ディアペイシェント【ドラマ】主題歌や挿入歌をご紹介!

2020年春ドラマの中でも注目作の『ディアペイシェント』、ドラマを彩る音楽についても気になります。

 

『ディアペイシェント【ドラマ】主題歌や挿入歌をご紹介!』題して、ディアペイシェント』のドラマ主題歌や挿入歌についてリサーチしました!

『ディアペイシェント』はどんな曲がエンディングに使われるのか、ドラマ内の音楽や歌手についても追及しています。

 

また『ディアペイシェント』のドラマ情報やキャストも紹介しています。

 

では早速、ディアペイシェントのドラマを彩る音楽について見ていきましょう。

 

『ディアペイシェント』の基本情報

  • 作品タイトル名:ドラマ10『ディア・ペイシェント~絆のカルテ~』
  • ドラマジャンル:ヒューマンサスペンスドラマ
  • 公式HP:https://www.nhk.or.jp
  • 脚本:荒井修子
  • 音楽:兼松衆
  • 製作:NHK

『ディアペイシェント』は放送延期となっていましたが、この度2020年7月17日より放送開始となることが発表されました!

全部で10回の放送が予定されています。

 

『ディアペイシェント』の予告動画は?

『ディアペイシェント』のドラマ予告動画は公式サイト上に公開されています。

気になった方は公式サイトをご覧ください。

 

予告動画を見る限り、『ディアペイシェント』は涙なしでは見れないドラマに仕上がっているようです。

放送開始が非常に楽しみですね。

 

また『ディアペイシェント』の放送開始後の動画情報についても併せてチェックしてくださいね!

 

『ディアペイシェント』の見どころ

『ディアペイシェントあらすじ』
病院を「サービス業」と捉え、「患者様プライオリティー」を唱える佐々井記念病院の医師たちは、さまざまな問題を抱えていた。1人は、執ように嫌がらせを繰り返す“モンスター・ペイシェント”に付きまとわれる若き女性医師。1人は、明るい性格で患者からも好かれているが、大きな医療訴訟を抱え悩む先輩女医。1人は、患者とは一定の距離を取りうまく立ち振る舞っていたかに見えたが、刺傷沙汰に巻き込まれてしまう男性医師。果たして、彼女らは、希望を見いだせるのか?
引用:https://www.nhk.or.jp

『ディアペイシェント』の最大の見どころはリアルな医療現場の問題点が描かれているという点だと思います。

原作作者が現役医師であることからかなりリアルな医療現場の実情が描かれているのでは?と考えています。

 

主人公の医師と問題のある患者たちで繰り広げられる医療現場の日常の風景、そこにどんなドラマがあるのか非常に楽しみです。

 

キャスト出演者一覧

真野千晶…貫地谷しほり

大学病院を辞めて医療法人社団医向会・佐々井記念病院に勤務する内科医で主人公。
医師として第六感的な直観力を持っている。

浜口陽子…内田有紀

千晶の先輩内科医で佐々井記念病院では勤続4年。
患者に振り回されがちな主人公千晶に的確なアドバイスをしたりと頼れる存在で慕われている。

座間敦司…田中哲司

病院で一番厄介なモンスター患者で主人公千晶を困らせ、恐怖のどん底に陥れる。
何故か千晶のプライベートの情報を知っているなど、気味の悪い存在。

金田直樹…浅香航大

通称・カネゴンと呼ばれる主人公千晶の同僚の内科医。
インターンを終えて佐々井記念病院に勤務しており病院の中では千晶の先輩である。

 

『ディアペイシェント』の詳しいキャスト紹介・相関図についてもご覧ください。

 

『ディアペイシェント』のドラマ主題歌・挿入歌は?

『ディアペイシェント』は感涙必須のドラマな予感ですが、主題歌や挿入歌といった、ドラマを彩る上で欠かせない点の情報はどうなっているのでしょうか?

気になったのですぐに調査してみました!

 

『ディアペイシェント』のドラマ主題歌情報

『ディアペイシェント』の公式SNSアカウントがまだないので、新情報がなかなか上がってこないのが現状です。

公式アカウント早くできるといいなと思っていたのですが…

どうやら、公式サイトによるとNHKドラマ公式といったこちらのアカウントがドラマ『ディアペイシェント』の公式SNSとなるようです。

 

肝心の主題歌の情報ですが、ディアペイシェント』は4月17日から放送開始なので、ドラマ主題歌についても近々発表があるかなと思います。

放送開始は2020年7月17日放送開始となりました。

主題歌の情報がわかり次第追記しますのでしばらく待ちください。

 

2020年7月11日追記

『ディアペイシェント』の主題歌が発表されていましたので、ご紹介したいと思います。

主題歌はロックバンド「エレファントカシマシ」の宮本浩次さんの書き下ろし新曲「P.S. I love you」に決定しました。

 

制作統括の真鍋さんいわくこの楽曲は「優しさと切なさを感じさせる、繊細かつ大胆なメロディー。」とのことです。

また、主題歌を歌われる宮本浩次さんは「人生の応援歌」になればと思い作られた歌だと語っています。

主題歌も含め、7月17日の『ディアペイシェント』初回放送が楽しみですね!

 

『ディアペイシェント』ドラマ挿入歌情報

『ディアペイシェント』のドラマ挿入歌については残念ながら詳しい情報はないのですが、音楽を担当されるのが兼松衆さんだということはわかっています。

 

兼松衆さんの手掛けた作品はたくさんありますのでドラマの中から抜粋して紹介します。

兼松衆が音楽担当のドラマ
  • あなたのことはそれほど(2017年・TBS)
  • 白い巨塔(2019年・テレビ朝日)
  • シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う(2020年・読売テレビ制作・日本テレビ)

 

ついこの間最終回を迎えたシロクロパンダも兼松衆さんが音楽を担当していたのですね。

ドラマの世界観を彩る素敵な作品だったと思います。

 

『ディアペイシェント』のドラマ挿入歌にもかなり期待できるのでは?と思います。

 

『ディアペイシェント』のエンディング情報

『ディアペイシェント』の原作はかなり高評価ですので、ドラマへの期待も高まりますね。

是非、『ディアペイシェント』原作の情報も合わせてご覧ください。

 

『ディアペイシェント』のエンディングについても今は情報が見つかりませんでした。

新情報があり次第追加しますのでお待ちくださいね。

 

ディアペイシェント【ドラマ】主題歌へ期待の声続々!

『ディアペイシェント』の放送開始日が決定し、主題歌も発表されたとあって期待の声が続々と聞こえてきています。

そんな中、主題歌への期待の声もたくさんなので一部ではありますがご紹介したいと思います。

 

この様にドラマはもちろんのこと、主題歌に期待する声も多いですね!

主題歌が早く聞きたいと楽しみにしている様子が伺えました。

 

ディアペイシェント【ドラマ】主題歌や挿入歌をご紹介!まとめ!

楽しみだという声の多い『ディアペイシェント』は原作も面白いみたいで放送が待ち遠しいですね。

 

今回は『ディアペイシェント【ドラマ】主題歌や挿入歌をご紹介!』と題して、『ディアペイシェント』のドラマ主題歌や挿入歌についてのリサーチ結果をお伝えしました。

また、『ディアペイシェント』の番組情報やキャストについても紹介しました。

 

『ディアペイシェント』の放送後には視聴率や感想を要チェック!

では、最後まで記事を読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

five + seventeen =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください