思うとゾッとします。
しかし捜査に踏み込んだ鏡は何なんですかね。
あのハイテンションは前回もすごかったですが今回もなかなかですね。
出世したいというのがあからさま過ぎて逆に清々しく意外と好きです、あのキャラクター。
黒沢のあの性格は過去の体験から来ていたことがわかりましたが、少しずつ黒沢も変わることを期待したいです。[/voice]
30代女性
今回は福士蒼汰と野村周平のアクションシーンもありかっこよかったです。
ストーリーの内容も学生の犯罪で、最近はサークル絡みや薬物の犯罪も多く現実味がありました。
学生なのに手が込んでいて、未来のある若者が面白半分やお金目的のために犯罪を犯してしまうことが悲しくなりました。
簡単に薬物が手に入ることも怖かったです。
福士蒼汰の潜入している時の純粋そうな爽やかな笑顔と、普段の時の口の悪さや目付きの豹変ぶりが本当にすごいと思いました。
最後はいつも福士蒼汰演じる黒沢がクールな判断をするところが良いのか悪いのか分かりませんが、やっぱり悪いことをした人には天罰がくだってほしいと思ってしまいます。
意外な黒幕までいておもしろかったです。
40代男性
黒沢兵悟の身体能力の高さはすごいですねー。それでいて、喧嘩っ早く。しかも差し込まれは相手持ち。まだ28歳の若さ。天才派のヒーローとしては、未だかつてないほど、クール。It’s cool. So cool, very very cool. 不人気が爆発してしまってもあまり不思議ではないくらい。
しかし、そういう存在こそ、闇を照らす光たり得るとか、まだ解釈が出ていない。でも、捜査の腕はピカイチだし、そのタフさはきれいごとを言う連中の比ではない。
第一話なんか、柔らかい砂浜の上なら大丈夫だと、スコップで指つめの未遂まで自分の体で負担しています。通常の痛み苦しみは強く感じないんだというような人間離れした迫力。
DIVERなんてタイトルはそういう意味らしい。私は、視聴がDIVERに、なっちゃいます。
60代女性
黒沢は、辛い生い立ちから、騙されるほうが悪いとはっきり言いますが、本当は、騙す悪者をなくしたいという思いが強いと思います。
今回も、犯人グループの大学生を捕まえるのはもちろんですが、新しい薬物を作って協力していた大学の非常勤講師の橘が、大学生を殺そうとするのを防いだのです。
橘は、娘の治療費を得るためにやっていた事でしたが、許されることではありません。
麗子が言っていたように、加害者も被害者もその家族も、全てが不幸になるのだと思います。
黒沢は、騙されやすい大学生として潜入しましたが、優しい笑顔で、見事に演じていました。
アクションも見応えがあり、福士蒼汰さんにぴったりの役だと思います。
黒沢を見張るために入った佐根村とは、今はうまくいっていませんが、今後、協力して捜査するのが楽しみです。
30代女性
このドラマはテンポが非常によく、見始めると、どんどん見入ってしまいます。
主人公の黒沢は、どの潜入捜査でも、ターゲットに近づくために、役になりきり捜査する姿がとても、かっこよく頭の切れの良さに心惹かれます。
今回は、連続女子大生の自殺、グルメサークルの陰謀がテーマでしたが、最後の最後で共犯者がいたことにビックリしました。
子供の治療費を稼ぐために、お金が必要との理由で共謀してたとのことですが、なんだか気持ちとしては切なくて複雑になりました。
これからの見どころは、新メンバーの将と、黒沢との今後の絡みがとても楽しみです。
二人が協力しあえば、どんな事件も解決できるような気がします。
黒沢という人物は、まだ分からないことだらけなのがミステリアスで、来週も見たいという気持ちになります。
20代女性
知らないうちに洗脳されてしまうサークル。
ああやってゲーム感覚でのめり込めばのめり込んでしまうほど、洗脳されてしまうって魂胆ですか。
洗脳した男はぼったくりバーでお金をむしり取って、洗脳した女の子は風俗でヤク漬け。
どん底の人生に一気にたたき落とされるわけだから、自殺者が増えていたってわけだったんですね。
そして新加入した佐根村は、自分を犠牲にしても証拠をつかんで、犯人を逮捕することに力を注ぐけど、兵悟は効率良く、犯人を騙して釣り上げることに力を注ぐ。
目的は同じだけど、タイプとしては水と油なのかな。
これから2人が潜入捜査の中で、どんな関係になっていくのか楽しみですね。
今は佐根村以外のみんなは兵悟のことをなんだかんだで信頼してるから、いつか佐根村もそんな日がくるのかな。
40代女性
ダークな雰囲気を醸し出している黒沢は、相変わらずかっこいいです。
今回潜入した場所は大学のグルメサークルで、そこでは薬物が入った飴が配られていました。
薬物が入っているかどうかは飴の色で分かるようになっていて、犯人たちは薬物の入っていない飴をなめていました。
しかし、捕まる直前に共犯者に飴をすり替えられ、致死量の薬物が入った飴を食べてしまいますが、致死量の薬物が入った飴は、黒沢によってすり替えられていて、最終的に犯人は命を取り留めます。黒沢は悪い人間を憎み罰を与えようとしますが、一線は超えないようにしているのかもしれません。本当の黒沢は繊細で優しい人なのかもしれません。
幼い時の辛い経験が、黒沢を非情にさせるだけなのかもしれません。

