オンライン帰省のやり方!パソコンのカメラなし参加やおすすめマイクも紹介!

最近、耳にする機会が多い、オンライン帰省

よく聞くけどどのようにするのかやり方がわからない、なんて人も多いのではないでしょうか。

 

オンライン帰省のは何が必要なのか、アプリは何が良いのか、など知らないことたくさんあると思います。

また、パソコンでオンライン帰省をするには、マイクやカメラが必要との噂…。

 

この記事では、オンライン帰省のやり方やパソコンでの方法の他にスマホとパソコンはどちらが良い?マイクやカメラは必要?盛り上がるおすすめのゲームはある?

と言った疑問を解決していきます!

 

これを読んで、家族や友人とのオンライン帰省を満喫してくださいね!

 

オンライン帰省のやり方!パソコンでオススメのアプリは?

まず、パソコンでビデオ通話を使ったオンライン帰省をするには、アプリがなくてはなりません。

 

パソコン上でインストールするだけで便利な機能を使えるため、アプリは本当に助かりますよね。

ただアプリってたくさんあります、星の数ほどあります。

数多くあるアプリの中でも、やり方が簡単で、わかりやすくて、なおかつ無料で使いたいですよね。

 

では、オンライン帰省をするために使う1番おすすめのアプリを1つ紹介します!

 

パソコンのおすすめのアプリは?

私がおすすめするアプリはLINEです!

 

LINEは、使っている人も多く、名の知れたアプリですよね!

もちろん普通にチャット形式でメッセージを送り合うことにも大変便利なツールですよね。

 

一対一はもちろん、グループ形式でのメッセージ交換も可能なアプリです。

音声のみの電話も可能、今回紹介するようなビデオ通話も可能なアプリなんです。

 

また、使ったことのない、例えば高齢者のみなさんにとっても、覚えることがあまりなく、

使いやすいアプリかと思います。

単純な操作が多いですし、私たちも使い慣れているため説明しやすいですよね。

 

さらに、LINEはパソコンで使えば16人まで可能ですので(スマホは4人まで)家族や友人たちで大人数になっても安心です。

 

オンライン帰省のやり方!パソコンの操作方法を紹介!

まず、オンライン帰省をするみんなでグループラインをあらかじめ作成しておくとスムーズです。

 

パソコン上でグループラインに入ると、下の方にビデオのマークが表示されています。

あとは、そのビデオマークをポチッと押すだけ!操作方法はこれだけです。

これでみんなとのビデオ通話に参加することができます。

とっても簡単ですよね!

 

おじいちゃんおばあちゃんに説明するときも簡単でわかりやすいやり方かと思います。

おそらく、これ以上に簡単に行えるビデオ通話はないのではないか…と思っています。

普段からLINEを使っているような高齢者の方であればなおさら、朝飯前の作業ですよ!

是非LINEでのビデオ通話を活用してみてくださいね!

 

オンライン帰省はパソコンのカメラなしでもできる?

オンライン帰省といえば、ビデオ通話相手の顔を見ながら話ができることが良いところですよね。

そのため、自宅のパソコンにカメラが内蔵されているか確認する必要があります。

 

最近のパソコンの多くはカメラがついているのですが、古いパソコンやデスクトップなど、

カメラがついていないパソコンもあります。

 

残念ながら、我が家のパソコンにはカメラがついていなかった…。

そんなカメラなしのパソコンでもオンライン帰省はできるのでしょうか。

 

カメラなしでも音声だけで参加できる?

カメラがない場合、音声でのみオンライン帰省に参加をすることも可能です。

 

当たり前ではありますが、自分の顔を写すことはできないため、家族や友人がこちらの様子を見ることはできません。

 

みんなとお話はできるので、顔が写せなくても声だけでも聞きたい、という方はそれでも良いかもしれません。

電話と違い、複数で会話ができますしね!

 

ただ、オンライン帰省の醍醐味は、やはり顔を見ながら帰省した気分で話せること。

それに、顔が写っていないと、複数でビデオ通話を行った場合、誰が話しているのかわからなくなってしまいそうですよね。

 

そのような場合、パソコンにカメラが内蔵されてなくても、別途でカメラを用意することでカメラをつけることができます。

 

オンライン帰省におすすめのカメラは?

