『M愛すべき人がいて』主題歌や挿入歌はやっぱり浜崎あゆみ?話題のドラマの音楽曲を調査!

2020年4月18日(土)から放送予定のドラマ「M愛すべき人がいて」。

 

日本が誇る平成の歌姫である浜崎あゆみさんの名曲「M」を題材に、歌姫誕生秘話や彼女の明かされる大恋愛が描かれています。

まさにあゆ世代にはとても懐かしく嬉しいドラマですが、『M愛すべき人がいて』の主題歌や挿入歌はやっぱり浜崎あゆみさんが担当するのでしょうか?

それにドラマの基本情報となるキャストは?

 

今回はドラマ「M愛すべき人がいて」の音楽曲となる主題歌に挿入歌は浜崎あゆみが担当?そして基本情報のキャストなども特集します!

 

『M愛すべき人がいて』の基本情報


ドラマ『M 愛すべき人がいて』のドラマ基本情報を並べてみると、脚本が鈴木おさむさんと超豪華ですね!

鈴木おさむさんの脚本した作品は、多くのヒットとなっていますので今回の「M 愛すべき人がいて」にも期待ができそうです!

 

『M愛すべき人がいて』の予告動画は?

予告動画に表示されている『歌姫誕生に秘められた 出会いと別れの物語』という内容が、あゆ世代の私たちをひきつけます!

 

あの名曲「M」にそんな想いやエピソードがあったなんて!!!!と、驚かされること間違いなし!

また『M愛すべき人がいて』は浜崎あゆみ世代でない方にも支持される恋愛ドラマだと思います。

 

『M愛すべき人がいて』の見どころ


浜崎あゆみさんの実際の恋愛を描いているドラマ『M 愛すべき人がいて』

放送開始前からその話題性と注目度の高さは、流石。としか言いようがありません。

 

そんなドラマ「M 愛すべき人がいて」の見どころを、ダブル主演の安斎かれんさんと三浦翔平さんが語っています!

安斎かれん的ドラマの見どころポイント
  • 90年代のファッションが、今着てみると逆にとても新鮮で見どころです!

 

三浦翔平的ドラマの見どころ
  • アユの成長物語だけど、脚本が(鈴木)おさむさんなのでちょっとトリッキー。笑
  • 実は奪い愛が描かれている
  • 登場人物がみんなキャラが濃い
  • 実在している方を演じるのはとても難しいですが、松浦さんご本人から「とにかくとんがってやってほしい」とメッセージを貰ったので、その当たりも見てほしい。

 

浜崎あゆみさんも松浦さんも今もなお現場の最前線で活躍されている方を演じる

というのは、想像以上のプレッシャーでしょうね。

 

そのプレッシャーや周囲からの期待にどのように安斎かれんさんや三浦翔平さんなどが演じているのか

その辺りが『M愛すべき人がいて』の見どころです!

 

キャスト出演者一覧

それではドラマの基本情報でもある『M 愛すべき人がいて』のキャストをご紹介します!

 

アユ役・・・安斎かれん

作品の主人公であり、福岡でモデルとして活動していたけれど家族の未来を考えもっとギャラのいい芸能活動をする。と決意し、祖母と共に上京。
しかし中々チャンスに巡り合えない中で、六本木のバーでレコード会社の専務:マサと出会いアユの運命は大きく動き出す。

マサ役・・・三浦翔平

大手レコード会社の専務として、次世代のスターを探すため六本木のバーに通い詰めている。
偶然VIPルームに通されたアユと運命の出会いを果たし、彼女を歌手としてデビューさせることを決意する。

中谷役・・・高橋克典

アユが東京で初めて所属した芸能事務所の社長。
当初はアユの才能を見抜けず、ただのコギャルブームに便乗し売り出そうとしていた。
けれどマサがアユを引き抜きたいと知ると惜しくなり、アユとマサの邪魔をする。

大浜役・・・高嶋政伸

マサが専務を務めるレコード会社の社長。
マサのプロデューサーとしての才能を見出しともに会社を設立するが、才能あふれるマサが自分の立ち位置を脅かすのではないか。と感じるようになり、マサを会社から追い出そうとする。

姫野礼香役・・・田中みな実

レコード会社でマサの秘書として勤務している美女。
長年マサに想いを抱いており、心から愛するマサがアユに想いを寄せている事に気づき嫉妬からアユへの嫌がらせを始める。

流川翔役・・・白濱亜嵐

マサの直属の部下。
マサの才能にほれ込んでおり、心から彼を尊敬している。

玉木理沙役・・・久保田紗友

東京で出会ったアユの友人で、歌手を目指している。
マサからレッスンを受けさせてもらうも、マサからアユだけが期待してもらっていることに逆恨みしアユに嫌がらせを始める。

野島美香役・・・河北麻友子

アユのマネージャーを務めている女性。

吉田明日香役・・・田中道子

レコード会社社長大浜の秘書。

輝楽天明役・・・新納慎也

マサたちのレコード会社に勤める人気プロデューサー。
会社の売上全てを支えているほどの実力者でもある。

幸子役・・・市毛良枝

福岡からアユと共に上京してきた、アユの祖母。

西谷真理役・・・傳彩夏

歌手デビューを目指しレッスンを受けているアユのライバル。
しかしマサがアユに期待していることを感じ、理沙と共にアユに嫌がらせをする。

 

キャスト紹介を見ると、三浦翔平さんがドラマの見どころポイントとして語っていた通り実は奪い愛だったとわかりますね。

人間のドロドロとした欲望や逆恨みなどが重なり合っているような登場人物たちばかり。

『M愛すべき人がいて』の愛憎劇、非常に楽しみです。

 

『M愛すべき人がいて』放送局・放送地域一覧!放送日や時間

それでは2020年4月18日から放送予定のドラマ「M 愛すべき人がいて」の放送局・放送地域・放送時間などを一覧にしてみました!

 

M愛すべき人がいて放送局・放送地域一覧

・関東広域圏テレビ朝日・・・ 土曜深夜 23時15分〜25時05分放送

・北海道テレビ・・・ 土曜深夜 23時15分〜25時05分放送

・青森朝日放送・・・ 土曜深夜 23時15分〜25時05分放送

・東日本放送(宮城県)・・・ 土曜深夜 23時15分〜25時05分放送

・山形テレビ・・・ 土曜深夜 23時15分〜25時05分放送

・福島放送・・・ 土曜深夜 23時15分〜25時05分放送

・長野朝日放送・・・ 土曜深夜 23時15分〜25時05分放送

・新潟テレビ21・・・ 土曜深夜 23時15分〜25時05分放送

・静岡朝日テレビ・・・ 土曜深夜 23時15分〜25時05分放送

・北陸朝日放送(石川県)・・・ 土曜深夜 23時15分〜25時05分放送

・近畿広域圏テレビ朝放送・・・ 土曜深夜 23時15分〜25時05分放送

・瀬戸内海放送(香川県・岡山県)・・・ 土曜深夜 23時15分〜25時05分放送

・広島ホームテレビ・・・ 土曜深夜 23時15分〜25時05分放送

・山口朝日放送・・・ 土曜深夜 23時15分〜25時05分放送

・愛媛朝日テレビ・・・ 土曜深夜 23時15分〜25時05分放送

・九州朝日放送(福岡県・佐賀県)・・・ 土曜深夜 23時15分〜25時05分放送

・長崎文化放送・・・ 土曜深夜 23時15分〜25時05分放送

・熊本朝日放送・・・ 土曜深夜 23時15分〜25時05分放送

・大分朝日放送・・・ 土曜深夜 23時15分〜25時05分放送

・鹿児島放送・・・ 土曜深夜 23時15分〜25時05分放送

・琉球朝日放送(沖縄県)・・・ 土曜深夜 23時15分〜25時05分放送

ドラマ『M 愛すべき人がいて』は、テレビ朝日×AbemaTVの初の共同制作ドラマになっています。

 

全国朝日テレビ系列で放送され、すべての放送局放送地域じ放送時間が統一されておりとても分かりやすいですね!