何か怖い事件だなって思いました。

こんな事件が現実にはないことを願いたいですね。

黒沢と佐根村は相性最悪に見えて、いいコンビニなりそうな予感もあります。

これからの二人の関係性も楽しみです。

 

8年前に今回の犯人の丸山の息子と妻が殺されたのに、警察関係者の天下り先の重役という事で減刑されたことへの復讐でしたね。
復讐したくなる気持ちも分からないではないです。
自分の家族の命が軽く扱われたようで傷つきますよね。
伊達と娘もターゲットになり連れ去られましたが、兵悟と佐根村の潜入捜査で難を逃れましたね。
しかし、兵悟の心の闇はかなり深く、見ているこちらも怖くなります。
丸山は罪の重さと家族への思いで自殺しようとしましたが、伊達が間一髪で止めに入りました。
間に合って良かったと思いましたが、またまた心が歪んでいる阿久津が8年前にかかわった人間と同じ刑務所にわざと入れて殺させて、丸山は最後に自殺してしまいました。
みんなが救われる方法はないのだなと考えさせられました。[/voice]
20代女性
やっぱり本部長は兵悟と同じ側の人間というか、何か裏があるからD班を作ったって感じですね。
今回の丸山さんに復讐させて、自殺させたのが怪しすぎます。
それにしても今回は、警察が権力を使うことなく、始めから犯人をきちんと裁いていたらこんな悲しい事件は起きなかったのだろうから、丸山さんは警察によって生み出された犯罪者であり、被害者でもある悲しい人生になってしまいましたね。
兵悟の言うとおり、あそこでもしかしたら、死なせてあげるべきだったのかな?
丸山さんは生きて罪を償うべきって言葉が当てはまらないような気がして、すごく難しい事件だったなと思いますが、伊達さんが丸山さんを助けたことも間違いではないし、どうしようもないっていうのが現実かも。
50代女性
伊達親子の危機でしたが、伊達の過去の捜査で犯人を適正な処罰を受けさせれなかった心の葛藤や、妻が大変な時に仕事を優先してしまった苦しい心持ちなど、上手く表現していて、ついつい感情移入して観てしまいました。
またその事で娘との関係も微妙なところも良かったです。
しかし、今回の事件の最後にあんな結末が起こってしまうのは、伊達からしたら考えられない結果だし、そう仕向けたであろう阿久津にも、大きな不信感が募っていると思えるのでかわいそうでした。その阿久津の非情さはどこから来ているのか?謎が多い人物なので、次回こそ種明かしをして欲しいです。
更に、過去に犯罪者だったという兵悟の、暗い過去と推察されますが、その身体能力・犯罪に対する野性的な勘の鋭さはいったいどこから来ているのかも知りたく次回に期待しています。
40代女性
今回、伊達さんのメインストーリーでした。
伊達さんには高校生の娘がいたんですが、仲は良くないみたいでした。
大好きなお母さんのことで連絡したのに、電話に出なかった伊達さん。事件を追っていたので仕方ないですが、そんなの娘さんには関係ありません。
彼女の思いと、伊達さんの思いが交わらないのがとても切なかったです。
そして、ストーリーとは関係ないけど、めちゃくちゃかっこいいお父さんだなと思いました。
過去に伊達さんが関わった事件から、誘拐事件が起きましたが、今回の犯人は、今までと違ったテイストで胸が痛くなり、黒沢が思う解決方法と、伊達さんの解決の仕方が違って考えさせられました。将も戸惑いを見せてたので、2人が分かり合えるのはまだ先だと思いました。
20代女性
今回は、最近の芸能界で問題になっている薬物が出てきましたが、基本的に薬物をやるような人間を、人間だとは思っていません。
警察官っていうのは、本当にあんなふうに売人に探りというか潜入捜査的なのとをやっているのかな?と思いました。
福士蒼汰さんが売人と仲良くて、それを見ている、野村周平さんはちょっと面白かったです。
今回は、伊達さんの娘が、誘拐されてしまいましたが、父親としての感じと、警察官としての伊達さんは、やはり違いますね。
警察官だけでなく他人は、被害者の気持ちは分からないものなのでしょうね。
被害者家族であった犯人が、悪には見えず、可哀想だなと思いながら見てしまいました。
30代女性
まず、率直にこのご時世で薬物のシーンをあんなに大体的に描いていいものなのかと少し疑問に思い、違和感を少し感じました。
今回も大胆な行動で、黒沢の心無い姿の裏の優しさや過去の事がまた少し気になるなと改めて思い、阿久津も一体何を思い動いているのか、何が狙いなのかいまいちつかめない部分が気になります。
永宮と鏡のキャラは個人的には、おもしろくてしびやな内容の中におもしろさがあるのは良いです。黒沢の心のうちが早く知りたいなとも思うが、毎回のストーリー一つ一つがおもしろくて次回も早く見たくなります。
今回、伊達の絡みの案件事件だったがとてもおもしろく最終回に向け、どんな風に展開していくのかとても楽しみです。
50代男性
主人公の黒沢兵悟は、いろんな組織と繋がっていて何を企んでいるのかイマイチわかりにくいですね!
潜入捜査をする時もやり方が想像つかない感じが観ていてハラハラし、とても面白いと思います。
警察官の佐根村将も潜入捜査のために、黒沢のやり方に、似てきているようで興味が湧きます。
伊達直哉の娘も誘拐して敵のアジトを探し出すという今までにない展開が興味深いです。
黒沢は、いろんな過去を背負っているようなのですがそれが仕返しなのかそれとも別の何かを探っているのか想像がつきません。
いろんな刑事ドラマがある中で新鮮な感じがとても興味を引くドラマだなと思い毎回楽しみ拝見しています。
今後の展開が非常に、楽しみで最後まで集中して観たいと思う次第です。