パソコンに取り付けるようなカメラを購入したいときは、

アマゾンや楽天でウェブカメラと検索するとたくさんヒットします。

マイク機能も内蔵されているものがあるので、そういうものの方が便利かもしれませんね!

 

値段は安いものだと、5000円前後でも購入できるようです。

調べてみると、オークションなんかで中古品であれば1000円台から購入できるものもありそう。

中古でも気にならない方、出費を抑えたい方は、こちらもチェックしてみてくださいね!

 

ちなみに、このご時世でオンライン帰省やオンライン飲み会のために、このような商品が売れまくっており、

電気屋さんの店頭では、パソコンの装飾品系が売り切れているところもあるとのこと。

ですので、オンラインで探すことをおすすめします。

感染予防の点から見ても安心ですしね!

 

オンライン帰省でパソコン利用ならマイクは必須?おすすめのマイクはどれ?

カメラと同様に、パソコンによっては、マイクが内蔵されていないものがあります。

パソコンを使ってオンライン帰省をするには、マイクが必須アイテムです。

 

カメラの場合は見れなくても良いか、という考えもありますが、マイクはそうはいきませんよね。

オンライン帰省は、声を出して話せないと成り立ちません。

そのため、マイクがついていない場合は、別に用意する必要があります。

 

オンライン帰省にパソコン参加ならマイクは必須?

先ほども書いたように、オンライン帰省にパソコンで参加するためには、マイクは必須です。

 

カメラは無くても音声のみといった方法がありますが、マイクがないと声ですらも参加できないため、想像がつくかと思います。

 

パソコンに使うようなマイクと聞くと、私が真っ先に想像するのはよくオンラインでゲームをするような

中継に使うようなマイクを想像しています。

 

実際にはどんなマイクがあるのでしょうか、次に紹介します!

 

オンライン帰省におすすめのマイクはどれ?

オンライン帰省におすすめのマイクを紹介したいのですが、マイクも通販で検索するとたくさん出てきます。

色々な種類があるようで、迷ってしまいますね。

 

YouTubeの動画編集などで本格的に使いたい人向けのものから、

このようなオンライン帰省でのビデオ通話にくらいしか使わないような人向けのものまで様々です。

 

色々見たところ、ヘッドフォン付きのマイクが便利で、使っている人も多く、おすすめです。

ヘッドフォンから聞く方が、普通にパソコンからの音を聞くより音質が良く、聞き取りやすいとのことです。

そのため、高齢者の方などもヘッドフォンを利用した方がスムーズかもしれませんよね!

 

また、テレワークでオンライン会議に使う人も多いとのこと。

家の中でのそんな光景が当たり前になっていくのでしょうか…。

 

オンライン帰省はパソコンとスマホどっちがいい?

オンライン帰省は、パソコンでもスマホでも可能です。

 

パソコンは画面が大きくてみやすいことや、固定されていること、大人数でも可能、という点で優れています。

一方、先ほど紹介したようにカメラやマイクがないパソコンだと、別に用意しなければいけないというデメリットがあります。

 

その点はスマホで行うと、カメラもマイクもついてる上、手軽にできます。

また、スマホはどこにいても使いやすいというメリットもあります。

 

自宅にいて、カメラやマイク付きのパソコンがある、または付属で付けれる場合といった環境、

大人数でやりたい場合、などはパソコンで行うと良いですよね。

 

手軽に行いたい、少人数でさくっと、カメラやマイクがなくて用意も面倒、という場合にはスマホが良いと思います。

 

いずれにしても、自分にあった環境でやり方は自由ですので、好きな方を選んでみてはいかがでしょうか。

 

オンライン帰省で盛り上がる!おすすめのゲームは?

ここでは、オンライン帰省で行うと盛り上がる、おすすめのゲームを紹介します!

 

最近は、オンラインで飲み会をするオンライン飲み会という言葉もできました。

そのようなオンライン飲み会でも、オンライン帰省でも盛り上がるゲームがあるというのです。

 

ゆっくりお話をするも楽しい時間を過ごせると思いますが、

中にはゲームをやって盛り上がりたい!という方もいるかと思います。

 

実際に会うときにはゲームはしない方たちも、オンラインでやると思いの外、盛り上がります。

オンラインでやるからこそ盛り上がる!そんなゲームを3つ紹介します!

 

絵しりとり

まず一つ目に紹介するゲームは、絵しりとりです!

オンラインだからこそ盛り上がるゲームです。

 

これは色々な番組でも紹介されたり、実際に行っていた番組もあったので、知っている人も多いかもしれませんね。

ルールは簡単です。まず最初のお題だけ、みんなで決めます。

決まったら、しりとりをしていく順番を決めます。

 

あとは順番にしりとりをしていくのですが、普通のしりとりのように言葉を言っていくのではありません。

絵を書いて繋いでいきます。

例えば、最初のお題が『りんご』だとします。

そして、最初の人がご『ご』から始まる言葉の絵を書きます。

 

そのとき、書いた人も、周りの人もその書いた絵が何か言ってはいけません。

絵だけを順番にどんどん書いていきます。

そのため、前の人が書いたつもりの言葉と、次の人の解釈が変われば、しりとりはどんどんあらぬ方向にいってしまいます。

 

しかし、それが面白いのです。

最後にみんなで絵を見ながら答え合わせをしていきます。

これは○○だったのか〜!え〜絶対○○でしょ〜!と盛り上がること間違いなしです!

 

画伯が一人でもいるとなお盛り上がりそうですね!

反対に、全員が上手すぎるとそういった盛り上がりには欠けるかもしれません。

 

人数は2人以上いればできますが、大人数の方が楽しそうですね!

 

ジェスチャーゲーム

次に紹介するのは、ジェスチャーゲームです。

 

ジェスチャーでそれが何かを当てる、というあれです。

忘年会などでやったことがある方もいるかもしれませんね。

それをオンラインでもやろう!というものです。

 

全身を移せない場合もあるかと思いますので、その場合は上半身でジェスチャーしなければいけないため、

難易度が上がりそうですね!それもより楽しくなりそう。

 

お題をいちいち考えるのが大変なので、さっきの絵しりとりのジェスチャーバージョンが良いかもしれないですね。

最初のお題だけ決めて、どんどん順番にジェスチャーしていく、というやり方

これも盛り上がること間違いなしの鉄板ゲームです。

 

カタカナ禁止ゲーム

最後におすすめするゲームは、カタカナ禁止ゲーム

 

カタカナを使わずに会話していくゲームです。

私たちは普段、無意識にたくさんのカタカナを使っているんですよね。

そんなことを改めて実感するゲームです!

 

もちろん、英語は問答無用でアウトですよ。

例えば、メイクとかレンジ、ペットボトル、タイム、など全部アウトですね。

アウトもカタカナですね^^;

本当にカタカナがありふれています^^;

 

VS嵐というテレビ番組でもたまにやっているんですが、見てても面白いですよ!

意外と難しくて、盛り上がるのでオススメです!

 

誰が何回言ったかカウントするのを忘れないことと、

もしかしたら誰も気づかずにカタカナを使っていることも起こりうるので、

その辺りを気をつけるのが重要になりそう。

 

ちょっとした罰ゲームを用意しておくとより盛り上がりそうですね!

 

オンライン帰省のやり方!パソコンのカメラなし参加やおすすめマイクも紹介!まとめ

オンライン帰省のやり方!パソコンのカメラなし参加やおすすめマイクも紹介!いかがでしたか?

 

この記事でわかったこと
  • オンライン帰省のやり方やおすすめアプリ
  • パソコンにカメラやマイクがない場合の対処法
  • オンライン帰省で盛り上がるおすすめのゲーム

 

今回はオンライン帰省のパソコンでのやり方を中心に紹介しました。

実際に会いにいくことができないいま、オンラインで会うためにこの記事がお役に立てたら嬉しいです。

 

それでは、記事を最後まで読んで下さり、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

カテゴリー