ドラマの放送開始は2020年4月18日 土曜深夜 23時15分〜25時05分です!

 

『M愛すべき人がいて』の原作は?

ドラマ『M愛すべき人がいて』って実は原作があったのを、皆さんご存じでしょうか?

 

あゆの「M」を題材に、彼女のデビュー秘話や恋愛が描かれてるのに原作があるってどういう事?

と、首をかしげますよね。

実は「M 愛すべき人がいて」は、2019年8月1日に発売されたノンフィクション作家小松成美さんが「事実を基にした」として執筆したフィクション小説なのです。

 

2018年頃に浜崎あゆみさんが同年デビュー20周年・平成から令和へと元号が変わる。

という、まさに時代が大きく動くときに

「これからも歌手浜崎あゆみは止まらずに進み続けていく」という意思表示として何かアクションを起こしたい。

という話になり、浜崎あゆみさんと松浦勝人さんで話し合った結果

 

過去の自分たちの思い出を知ってもらうのはいい機会なのでは?

という結果になり、彼ら自身から実績のあった小松成美さんを指名してフィクション小説に仕上げたのです。

 

執筆者の小松成美さんは、浜崎あゆみさんや松浦勝人さんだけでなく周囲にも取材を重ね約1年かけて取材を行ったそうです!

 

出版前から、あゆとエイベックスの松浦勝人さんの過去の恋愛を暴露した本。という事で大きな注目を集めました。

あゆはこの本に

自身の身を滅ぼすほど、1人の男性を愛しました」とコメントを寄せています。

カッコいい言葉ですよね・・・流石あゆだな!

 

気になる『M愛すべき人がいて』原作の作者情報や結末についても合わせてご覧ください。

 

『M愛すべき人がいて』の主題歌や挿入歌は浜崎あゆみ?

それではお待たせしました。

記事の本題である、「M 愛すべき人がいて」の音楽曲である主題歌や挿入歌はやはり浜崎あゆみさんが担当するのでしょうか?

 

『M愛すべき人がいて』公式サイトによれば『M愛すべき人がいて』の音楽曲を担当するのは浜崎あゆみさんでエンディング曲は彼女の「M」が起用される事が発表されています!

 

確かにあゆの「M」をタイトルに入れ、彼女のデビュー秘話や恋愛を描いているのにドラマ『M愛すべき人がいて』に全く違う歌手を音楽曲に起用していたら、ちょっとおかしいですよね。笑

 

『M愛すべき人がいて』のエンディングが「M」という事が発表になっていますので、挿入歌も同じ「M」あるいはあゆの他の楽曲の可能性がありますね!

 

「M」の概要

今回ドラマ「M 愛すべき人がいて」の主題歌に使用される、浜崎あゆみさんの「M」は2001年に発売された彼女にとって19枚目のシングルです。

 

累計131,9万枚の大ヒットとなり、当時はカラオケなどでこの曲を歌うあゆ世代が多くいましたよね。

 

既にMの発売から19年が経過しているとは思えません。

このPVのあゆは本当に可愛くて、当時の女子高生たちの憧れでした。

 

『M愛すべき人がいて』主題歌や挿入歌はやっぱり浜崎あゆみ?話題のドラマの音楽曲を調査!まとめ!

いかがでしたか?

 

4月18日に放送開始を控えているドラマ『M 愛すべき人がいて』

ドラマの音楽曲である主題歌は、やはり浜崎あゆみさんが担当し「M」が19年ぶりにテレビで流れることになります!

挿入歌もMなのか他の楽曲なのかも気になるところですね!

 

基本情報のキャストを見ても実力派女優俳優ばかりで、『M愛すべき人がいて』はとても見ごたえのある作品になりそうで楽しみですよね!

主題歌のMがドラマ『M 愛すべき人がいて』をどのように盛り上げてくれるのか今から放送開始が待ち切れません!

 

放送後には『M愛すべき人がいて』の視聴率や感想も合わせてご覧ください。

 

では記事を最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

カテゴリー