兵悟の闇の深さ以上に阿久津の闇が深いように思いました。

そして彼女を突き動かしているものが何なのか、その辺りの事情が気になります。

今回までは伊達の上司の鏡はちょっと嫌な奴といった印象でしたが、意外といい人でしたね。

というか、他の登場人物がわけありな人ばかりで、余計にそう見えたのかもしれません。

 

妻と息子を殺された犯人の気持ちは切ないなと感じながらも、もっと他にやり方はなかったのか…

やり切れない思いが残りました。

 

神戸で爆発事故が発生し、テロではないかと阿久津は考えるが遠藤は隠蔽を指示するが、兵悟は、渡辺が経営する貿易会社に潜入し、猛毒の神経ガスを原料を不正に入手しようとしていた。
兵悟たちは秘書に見つかりそうになるが事なきを得て、盗聴を仕掛け渡辺を陥れることに成功。兵悟たちは、こんな危険な潜入捜査を強いられて、大変だと思います。
それにしても、阿久津は、過去に警視監の遠藤と何かあったのでしょうか?最後まで見逃すことは出来なそうだと思っています。
警視庁の車両に兵悟たちが囲まれてしまい、計画外の出来事があり、ハラハラしてしまいました。
しかし、兵悟のニヤニヤした笑顔は、何か成功の鍵を持っているからだと確信し今回も面白かったです。[/voice]
20代女性
福士蒼汰さんの演技に惹かれてしまいます。
普通じゃないような陰険な雰囲気を見事に目で演じていて、見入ってしまいます。
前半で福士蒼汰さんが上半身裸のシーンがうつりましたが、いい体すぎて痺れました。
社長室に訪れた女性社員に、忍び込んでいるのがバレそうな場面はヒヤヒヤしました。
犯罪を阻止するための組織で、D班のルールを逸脱したことをしている様子はドラマらしい展開だと思います。
片瀬那奈の色気で社長をおびき寄せ、外国人たちに捕まっていると思わせるために目隠しさせ英語で語りかけるシーンは、ドキドキしました。
福士蒼汰さんが警視庁に捕まってしまうのは予想外で、次回最終回、どのような終わりを迎えるのかとても楽しみです。
30代女性
物語がとても丁寧で面白いです。
潜入捜査官チーム(通信D班)の福士蒼汰さんがかっこよく、他のキャステングも豊かで、登場人物が出演者に似合っていて魅力的です。
今回の4話の福士蒼汰さんの英語の発音が凄くかっこよかったですね。
毒ガスやテロといったテーマでちょっと複雑で怖かったですがやっぱり面白かったです。
異常に高いIQ、判断力、身体能力を持ち、極悪、最凶のダークヒーロー黒沢兵悟と、兵悟が所属する潜入捜査官チームD班のメンバー達が大好きです。
また、福士蒼汰さんの表情も良いです。活き活きされています。
初回に比べてチームワークも着実に良くなってきて、チームの一体感もあります。
次回は最終回。楽しみです。
30代男性
爆発事件が初っ端から起きた時には何かとても大きな組織か何かが絡んでいるのかと思いましたがそんなことはこれっぽっちもありませんでした。もっと兵悟と何か悪の組織が全面戦争するくらいの熱い展開が出てきてくれることを期待していましたが、来週最終回ですからそうなる展開ではないのでしょうね。
物語の中盤くらいで福士さんが英語を喋るシーンがあるのですが、このシーンは福士さんありきの感じがしてなりません。
単純に福士さんが英語が得意だったからという理由でこんな展開になったように感じました。
やはり英語が喋れる男性というのはかっこいいものです。
50代女性
テロの可能性がある爆発事件をにもかかわらず、国際会議がある為に警察のメンツのためだけに隠蔽した警視庁の上部組織のやった事を許せないと思います。
又潜入捜査班の活動を知りながら邪魔な本部長、D班潰すために、情報を流した警視庁は、腐っていると思いました。
D班が薬品を扱う会社に潜入捜査に入った時の兵吾と、佐根村とのやっと心が通じたバディぶりに感激したのですが、兵吾が捕まってしまい、これからどうなるのか気になります。
兵吾は、何かを企んでいるようだったので、警視庁をやっつけてくれるのか、期待が高まります。
兵吾の狙いは国際会議のようなので、脱走して、潜入捜査班の仲間と協力して戦い、スッキリした最後になる事を期待しています。
40代女性
テロの疑いの潜入捜査ですが、今回はD班が苦戦していますね。
潜入して盗聴器を仕掛けたのに妨害電波が出されているし、将がスタンガンで襲われて追跡を邪魔されるなど、今までになかったことで今回の相手はかなり手強いですね。
そして麗子のお色気を利用して、渡辺を襲い吐かせることにここまでやったらもう犯罪レベルです。
正義と悪は表裏一体ということなんですね。度が過ぎるとちょっと怖い気がします。
警視総監の遠藤が一枚かんでいるのが不気味ですが、警察がテロを企てているのだろうか?と勘ぐってしまいたくなります。だとしたら何のためにでしょうか?先が読めなくてドキドキします。
兵悟と将がピンチです。遠藤警視総監が何を企んでいるのか分からないのが不気味です。
50代女性
黒沢と佐根村の潜入場面には、ちょっと笑いがありながらもドキドキで、麗子の活躍と妖しげな魅力も光りました。
まさかの展開ながら、全く動じず余裕さえ見える黒沢に感嘆するも疑問が浮かびますね。
黒沢の過去が見え隠れで、一体何があったのかと改めて思い、緊張感が溢れます。
阿久津と遠藤の間にも、危ういものが潜んでいそうで遠藤は何を企んでいるのでしょうか。
阿久津の本当の目的は何なのか、黒沢たちを守る気はあるのかも気になります。
黒沢は誰の助けも必要としていないようですが、何か考えがあるのか…一見、冷たいようで、佐根村を警察から遠ざけたわけで、仲間を思う気持ちからの行動だと思いたいです。
登場人物たちの隠されていることがどんな形で暴かれるのか、まだまだハラハラしそうです。

今回はD班が苦戦する状況でしたが、それも警察が関係しているのでしょうか。

最後兵悟が捕まりましたが、わざとかなと思っています。

「さてと」と呟いた兵悟の真意が気になりますね。

次回がもう最終回…急展開に驚いていますが、どんな結末を迎えるのか楽しみです。

 

「DIVER-特殊-潜入班・最終話」は、期待以上に面白かったです。
福士蒼汰さん演じる黒沢を助けた岡本氏が実は佐根村の父親だとは思っていなかったのでビックリしましたし、それと同時に岡本氏が自分で銃の引き金を引いていた事実もわかり、黒沢がこんな性格になってしまった理由が少しわかる気がしました。
黒沢を見込んで潜入捜査に引き抜いたはずのりょうさん演じる阿久津に最後撃たれてしまった時には驚きましたが、1年後に佐根村とバディを組んで元気に走っている姿を見て安心しました。
D班の班長である伊達さんは最後まで良い人でカッコ良かったですし、宮永さんや皆本さんもよかったので5話で完結してしまうのはもったいないまだまだ見ていたいドラマでした。[/voice]
20代女性
主人公を演じる福士蒼汰さんのファンなので初回から視聴していました。
家族は途中から一緒に見ると言っていたので初回の内容を教えると興味を示してくれました。
タイトルを耳にした時、海上保安官の話かな、と一瞬頭を過りましたが、潜入をメインとした作品であることが後に判明し、主人公が難事件を潜入しながら解決へと導く強かな精神力は私は憧れを抱き、これなら最終回まで見てみよう、という気持ちに変わりました。
脇役も胡散臭そうな仲間も一丸となって立ち向かう姿勢やドラマの世界観に圧倒され、視聴していて楽しかったです。
最終回では感動のあまり涙が止まりませんでしたが、飽きずに最後まで視聴できて良かったです。
勇気と感動をありがとうございました。
50代男性
いよいよ最終回を迎えたDIVER特殊潜入班ですが岡本の死の真相が次々に明らかになり予想以上の展開となり観ていて納得出来ました。
黒沢は、岡本を殺したと言いはっていましたが真実は、違いでも罪の意識が消えない様子で岡本の息子の佐根村に、拳銃で撃つように、指示をしたが撃つことが出来ず事件の真相を知ることになる一方で阿久津が全ての鍵を握っていると感じた黒沢は、阿久津と会うことになり真実を知りボイスレコーダーで録画するが証拠隠滅の為阿久津に、拳銃で撃たれた瞬間は、絶対死んだと思い変な終わり方だなと思いちょっとガッカリでしたが最後に、生きていて佐根村とまたコンビを組んで危ない橋を渡っている姿がとても印象的でした。
30代女性
もっと続きを見たい、最終回は良い意味で不完全燃焼でした。
福士蒼汰さんが演じる黒沢の心に抱えた闇の原因となる過去に注目していましたが、ありきたりな設定で無難に終わったことが残念でした。
黒沢のアクションシーンは迫力があり、どんなぶっ飛んだことを起こすのか予想外の展開の期待値が高かっただけに非常に惜しい気持ちでいっぱいです。
D班のメンバーが個性的で好印象でしたが、特に片瀬那奈さんが演じる皆本麗子が大好きです。
美人で優秀な闇医者、仲間思いの優しい一面がとても魅力的で片瀬さんのイメージにピッタリで憧れましたし、もっとD班メンバーの絡む和みシーンを見たかったです。
5話で終わるには早すぎるので、続きを是非見たいです。
60代女性
テロ事件は、阿久津と佐根村が組んで作った偽の事件だったのが分かりビックリしました。
佐根村の本名は岡本将で黒沢が一緒に潜入捜査をしていた捜査官の息子だったのですね。
彼は黒沢を助けるために、身代わりに死んだのでした。
そもそもすべて阿久津が仕込んだことで、自分がトップに立つことで本当の悪を絶ちたいという、狂信的にも思え信念が今回の企みのもとだったようです。
実際に父親を殺したのは自分だ、「殺してくれ」と叫ぶ黒沢からは岡本への申し訳なさがにじみ「おまえの父親が命を懸けて守った男だ。父親の命が無駄になる」と言う伊達の言葉はひびきました。
ストーリーは重かったですが、最後まで福士蒼汰のアクションは楽しめました。
冷酷な男が似合い、彼の新しい顔が見られました。
50代男性
警視庁へ護送中の車両から簡単に逃げ出した兵悟(福士蒼汰さん)は、カッコよかったですが周りの警官が簡単にくたばりすぎでした。
将(野村周平さん)に撃たれた兵悟でしたが、銃弾が貫通したということで、不死身の主人公です。阿久津(りょうさん)が遠藤(小市慢太郎)への復讐を企てていたことが分かりますが、一年後のシーンでは阿久津が警視庁の幹部に昇進したことをうかがわせる映像があり、不問なのと思いました。しかも、物品を奪い逃走する兵悟と将、そして二人を待つ伊達(安藤政信さん)が一年後にも共に行動しているシーンがあり、潜入活動を継続していることが分かりました。
正義なんて無いんだと分かっている者の行動を楽しむ劇画で、内容盛りだくさんでスピーディーな場面展開が行われた最終回でした。
30代女性
テロを仕組んでいた人物が、まさか阿久津と佐根村だったとは、とても意外で、驚きました。
さらに、佐根村が、岡本の息子だったことにも、驚き、すべては、阿久津と佐根村が、遠藤に復讐するために仕組んだことだったとは、まったく予想していなかったので、驚かされました。
最後、黒沢が死んだかと思いきや生きていて、潜入捜査を続けていることが分かりほっとしました。全体的に、今までのドラマにはない、悪を正義で正すのではなく、悪を悪で正すという、まったく新しいタイプのドラマだと感じました。
悪の側面をよく知っている黒沢だからこそ、なせる技だなと感じ、正しいことだけでは、悪を裁くことはできないことを、改めて実感させられたドラマだったと思います。
全体を通してとても面白く、見応えのあるドラマだったので、続編を希望します。

阿久津のやり方には賛否あると思いますが、私は批判する気にはなれませんでした。

黒沢も阿久津の想いをわかっている感じでしたし、めでたしといった感じではないでしょうか。

D班は解散ではなく、活動を続けていることがわかり良かったなと。

面白いドラマだったので、是非続編を期待したいです。

 

 

『DIVER(ダイバー)』出演キャストと登場人物紹介

「DIVER(ダイバー)-特殊潜入班-」の出演キャストと登場人物を紹介します。

福士蒼汰さん以外は誰が出演してるんでしょうか?

 

黒沢兵悟(くろさわひょうご):福士蒼汰

役柄とプロフィール

かつては窃盗や暴力事件の常習犯だったが、高い能力が阿久津の目に留まり、D班に!

悪を駆逐するためには手段を選ばない凶悪性を持つ。

福士蒼汰さんプロフィール

  • 生年月日:1993年5月30日(27歳)
  • 出生地:東京都
  • 身長:183センチ
  • 事務所:研音
  • 主な出演作品:「仮面ライダーフォーゼ」「図書館戦争」「恋仲」など

野村周平さんとは「恋仲」以来5年ぶりの共演ということですよ。

ライバル関係みたいですが、楽しみですね。

 

佐根村将(さねむらしょう):野村周平

役柄とプロフィール

元・海上自衛隊員。

エリートコースを歩んでいたが、阿久津の誘いを受けD班に。

ある真相を追い求めている。

野村周平さんプロフィール

  • 生年月日:1993年11月14日(26歳)
  • 出生地:兵庫県神戸市
  • 身長:175センチ
  • 事務所:アミューズ
  • 主な出演作品:「ちはやふる」「帝一の國」「好きな人がいること」など

最近露出少なかったですが、本格始動でしょうか?

演技力には定評がありますし、期待しましょう。

 

阿久津洋子(あくつようこ):りょう

役柄とプロフィール

兵庫県警本部長。

県警のトップに立ちながらも極秘にD班を動かし、機密情報を得ている。

りょうさんプロフィール

  • 生年月日:1973年1月17日(47歳)
  • 出生地:埼玉県
  • 身長:165センチ
  • 事務所:研音
  • 主な出演作品:「人にやさしく」「名前をなくした女神」「わたし旦那をシェアしてた」など

モデルから女優と幅広く活躍していますよね。

美人ですが、今回の悪役っぽいのでどんな風に演じるのか楽しみです。

 

伊達直哉(だてなおや):安藤政信

View this post on Instagram

. 潜入捜査班 D班のリーダー役に 安藤政信さんが出演決定! . D班の班長である伊達直哉(だて・なおや)は、兵庫県警組織犯罪対策課で捜査の指揮をとりながら、裏では、黒沢や佐根村ら個性的なD班メンバーを束ね、潜入捜査に挑む、まっすぐな男。世に存在を知られていないD班と、兵庫県警をつなぐ幹となる存在です。 . ✨安藤政信さんコメント✨ . 変わり者が集まったD班をまとめる役なので、とにかく強くいるということと、どんなことでもぶれないということ。さらに、人間らしく温かさを持ち続けたいなと思っています。 プロデューサーも監督も、「絶対にいいものを創ってやるぞ」という熱量を持ってこの撮影に臨んでいるなと伝わってきます。緊急事態宣言による活動自粛が明けてすぐの現場がこのドラマだったので、僕自身も、表現をすること、監督や役者たちと作品を創っていくことが好きなんだな、と改めてありがたみを感じました。 1シーン1シーン、個性的なキャストといろんなやりとりをしながら撮影しています。絶対におもしろいものになって、皆様にお届けできると思います! #DIVER #ダイバー #DIVER特殊潜入班 #D班 #班長 #安藤政信 #福士蒼汰 #野村周平 #りょう

A post shared by 『DIVER-特殊潜入班-』ドラマ公式 (@diver_ktv) on

役柄とプロフィール

兵庫県警・組織犯罪対策課兼D班班長。

署の中で阿久津以外で唯一、D班の存在を知っている。

安藤政信さんプロフィール

  • 生年月日:1975年5月19日(45歳)
  • 出生地:神奈川県
  • 身長:175センチ
  • 事務所:フロム・ファーストプロダクション
  • 主な出演作品:「あなたの番です」「テセウスの船」「バトル・ロワイヤル」など

最近テレビドラマの出演が多くて嬉しいです。

今回はアクションたくさん見られそうですね。

 

皆本麗子(みなもとれいこ):片瀬那奈

役柄とプロフィール

看板も掲げず、深夜に治療を行ういわゆる闇医者。

裏社会の人達の治療も行う。

片瀬那奈さんプロフィール

  • 生年月日:1981年11月7日(38歳)
  • 出生地:東京都
  • 身長:172センチ
  • 事務所:研音
  • 主な出演作品:「絶対正義」「これは経費で落ちません!」「恋はつづくよどこまでも」など

美人で背が高くモデルですが、バラエティやドラマなどにも出演し大活躍しています。

結婚はしてないけど、モテるでしょうね。

 

宮永壮一(みやながそういち):浜野謙太

役柄とプロフィール

D班のIT担当。

ハッキングが得意で、つかみ所の無い性格だが、まともな考えを持った人間。

浜野謙太さんプロフィール

  • 生年月日:1981年8月5日(39歳)
  • 出生地:神奈川県横浜市
  • 身長:157センチ
  • 事務所:カクバリズム
  • 主な出演作品:「グッド・ドクター」「まんぷく」「ラジエーションハウス」など

フジテレビドラマに結構出演している気がします。

一応バンドマンですが、最近は俳優として活躍していますね。

 

他にも伊達の上司役として正名僕蔵さんが出演しますし、関西ジャニーズJr.の上島さんも出演します。

楽しみですね。

 

ドラマ「DIVER-特殊潜入班-」見逃し配信は?動画を無料でフル視聴するサービスは?まとめ

ドラマ「DIVER(ダイバー)-特殊潜入班-」動画を無料でフル視聴できる見逃し配信サービスを調べました。

調べた結果「DIVER(ダイバー)-特殊潜入班-」を見逃し配信しているのは、「FOD PREMIUM」

 

「FOD PREMIUM」はフジテレビ系列の作品が豊富で、動画見放題だけでなく、雑誌の読み放題も付いたお得な動画配信サービスです。

また2週間の無料トライアル期間もあるので、その期間内であれば「FOD PREMIUM」の作品が見放題で楽しめますよ。

無料で見られるからと言って海外動画共有サイトは危険があるので、絶対に視聴しないように!

 

安心安全な「FOD PREMIUM」で「DIVER(ダイバー)-特殊潜入班-」他作品を楽しんでくださいね。

 

↓ドラマ『DIVER(ダイバー)-特殊潜入班-』の動画を無料視聴したい方はこちらをクリック↓

\『DIVER(ダイバー)-特殊潜入班-』を配信中/

☑31日以内での解約は無料(888円➡0円)

↑↑いますぐ無料お試し体験トライアル↑↑

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

fifteen − ten =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください